同僚のその後

同僚のケアアシスタントで、2006年から男性から女性になった同僚のルーシーちゃん。

相変わらず、2006年から使い始めた茶髪のかつらをかぶっている。
外見も少しずつかわいくなるとおもいきや、どうみても不気味なおっさんのまま。
仕事でペアになると、男性筋肉をもってるから、力もちで頼りになるけれど。

もちろん、心は乙女・・・・でも、外見への気遣いというか、
メンテナンスがなかなかうまくいかない様子。
自分でご飯はつくらないのか、ランチボックスは見たことない。
いつも、市販のサンドイッチ、チョコレート、飲み物はコーラばかり。

お肌もかさかさ、かゆみもあって、化粧もできない。

食事も悪いので、前歯がとうとう溶けてなくなった。

ここ数年、糖尿病にもなり、糖尿病薬を内服しだした。
それでも食べてるものはジャンク。

先日、休憩で二人きりの時に、
「とうとう、手術まちのリストに入ったから、来年そうそう
手術できそうなのよ~。」とうれしそうに語った。
ホルモン剤も数年飲み、女として社会的にも生活し、
男性から女性になる手術を受けていいという承諾がもらえたらしい。
もちろん国営でするので、タダですよ!!

来年50歳になる彼女。

うれしそうなんだけど、私は彼女の健康を心配します。
まず、生活習慣からみなおさないと・・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-10-16 17:37 | 職場 | Comments(4)
Commented by ぴゅーこ at 2011-10-17 02:57 x
私の病院にも、ポールさんから、ポーラさんになった人がいます。西洋人の男性は、体格的に女性的になるが非常に難しそうですよね。ポーラさんもおかっぱのおっさんです。手術、NHSでタダだとは、ちょっと驚きました。
Commented by のら at 2011-10-17 04:23 x
そちらにもおっさん系女性がいるのですか・・・。きれいな人もいっぱいるんだけれどねえ。ポールさんからポーラさんて、なんかかわいい。もう手術は終えたのかしら?
わたしも彼女から聞くまで、NHSでできるなんて知らなかったです。プライベートのイメージですもんね。
Commented by kefal at 2011-10-18 07:15 x
みんなheからsheに変えて呼ぶんですか?なんか昔の週間で「彼」とか思わず言っちゃいそうですー。ところで電話越しで患者のハンドオーバーを取るのがめちゃ難しすぎますけど、ノラさんの苦労話とか克服話なんてありますか?まず患者の苗字が聞き取れない、次に症状(とくに今初めての外科で、わからないことの方が多い)、さらに薬の名前が聞き取れない。。。まだ電話越しでは実際に取ったことがないんですけど、隣でスタッフナースがさらさらとメモを取っている内容が分からないことの方が多くて、焦ります。内科病棟だと、もうちょっとだけわかるんですけどねー
Commented by のら at 2011-10-18 15:29 x
そうですよ~Sheで呼びますが、やはり時々Heと言ってしまって、同僚同士苦笑しることはたびたびです。
ハンドオーバー・・・・私も避けたい!!名前のスペル間違いよくやります。
自分のいつも持ち歩いてるちいさなノートに病名をいろいろ書いていて、いつもチェックしてます。
何度も聞き返すことはもちろん、ある程度聞き取って、
コンピューターを開いて、来るところの病棟のベッド表示にアクセスして、その患者のデーターを再度チェックして、スペル、病名確認をします。でもそんな時間がない時は、何もできないけど・・・・。未だに苦労してます。薬は大体わかってきたけど、スペルがきちんとかけないので、日本語でメモしてあとで、薬の本を見たりします。
しらない科だと私も全然わからんかも・・・・・。
ほんと毎日いまだに冷や汗ものです。
<< 観覧車と占い 今日の英語クラス >>