仕事開始

ホリデーあがりの仕事は、木曜日にいきなり夜勤だったので、水曜日の朝7時半からお昼2時まで自分の病棟で
バイトすることにした。

11時半から12時半まで研修に行かなくてはいけないといわれ、
退院二人の用意をして、2時から申し送りかとおもいきや、
2時からのスタッフが来てから、気分が悪くなり帰ったという。

そこで患者二人に輸血の指示。

他病棟から応援ナースがやってきた。申し送りをしたところで、そのナースは自分の病棟に帰れという。

そして派遣ナースがやってきた。申し送りをしたが、この病院ではじめて働くという。
ということは注射類ができないということ。
他の患者の抗生物質の点滴を手伝い、輸血は同僚に頼んだ。
かわいそうな同僚ティー、派遣ナース二人と働くんだもの。

私は無理をしたら、ロングデイはしてあげれたかもしれないが、ホリデー上がりの明日は夜勤。
娘のダンスの送り迎えが、といってのこらなかった。

が、4時まで残る羽目になり、休憩もとれなかった。
家に帰ってから5時半から夜8時までソファーで動けず。

今日の研修とは、あらたに口腔ケアスペシャリスト部門ができて、そのレクチャー
これから入れ歯は石鹸で洗えという。
毎日の口腔ケアが、二次感染、病気の予防になるので、今後の国営の資金削減をねらって
今後、口腔ケアに力をいれるらしい。
またもやチェックリストやら、ペーパーワークがふえるのだ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-04-27 13:56 | 職場 | Comments(0)
<< 日本覚書2017、No1 今回、トニオが日本ではまったもの。 >>