アイルランド

こちらに帰ってから早、6日目。旅行前後はバタバタしますなあ。

ヨーロッパデビューはイギリスに来る前に、アイルランドが始めてだった。
しかも友人に誘われた時に、アイランドという国の存在も知らなかった。

それ以来、トニオの両親がアイルランド人だったり、親戚も多いので交流があったりで
私的には5回目のアイルランドの旅になったのだけれど、
アイルランドにはご縁を感じていて、スケート関係、アイルランドという背景から、
アイルランド在住の日本人のお友達ができた。

今回はそのお友達の結婚式だったのだけれど、長いお付き合いの末にご結婚というので
感慨深く、素敵なお式でした。
末永くお幸せに!

アイルランドの首都、ダブリンに着いたのが木曜日の夜。
バスで市内へ。ホテルもセントラルだし、ホテルの人に聞いて、おいしいレストランを聞く。
お店の名前は「SABA」
近所のタイレストランへ。木曜日だけど、すごい混んでる。
f0019444_22223752.jpgf0019444_22285666.jpg
前菜はチキンのソテーピーナッツソース、メインはチキンと野菜のタイカレーとパッタイ。
これだけで二人とも満腹。コーヒーでしめ。
壁を見たら、2007年からアイルランドレストランアワードで2年連続1位のようでした。
カクテルも有名でカクテルのコンクールでも最近1位らしいです。
サービスもよくて、ヨーロッパでありえないお水のサービス、ちょっと飲んでは注いでくれるというのも、してくれた。

おいしいご飯、よいサービス、気分も良く、さらにトニオのテンション上がり、しゃべりまくる。

ダブリンのカフェ、どのお店もめちゃフレンドリーで、前来た時より、洗練されてるイメージ。
ダブリンがんばってました。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-05-19 22:37 | おでかけ | Comments(4)
Commented by kefal at 2011-05-22 20:52 x
おかえりなさーい。ダブリン、楽しかったみたいですね。大学のナース友達がアイルランド人で、いつか私も行きたいなーといつも彼女にいっています。話がかわり、ノラさんのもともとのバックグランドは整形外科、または外科だったんですか?3年生の実習先を決めるのに、迷っています。外科に興味はあるんですが、言葉の難しさにかなりひいちゃうんですよね。。。とりあえず、心臓系かrenalは内科でも外科でも必要かな、と思って考えていますけど。
Commented by のら at 2011-05-23 15:26 x
ただいまです。楽しかったです!ぜひ行って見てくださいまし。
日本では慢性、急性腎不全の患者さんのいる病棟で、透析室にも時々応援に行ってました。内科系かな。整形外科もこちらではリハビリだし、毎日ルーティンをこなしているっていう感じで、あまりよくわかってないかも。こちらでは他の病棟知らないしね。内容よりも、サポートを受けれるメンター、スタッフがいるようなところがよさそうよね。最後はマネージメントとかどんどん関わっていくのでしょう?うちにくる3年生はほとんど主任さんとか婦長さんとかが学生さんをサポートしてるよ。
Kefalさんはどこらへんに住んでるの?私時々ロンドンにいくけれど、ロンドンにでてこれそうな距離やったらお茶さそうよ~。
Commented by kefal at 2011-05-27 04:57 x
そうなんですよね、スタッフやmentor supportが普段の実習でさえ明暗を分けるし。同じ病棟でもmentorによってすごい差があったりするし。あ、今回の私のmentorはward managerです。胃にアナがあきそうです。。。お茶、さそってくださーい!と言っても、ロンドンから電車で2,3時間かかる田舎者なんですよ(涙)でも、夏休みあたりに一人でロンドンに行ってみようかとは前から考えていたので、その時にお茶できたらうれしいです!
Commented by のら at 2011-05-27 17:14 x
やっぱり実習後半にはると、メンターはシニアクラスね。がんばって~!来年1月後半にはシェフィールドに行くけれど、そこらへんが近かったらそのときでもお茶しましょう。夏でもぜひぜひロンドンで集合してもいいですね!それまで実習がんばってください!
<< アイルランドの親戚 準備 >>