カニューレーションのコース

やっとこさ、カニューレーション(留置針)のコースが終わった。

日本では、看護学校を卒業すると、自動的に採血、穿刺やらができるけど
こっちでは、学校ではなく、就職先のコースを受けないといけない。

こっちで働いて14年目、内科勤務で穿刺の需要が増えたので
やっとコースを受けることができた。

コースを受けてから、自分の病棟で6回、監視下の元で穿刺し、
各サインをもらってから、最後に上司のサインをもらって
やっとこさ証明書をもらってから独り立ち。

採血のコースは最後のサイン待ちだし、認知症のコースも最後のサイン待ち。
今年はいろいろ勉強したな。

来週は英語のコースのリーディング、再来週はライティングのテスト。
それが終われば、少しのんびりできることを期待。
[PR]
by noranorabrighton | 2014-06-14 15:26 | 職場 | Comments(0)
<< もう少しで落ち着くかな えっちゃんの友達への食事 >>