クリスマスの半日出勤

24日は朝7時半から夜8時までのロングデイだった。
9名の患者を受け持ち、3人退院、1人転院、2人入院で忙しかった。

25日はお昼の1時半まで仕事。
クリスマスといっても、スタッフ一人が他病棟に回され、人手不足だったけれど、
なんとか11時半過ぎに午前中の仕事を終わらせ、
患者にお酒のシェリーとクリスマスカードを全員に配る。

濃いシェリーは誰一人として断る人もなく、
ボケた人も、「いただくわ」と一言返事でぐいっと飲む。

面会時間は昼の3時から夜の8時までだけど
この日は無礼講。

患者の家族がわんさかやってきて
(それもサンタの帽子をかぶってやってきたりと、みなすごいいでたちで)
クリスマスに入院している家族を励まそうと、
衣装やらもすごいけど、プレゼントもなにやらあちこちで空けてて
病棟はえらいにぎやか。

お昼のごはんも、クラッカー(中にクイズやら、紙の王様帽子やらが入ってる)
もついている。

そんな忙しくて、ちょっとにぎやかなクリスマスにさくっと働いてから
トニオの実家に向かうこととなった。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-12-28 19:45 | 職場 | Comments(0)
<< 2007年クリスマスと娘の誕生日 トリノ4日目 >>