なんとなくついていた仕事

今年は全体的に、地味ながらもなんとなくついていたような感じ。

今週は仕事が続いたのだけど、偶然的な周りの援助がいくつもあった。

大病院でも夕方5時半には薬局がしまる。
時間外は緊急薬局倉庫に行って、薬剤を取りにいかないといけない。

緊急薬局倉庫のカギを手に入れ、入口のドアを開けようとするも、スワイプカードが
反応しない。
その時点で通りがかりのポーターが手伝ってくれて、倉庫に入ることができた。

倉庫に入っても、薬剤がない。
帰ろうとすると、違う部署のナースがやってくる。
彼女も一緒に探してくれるが、見つからない。
「この薬剤だったら、私の病棟にあるから取りにおいで。」と言ってくれる。

電話にでると、「あんたの所から送られた患者のインシュリンが見つからん!!
どういうこっちゃ!インシュリンをすぐさま送ってくれなこまる!」退院先の
老人ホームから、言い方のきつい電話。
私は昼から勤務だったので、朝に退院した患者のことはわからない。
薬局もしまっている。
とりあえず、朝勤務の同僚に電話する。
電話にでてくれた同僚は、ちゃんと退院薬剤の中の袋に入れたと証言してくれる。
老人ホームに電話すると、案の定見つかった。

物事がスムーズに解決してくれる事が頻繁に続き、こんなことはこっちでは
あんまりないので、かなり奇跡的な気分。

薬剤が見つからないと、他病棟に電話しまくって探さないといけないし、
同僚の電話がつながらなかったら、インシュリンを緊急薬剤倉庫までいって探し、
あったら、タクシーを使って薬を搬送しないといけないし。
うまくことが運ばないと、時間と苦労、ストレス、ほかの患者の援助もおいつかない。

ちょうど、浅見帆帆子さんの本を読んでいた。彼女が言うには、
偶然の一致(シンクロ二シティー)が起こるのは、自分のタイミングが良くなっている証拠。
イライラしたり、心が不平や不満などのマイナスでいっぱいになっているときには
シンクロは起こらない。
周りに起きている現象は、自分の心の波動がそういう状況、人を引き寄せるとのこと。

ということは、今はそれなりに前向きに取り組めているという事なんかな。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-12-29 06:47 | 職場 | Comments(4)
Commented by みゃおたま at 2013-12-29 21:23 x
遅ればせながらメリークリスマス!私はクリスマス前は悪いことたて続きにおこってさすがに参りました…が、クリスマスは家族でのんびりできたので回復しました。雨漏りたいへんだねぇーうちも増築は悪天候で休止のままクリスマス休暇突入なので家は倉庫状態ですわ。お互いゆっくりがんばりましょー♪
Commented by のら at 2013-12-30 18:19 x
メリークリスマス!悪いことも起こると続くよね。ひと段落しましたか?クリスマスのんびりできてよかったですね!私も仕事が続いてたのが落ち着いて、ちょっとのんびりできたかな。ほんと、のんびりやっていかないとね。新年、お互いいい年になったらいいね。また落ち着いたら遊びましょう!!
Commented by maoノママ at 2013-12-30 18:43 x
マイナスの考えでは良いことはやってこない いや~耳の痛い話です
少しでも プラス思考にして よい波動を呼ばなければ 
メリークリスマス
Commented by のら at 2014-01-02 18:13 x
maoのママ
あけおめ!いや~ほんとに難しい! 目の前のちいさなことから、こつこつとこなしていくのが精一杯だけど、それが前向きにつながるんかなあ。今年もヨロシクね。
<< 2013クリスマス 雨漏りでメリークリスマス >>