旅行中に起こりえること

イギリス人は旅行好きだ。80歳代でも元気だと、海外ホリデーも普通に行く。
でも元気といっても、海外旅行で転倒、骨折のケースも多く、
落ち着いてから、他国から飛行機で帰ってきて、そのまま国営病院に転院というケースも多い。

昨日受け持った女性86歳。
カリブ海のビーチホリデーで下肢を骨折し、落ち着いてから帰ってきた。
しかし、まだ夫がカリブの島の病院にいるという。

二人して車の事故かとおもいきや、妻はホリデー2日目に
ホテルの部屋のタイルの床で転倒、病院に搬送され、夫は付き添った。
なれない車椅子をひいてたら、今度は夫が病院内で転倒し、肋骨を骨折、
それが引き金で肺血栓で重篤となって、集中治療室まで入っていたという。
もう落ち着いて、今週イギリスに帰ってくるらしいけど。

えらい不幸な旅のケースでした。

今日は18床中、3床ベット空き。病院移動に向けて、入院をストップしているみたい。
今週末には新しい勤務先がわかるらしいといううわさ。
どうなることやら。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-14 03:10 | 職場 | Comments(0)
<< 2月のハーフターム タイランチ >>