そんな事もあった・・・患者さんとの再会

受け持ちの患者さんで、骨折と同時に全身状態も思わしくなかった患者さんが、元気になってきた。
もうろうとしていたので、数日間の事はあんまり憶えてないらしかった。

本日は、会話も楽しむ余裕がでてきたのか、私に「どこの国の方?」と聞くので「日本人ですよ。」と返答すると。「日本人なんですか~!私のスピリチュアルガイド(守護霊)が日本人なんですよ。」と。
同じような会話を以前していたではないですか!
3年前に入院していた患者さんでした・・・・。

私も瞑想の教室とかいったりするので、「瞑想などで、ガイドさんとコンタクトがとれたりするんですか?」なんて聞いてみたりする。
「一度だけ、コンタクトできたことはあるけれど、そこまで瞑想の鍛錬ができてなくて、まだまだよ~」などと言われる。

例のうじ虫療法ですが、終了していました。よかった・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-09-12 05:25 | 職場 | Comments(0)
<< 通える事になりました。 新学年スタート >>