少し一息

新しい仕事場についてから、2ヶ月すぎましたな。

始めて働く人も数人いて、だいたいの人柄やら、だいたい知れた。
アシスタントで、くせのある人もいるのもわかった。

仕事の流れもわかってきた。

未だに、食べれる時に食べておこう的な習慣は続いてて、体重管理が難しいけれど、
それはおいおい、調整していかないといけないですな。

先月は、仕事終わってからの、気持ちの切り替えが難しかった。
患者の家族で、うるさい人がいて、私の対応が適切であっただろうか、
など、仕事後も仕事のことを考えることも多かった。
そんな事を考えると、気持ちも暗くなるので、
1,2週間しんどいのが続くと、身体のこりもひどくなるし、目も疲れて身体も重かった。

こんな時にかぎり、トニオが空手の受身で、右手のこぶしを骨折。
手術はしなくていいけれど、肩もんでといえない。

いつもお世話になっている、日本人のカイロプラクテックでほぐしていただくた。

これからは、仕事とプライベートとの切り替えがスムーズ行くような、
仕事の取り組み方と体調コントロールも課題。

先日は、それを頭に入れながら、後で不安にならないように、確認、確認を重視して
仕事をこなして、気分があとに残らないように心がけ、うまくいけた。

5月の末まで、ロングシフトはなくて、ショートばかりの仕事で、
9日間のホリデーも控えているので、なんかほっと一息です。

認知症についても、これからもっと勉強しないといけないですわ。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-05-17 06:41 | 職場 | Comments(2)
Commented by kefal at 2012-05-20 06:46 x
ノラさん、お疲れさまです。老人病棟、本当に半端じゃないですよね。ケア内容がすごいあって書類のアップデートも頻繁、さらにソーシャル面でのリファーラル関連。退院ひとつにしても、本当に複雑で。私が今いる病棟のベイはまさにナーシングホーム状態で、ノラさんと同じような状態だと思います。すでにお年寄で痴呆のある患者さんに殴られ髪をひっぱられました。でも、それに以上にイヤなのが家族の苦情処理。すでにやっちゃいました。。。あと、MDT、とくにSWとの電話打ち合わせがかなり苦手です。ろくにやったことないけれど。「アレは大変だったなー」なんて、笑い話になる日がくるといいですねー ちなみにわたし、ハンドマッサージ器を昔買いました。自分で背中や肩にあてるんですけれど、値段のわりにはけっこう活躍していますよー。だんな様の骨折、心配ですね。おいしいもの食べてリラックスしてねー
Commented by のら at 2012-05-21 14:14 x
ありがとうございます~!!未だに試行錯誤?仕事の時は、目の前の仕事をこなすだけで精一杯です・・・・。
整形リハもそんな感じだったけど、NWBが6週間とか、さらに手術まちとか、面倒なこともおおかったなあ。
家族の対応は大変・・・、いつになったらじょうずにこなせるんだろうと未だに思います。
MDTなんてシスターしか参加しないから、ヒラナースはかかわらないし、参加したことないです。マネージメントだもんね、気苦労がおおいだろうけど、応援してます!!

ハンドマッサージ器、こっちでかったんですか?
それと、手作り化粧水ですが、中にアルコール入れてます?こっちでてにいれてますか?私も10年前ぐらいにつくってたんですが・・・・、そろそろまた再開しようかと思ってます。
<< 手作りパッタイ えっちゃんの毎夜の襲撃 >>