12月覚書、今年一番のつらいシフト、そしてクリスマス会

忘れもしない10日。
ロングデイ。

お昼からは普通、ナース3名、ケアアシスタント4名、そいて現在1対1で精神科ナースがついている
患者がいる。

その日の昼からは、はナースは私と派遣ナースのみ。
ケアアシスタント2名、精神科ナースなし。

よかったのは派遣ナースが経験のあるナースで、いろんな問題を自分で解決してくれたこと。
重症患者がいなかったこと。
重症患者や急変があればどうなってたことか、、、

それでも転倒しやすい患者さんが数名いて、急にベッドから立ち上がったのを見て、
30メーターぐらいからアスリートのように走り、なんとか患者のもとにたどりついたとか、
ひやーとする場面が何回も。

精神科ナースの必要な患者は女性。でもしかたないから、男性6名部屋につれていって
座らせて、そこで一緒に面倒をみるしかなかったし。

お昼もその患者の横でランチを食べ、休憩もとれなかった、、、、。
私だけだったらがまんできるけど、同僚にも休憩をとらせてあげれなかった、、、
というか無理だった。

12月はなぜかスタッフ不足が常時。それで12月やなーと実感する。
サイトマネジャーという週末のボスに、人をくれ~と言っても「無理、各自でなんとかして」と
言われるのみ。

なんとか申し送り時間、すると夜勤ナース二人のうち、一人がこない。
また連絡をとりあってたりしたら、少し遅くなった。

その日の仕事後は、職場のクリスマス会。
疲れたぞ。
今年はチャイニーズでした。
[PR]
by noranorabrighton | 2016-12-30 01:31 | 職場 | Comments(0)
<< ハリーポッタースタジオ 12月覚書、12日結婚記念日わ... >>