エジンバラ週末旅行No2

朝ごはんはオーナーのおっちゃんがんばる。

これ飲むか、あれ食べるか。
いろいろ世話を焼いてくれる。
f0019444_18065497.jpg
昨夜のお湯がでない事件があったからか。

実はまったくお湯がでなかったのである。いいにいったら、誰かがお湯つかいきったんやわ
10分ぐらいまた使えるでと言われた。
が、お湯はでなかった。
こっちではこんなことしょっちゅうだからあんまり気にならない。

そんなこともあったのかサービスがんばるおっちゃん。

宿をでて、ホリールード宮殿へ向かう。
夏の王室のおうち。
f0019444_18083853.jpg
12時にとあるところに行くと、無料の市内ガイドオーキングに参加できるらしいというのを
知ったので、それをめざし、駆け足で宮殿内見学。

写真は禁止だった。
f0019444_18125498.jpg
歩いて、市内を目指す。
目指すは忠心犬ボビーの像前。
こっちのハチ公みたいな感じで、ご主人様が亡くなってからボビーが死ぬまで
ご主人様のお墓の前でずっといたらしい。
f0019444_18091803.jpg

が、古い情報だったのか、ウォーキングの人たちはこず、
1日目に行こうかと考えていたカフェでランチ。
スモークサーモンのキッシュやら、スコテッシュスープ、えっちゃんはシェアできない人なので
一人でスモークサーモンのベーグル。
f0019444_18121234.jpg
f0019444_18105639.jpg
f0019444_18113695.jpg
スコットランドの博物館へ
巨大な博物館で、なんぼでも遊べそうな感じ。
でも帰りの時間も近づいているので、かけあしで興味のあるところだけ直行。
f0019444_18140897.jpg
この博物館、屋上があると知り、いってみる。
なかなかのスポット。景色よし。
f0019444_18144273.jpg
f0019444_18153709.jpg
エジンバラ、見るところあって、週末旅行には最適。
1泊ではなかなかまわれないけれど、雰囲気は味わえた。
f0019444_18162214.jpg
空港へ向かう。
飛行機出発時間は夜の6時55分。
4時過ぎに着いたので、スターバックスでお茶。

実は偶然にもトニオが出張で、エジンバラにちょうど到着したところ。
うまいぐあいに、スターバックスで合流。
15分後には別れたけれども、なんかおもしろい。

スムーズに荷物チェックを終えるが、今度は飛行機が遅れている。
結局2時間送れの夜8時ごろ出発。

こんなこともわりとあることなので、またかというぐらいな感じ。
ほかの乗客もみんな普通っぽい、のんびりムード。

こんなんでなんとか帰れました。
[PR]
by noranorabrighton | 2017-03-13 18:05 | おでかけ | Comments(0)
<< フィリピン人同僚のごはん エジンバラあれこれ >>