ベーガンカフェ

ホーブ側の海沿いにある子供のプレイエリア、そこにあった普通のカフェを
元ポールマッカートニーの奥さんだった人が買い取った。

そして、ベーガンカフェとなって、先日オープンしたばかり。

プレイエリアにいったついでにいってみた。

ベーガンは、ベジタリアンだけれど、たんぱく質も植物性から。
卵も牛乳も使わない。
ほとんど豆類がたんぱく質の代わりみたい。

カウンターには回る寿司ならぬ、回るケーキ類を
目の前にして、コーヒーも飲める。

カップケーキをいただいたけれど、ベーガンケーキだから、すこしぱさぱさしている。
でも砂糖はふんだんに入っているので、とっても甘い。

ラッテも豆乳、お米のミルクからと牛乳の代用になるものの、選択肢もいろいろあるみたい。

豆乳のラッテをいただいたけれど、豆乳っぽくもなく、
普通のラッテみたいで、お味もいけてました。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-08-12 14:23 | おでかけ | Comments(0)
<< アメリカからのお客様 学校入学に向けての準備 >>