採血のコース終了

3時間の採血のコース終了。
現場で6回、経験者の前で採血してサインをもらったら、自分でしてもいいことになる。

病院のニュースとして、最近スペイン人のナースをリクルートしたらしい。
60人か90人か忘れたけど、、、、。
そんな話を聞いた後に、昨日の仕事中に、家族の一団がデスクにやってきた。

患者関係かと思い「どうされました?」と聞くと、
「こちらの病棟で近々働く予定で、今日国許からやって来たんですが、職場を見させてもらいたいんですが、、、、」とたどたどしい英語で大柄なスペイン女性が言う。
隣の病棟だったので、隣の病棟のスタッフに伝えると、見回ってもいいけれど、
一緒についてあげれないからといわれる。

少し見渡して帰っていったけど、ご両親、兄弟引き連れてのグループだった。
スペインの経済はえらい悪いから、海外で働く人がおおいけれど
家族が仲いい国なので、家族元を離れるのも大変だろうな。

また病棟の雰囲気が変わるかな?
[PR]
by noranorabrighton | 2014-03-09 17:42 | 職場 | Comments(2)
Commented by みゃおたま at 2014-03-12 06:45 x
コースお疲れ様でした!他のチームから頼まれたりで仕事を増やしてしまったかなと後悔したこともあったけどやっぱり自分でパッパとできるのはいいですよねーうちもスペイン人、たくさん雇ったそうです。うちの病棟じゃないけどスペイン人ナースが勘違いしてカモードをふく消毒ワイプで患者を清拭してしまったらしい…
Commented by のら at 2014-03-12 15:55 x
こんにちわ!!そちらも採血、カニュレーやってるんだ。
そちらもスペイン人がやってきたの?いろいろ一波乱ありそうだね。
こっちでは病棟でいろいろあってね、、、私は関与してないけど、
またゆっくり話したいです~!!夫にも怖くて話せないよ。
<< ザコパネホリデー覚え書きNo5 認知症のコース終わった! >>