えっちゃんのたまげた行動

先日、えっちゃんの学校休日に私もトニオも仕事だった。
トニオは出張で不在。
前日に友人のかこりんが泊まりに来ていて、えっちゃんが一人でお留守番はお昼から夜の8時半ぐらいまでだった。

一人でお留守番は案外、平気な中学校1年生のえっちゃん。
夕食もタッパーに入れていて用意していた。

仕事から帰ってくると、タッパーはそのままで、6-8個あった卵は全部なくなっていた。
自分で目玉焼きをつくって、全部の卵を食べたらしい。

そして気がついたのが、フタの開けていないストロベリージャムの3分の2、すでになくなっていた。
f0019444_04121737.jpg
聞くと、シリアルにいれて食べたらしい。

びっくりする。加減がなんでわからんのか。
過剰摂取はどんだけ体に悪いか、コンコンと説教したが、なんでや~。
普段からバランスのとれた食事をこころがけていたが、私がおらんと
いままでやってきたことも、意味なし状態になるのか~?

まだまだびっくりさせられるえっちゃんの行動でした。


[PR]
by noranorabrighton | 2017-07-21 06:23 | えっちゃん | Comments(2)
Commented by yuriko at 2017-07-25 19:49 x
確かに〜!びっくりするね。
でもなんだか想像出来ちゃった ^_^
えっちゃん、やりそうな気もする〜。
こんな事が出来るのも若いうちかもね!この歳になると、怖くて出来ないわ。しかも体も欲しないかも〜
Commented by noranorabrighton at 2017-07-29 17:26
こわいよ~でも、どんどんいろんな経験、失敗させて、
しかっていったらいいのか?とかも思ったりするけれど、
想像外のことするから、なんか不安。こんな年になっていまだにギャーとびっくり仰天で叫ぶこと多し!常識とかはどうやってつちかっていくのかと思ってしまう~。でもがんばる~。
<< こっちの栄養士さん 復帰ナース指導 >>