リバプール3泊

2日目、マッキーは一人マンチェスターへ。

トニオは仕事だし、昨日は大変だったし、私とえっちゃんはのんびりときめこむ。
どうせ義理母の妹と過ごす事だし、彼女にも予定を合わせようと思い。

昼から、近所に住む、彼女の弟夫婦の家へ連れて行かれる。
でもそこはペニーレインといって、
ビートルズが育った有名な場所。
ここら辺で、育ったのね~と思いながら、イギリスの普通の町でした。

ランチは昨日の残りという、スカウスシチューをいただいたものの、
えっちゃんのご飯時は早いので、作りましょうか~?と提案してみると、
好きにして~ということで、彼女の家にあるものでオムレツを作る。
夕食は、皆で、オムレツとブロッコリーのボイルとパン。(私作)

こちらの他人の家で滞在するときは、ごはんも作ってくれる人もいるし、
勝手にして~という人もいるし、加減がまだわからないが、
今回はかなり、勝手にさせてもらいました。

3日目はトニオも休みだし、皆で観光。
f0019444_6574327.jpg

でも寒かった・・・・。
f0019444_657923.jpg


海辺に向かったものの、途中で挫折。
ビートルズミュウジアムもいけず、代わりにアートギャラリーへ。

絵を見ながら、トニオとえっちゃん、追いかけっこなどして
堪能している。
f0019444_6563121.jpg


その日のランチは、幼児フレンドリーなレストランがわからず、
チェーンのウイザースプーンへ。
トニオはシザーサラダ、私はラザニア。えっちゃんはやはりチップスをわしわしと。

夜は、トニオのいとこのカップルの家で
中華の出前をごちそうになりました。
えっちゃんは、プラウンクラッカーをぼりぼりと。
f0019444_714173.jpg


外出時の幼児のごはんは難しかったです・・・。特に食べむら、食わず嫌いの激しい時期には・・・。とにかく果物、パン、チーズが非常食でした。

翌日、トニオはエジンバラへ。
私たちは義理母の妹の娘宅によってから、ブライトンへ。
今回はスムーズに帰れたのでした・・・・。

お昼はコーニッシュパーステイ。えっちゃんには拒否され、パンやら果物。
夜はビクトリアの日本食の売店で、すし、おにぎり、焼きそばを。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-01-23 07:05 | おでかけ | Comments(3)
Commented by ぴゅーこ at 2007-01-23 08:24 x
>外出時の幼児のごはんは難しかった
にすごく頷いてしまいました(苦笑)。うちも、遠出すると、その点が非常に難しくて・・・。「旅のときぐらい、何食べさせてもいいか。」とも割り切れないもので、変にストレスを溜めてしまいます(;^_^A。
それにしても、強風の影響で大変な往路だったんですね。ダービー→シェフィールド→マンチェ→リバプールですか!!うっはぁ、それはそれは。お疲れさまでした。えっちゃんもよく良い子でがんばりましたね(^^)
Commented by ろくろく at 2007-01-23 10:02 x
メッセージ送りました~
リバプール三泊、お疲れ様、楽しかった?でも寒かったんですねぇ
写真の清潔にカラっとなんにも無さそうな様子が寒さを引き立てております。
えっちゃんはちょうど2歳でしょ?
うちもそういえば2歳の頃に北イタリアに1週間旅行に行ったんだけど、やっぱり食べ物は「パン・チーズ・果物・コーンフレーク・チップス」ばっかりでしたねぇ。あと形を変えてピザとか;
あと非常食に夫が日本食材店で「チンするご飯」を何個か買ってきたので、ホテルの湯沸かし器で無理やり温めて(マイクロウェイブすらなかったホテル;)おにぎり+海苔とか(笑)
ご親戚の方、ペニーレインの近所に住んでるなんてなんだかすごいね
義理父が前回の滞在ですごーく行きたがって写真撮ってきましたが、うん、確かに普通の街の普通の道でした(笑)
おつかれさまです。
Commented by のら at 2007-01-23 18:42 x
ぴゅーこさん~。
ほんと外食時は気もみますよね。いつかなんでも食べるようになるんでしょうか~。お互いがんばりましょう!
リバプールへの旅路は、ほんとうにつくのだろうか~?となきそうになりながらも、どうなるのかというちょっとわくわくめいたところもあって。
それもこれもえっちゃんが、わりと平静でいてくれたおかげなんだけれどね。ほんとお疲れ様でした。

ろくろくさん~。
メッセージどうもです。返信しました!
少し疲れて、こちらもぐんと寒くなったので、なんとなく風気味で
ホメオパシー使ってます。
なんとなく効いてるような?おもしろいです。
うちの親戚が、日本人の観光客おおいよ~っていってました。
<< 各勤務の人員数の削減! 嵐の中、リバプールへ1日目 >>