スペインの同僚とおでかけ

スペイン人の同僚が、来月辞めるということで、一緒におでかけしてみる。

同じ職場に来て6ヶ月だけど、システムが嫌いと、スペインに帰ることに決めた。

50歳前半の独身女性。
趣味は旅行、中国語も習ってて、各国の王室ネタに熟知している。
レイキのマスターでもある。

日本のプリンセス雅子についても、よく知ってて、いろいろな現状を教えてくれた。

ケアアシスタントのスペイン人も一緒に3人でタイレストランへ。
基本的にスペイン人はおしゃべりだから、弾丸トークであっという間。

スペイン人も英語で苦労していると聞いて、私だけじゃないなと思った。
男性ケアアシスタントは、いぜんアメリカに5年いたというのがわかって、
道理で英語もうまいし、時々「ハニー」とか私にも使う。
こっちはハニーよりダーリンかなあ。
来年からこっちの看護学校に行きたいらしい。
皆さん、いろいろとがんばっている。
[PR]
by noranorabrighton | 2014-11-30 16:59 | おでかけ | Comments(0)
<< なつかしいドイツ人の友人 トニオの検査 >>