例の彼女とお仕事

以前いっていた同僚の彼が今年から彼女となって仕事をしだしてます。

いきなり一緒にお仕事ですた。

初めて彼女の姿を見た時にはちょっとひきましたが・・・・
肩までのメッシュ入り茶髪のワンレンにシャギーが入ったおしゃれなかつら。
服、靴、すべて新調。
名札も写真入りでルーシー(仮名)と。

薬局の元男性の、女性にいっぽも引けをとらない美しい彼女とは雲泥の差で・・
やっぱりおっちゃんが無理やり女装しているよう。(ごめんなさん)
でもね、仕事中、髪の毛がたれないように、青の小さいクリップを
両サイドの髪につけてたり、
とってもかわいくてね。

彼女にとったらそれが自分にとって自然な姿なんやろなっと思うと
よかったなあ~と思いました。
知らない他部署の人たちは、どうしたん!?と私たちの部署に聞きに来るぐらい
変に目立ってしまうから、大変だなあと思うし、
勇気あったなあ~と思いつつ
こっそり彼女を応援していこうと思ってます

ホルモン療法始めるらしく、どこの病院でやるんやろう?と思いトニオにはなすと、
こっちでは国営で無料でしてくれるらしい。
手術はできるかわからないけど、できるかぎりのサポートはしてくれるらしいです。

ごはんもつくりだしました。
本日は鮭のドリア
本日はf0019444_16591150.jpg一品豪華主義です。
副食なし!
[PR]
by noranorabrighton | 2006-01-06 16:59 | 職場 | Comments(3)
Commented by ろくろく at 2006-01-06 18:35 x
鮭のドリア、美味しそうだね!
一点豪華主義、ウチもそうだよーーー

おっちゃんの女装も、そのうちホルモン治療の効き目が出てくると、段々こなれてくるのでは?
長い間、そういうカッコして、服装も女らしく、髪留めもして・・・したかったんだろうねぇ
わたしも良かったなぁと思いました。

しかしNHS、そういうところにはお金だしてくれるんだねぇ(感心)
Commented by ゆかり at 2006-01-06 18:55 x
元彼の彼女の話、面白いね~!すごい違和感だろうけど、本人はすごい嬉しいんだろうなぁ・・・。
NHSがホルモン療法のお金まで出してくれるなんて、すごいね。まぁ、「病気」と認知されてるって事だよね。ちょっと賛否両論はありそうだけど。
また、続報を知りたいで~す!
Commented by のら at 2006-01-08 17:34 x
ろくろくさん~
日々、いろんなものつくれないもんね~。
1点ごはんが楽よね。

ルーシーちゃんほんとえらいなあ、って日々思うのよ。
人々の視線、反応がイギリスにしてもかなりのものだし。
それでもそんな状態を受け入れようとするイギリスのキャパの広さは
やっぱりすごいなあって思います。
(本人がほんと男の人にしかみえないもんで)おひげもすごく濃いし、
早くホルモン療法が始まって、おちついたらいいのにって思います。

ゆかりさん~
本人はほんと自然体でよかった感じ!
英語しどろもどろな私にいつもやさしくしてくれるいい人なんです。

また続報ちょこちょこしていきますね~。
<< 最近の子供たち  年末の遠出 >>