パリWith母1日目覚え書き

ユーロスターでパリへ。
えっちゃんは今回はトニオと義理両親のお世話になる。

朝ごはんはこちらのぶどうパンにチーズを持参。
パリ北駅に着き、地下鉄の確認で私が地図を見ている間、母ぼ~と立っていると、さっそく
親切な日本人の男性とフランス人の妻、子供連れに母に「大丈夫ですか~?」と
救助されそうになる。

サンジェルマンデプレと、今回はとってもセントラルな友達お勧めの
隠れ家的ホテルに直行。

が、浴槽がついてなく、早速クレームをして翌日から部屋を変えてもらうことになった。
よかった・・・。
そして1階で受付の人の声がうるさく寝れなかったので、本当に翌日から部屋を変えてもらってよかった・・・。
2日目からのお部屋はこんな感じ。
f0019444_5532965.jpg


お昼は駅近くの有名カフェで。
サラダとキッシュ。やっぱりフランス語なれなくて、なに頼んでいいかわからず
あたりさわらずという感じのものを頼む。
給仕さん、キビキビ働き、ぜひこちらの人に見せてあげたい。
f0019444_5554683.jpg


とにかくおフランスは皆さんおしゃれ。
うちの母さえも言う「ちょっとお下品な人がおおいねえ」ぐらい、私の住んでる町の人たちは
ジャージ来てたり、露出度が多かったり。

ランチを終え、早速凱旋門、シャンゼリゼ、エッフェル塔の観光。
お茶とトイレ休憩に入ったカフェが偶然にもマカロンで有名なカフェ。
とっても素敵でお値段もそれなりでおいしいカフェでございました。
マカロンだけ頼んだつもりだったのに、アイスクリームの項目からだったようで
アイスクリームとマカロンが来てしまいました。ああフランス語難しい。
f0019444_6102362.jpg


その後、エッフェル塔からグランパリまで歩く、歩く。
母、初めから飛ばしまくり。

晩御飯はあっさりでうどん屋さんへ。
久しぶりの冷やしうどん。コシが強く、久しぶりにあごが痛くなるほど。
f0019444_622713.jpg


その後、パリ在住のM子さんが歌っているレストランへ歌を聴きに。
f0019444_634825.jpg

このピアノの演奏で歌ってられたのですが、ぐったり疲れていた心身に
美しい歌声にはとっても癒され、疲れが幾分か軽くなりました~。
すばらしいひと時をありがとうございました~。

11時近くに帰宅、就寝。
母、「寝れへんかったらどうしよ~」といいつつ、すぐに爆眠。
[PR]
by noranorabrighton | 2006-06-07 06:13 | おでかけ | Comments(5)
Commented by risa at 2006-06-07 06:15 x
ꂩq̂łCɓɓo^Ă܂B
Commented by ܂ǂ at 2006-06-07 06:18 x
ǂĂ
}KƂ̗Ă܂A܂ǂł
Commented by ろくろく at 2006-06-08 10:48 x
おかえり~♪
おかあさんとえっちゃんと三人旅だったのね、隠れ家ホテルオシャレ~~~、いいなぁ、パリ♪
アゴが痛くなるコシコシうどん、食べたい~~~
「子連れパリはどうでした?」と聞きたかったけど、読み逃してました、えちゃんはお留守番だったのね
続ききたいしてまーす
Commented by みぽ at 2006-06-09 00:17 x
また、遊びにきました♪
母と一緒に”パリ!”なんて、すごい!!! お母様! 
うちの母なんてまだ、オーストラリアに来たこともありません。父が食べ物を怖がってね・・・  あぁ、私もパリにいきたぁ~ ♪
Commented by のら at 2006-06-10 06:17 x
ろくろくさ~ん!
素敵なホテルも、毎日の疲れでなんだか寝るだけに利用したみたいな感じで、雰囲気を楽しむまではいかなかったわ~。

みぽさん~!!
でも大変よ~。食べず嫌いも多いしねえ。
でもパリはおしゃれよ~、いつかイギリスにくるついでに
パリもいかがですか~?
<< パリ2日目覚え書き 母到着 >>