カテゴリ:未分類( 55 )

クロアチア覚書No5 4日目

ミュウジアムたどり着けなかったので、再度ロクラム島へ。
この日もお昼ぐらいに旧市街到着。

またもやベーカリーで買い食いランチ。朝が遅いのであんまり食べられない。
トニオがはまっていたのだ、豚マンみたいなアンがペーストリーにくるくる巻いて焼いてあるお惣菜パン。
これはおいしかった。
毎日食べてたんじゃないな。
f0019444_18384154.jpg
ロクラム島へはまずはカフェ。
前日に誰か食べてるデザートを見て、食べたかった一品。
でかすぎて、えっちゃんとシェア。半分こでもおおいぐらいボリューム満点。
f0019444_18421503.jpg
そしてミュウジアムへ。
ここではカリーシーが毒殺を企てられた市場のロケ地。
中には、俳優さんのインタビューの映像とか。
玉座とかおいてあるぐらいの小さなミュウジアム。
f0019444_18394163.jpg
f0019444_18401908.jpg
それからうろっしたり、広場でウサギとたわむれたり。
f0019444_18414157.jpg
f0019444_18425759.jpg
f0019444_18432903.jpg
ロクラムいいところ。

うさぎはいるけれど、10年後はどんだけ繁殖しているんだろう。
敵はいないので、わんさかなっているんじゃないかということで
10年後にまた来たいね、という話。

ここはヨーロッパのウサギ島でしたよ。

晩御飯は、道端で客引きをしているやさしいおじさんにつられて、とあるレストランへ
まあまあリーズナブルだったしといったけれど、
一番まずくて、一番高かった。
テーブルチャージとるんだもの。
f0019444_18441328.jpg
アパートメントのオーナー、ガイドさんから聞いたお店にははずれはありませんでした。
やっぱり客引きのお店はいかないほうがいいです。
今回学びました。
今回の旅の失敗はこれだけだったのが幸い。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-08 18:36 | Comments(0)

ハーフターム覚書、最後はGPと日本食ランチ

このハーフターム、ずっと咳やら、風邪っぽかったえっちゃん。
水泳もしたりして、鼻も詰まって、耳がすこし聞こえにくいとのことで、GP(外来)へ。

Drに会えるまでが面倒だけど、一度あうと、すごく親切。
患者がえっちゃんなので、付き添いよりも、ちゃんとえっちゃん目線で話をきいて、
わかりやすいように説明してあげてくれる。
もちろん私の話も聞いてくれる。

日本で、小児科に何回かいったけれど、お母さん目線であんまり子供としっかり会話してくれるところは
少なかったなあ。

いわゆる慢性鼻ずまりからくる症状。
炎症はないけれど、風邪から悪くなったので、時間はかかるけれどゆっくりなおるだろう。
一応、鼻にいれるスプレー。
こんなことしたらいいよっていうアドバイスも頂く。
3ヶ月後にまだ耳が調子悪かったら、聴力検査もしましょうねって。やさしいわ。

ランチは近所の日本食カフェへ。
えっちゃんはいつものエビフライつきやきそば。わたしはコロッケサンドイッチ。

アドバイス通り、Olbas oilをお湯にたらして吸入したりする。
ビポラップスみたいなにおい。
f0019444_19144463.jpg
日本で30年前に、耳鼻科で学生看護助手で働いていた時に、こんな鼻ずまりの子供たちがおおかったなあと思い出した。
診察台にすわってもらって、鼻水やらを吸い取ってきれいにしてから、ラッパ、学校っていってもらった瞬間に
空気をいれて詰まりを通したり、鼻からの吸入の準備で忙しかったなあとか。
鼻の吸引の滅菌とかの準備も全部、学生の仕事だったなあとか。
こっちでは気長に勝手になおるらしいですわ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-06 19:10 | Comments(0)

勘違い英語

RとLの発音は、どうもなおらないので、勘違いされやすい単語は気をつけている。
木曜日というと、私の発音では土曜日と聞き間違えられるので、違う言い方をしたりする。

今日は、有給前の最後の仕事の最後の申し送りで、勘違い英語で笑いをとった。

申し送り10分前に、入院患者が病室に到着した。
申し送りで、いまついたとこの患者というと、笑いがおきた。

アライブarrive着くの発音がどうやら、aliveアライブ生きているに聞こえるらしい。

今、着いた患者の意味が、なんとか生きている患者に聞こえるらしい。

これからはこの単語、使えない、、、、。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-09-20 17:55 | Comments(0)

えっちゃんの習い事12歳夏

テイーンのえっちゃんは、難しい。
眠たい時、疲れている時は特に切れやすく、「ほっといてよ!」とかよく言う。

公文は数学だけやっていたが、私がやった?と聞かれるのが嫌みたいなので、なかなかスムーズに取り組めず
やめることに。
そのかわり、数学のドリルを時々やり、トニオから指示をあおぐということになった。

日本語は、日本ではやりのうんこドリルを時々やるくらい。

9月からの習い事は
火曜日の夜7時から9時までのスカウト
水曜日の4時15分から5時45分のストリートダンスとなり

トニオがやっている空手教室の火曜日、土曜日のうちの土曜日午前中
9時半から11時まで、参加することになった。

ティーンエージャー難しいわ~。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-09-03 16:07 | Comments(0)

夏休み企画ワイト島No2

2日目、持ち込んでいたシリアルやら、ポーリッジやらを
朝ごはんに。牛乳もロングライフという保存用牛乳を持参。

この日はニードルというワイト島西部の海岸沿いへ。
8年前に行こうと思ってたが、道に迷ったりでたどり着けず。
今回は、ナビのお世話でスムーズに到着。

簡単にコーニッシュパーステイを食べてから歩き出す。

歩いて20分ぐらいで先端へ。
f0019444_00470964.jpg
昔、サテライトロケットの実験もしていた場所ということで
エキシビションの場所があったり。
f0019444_00462117.jpg
先端のニードルズにつく。ナショナルトラスト管轄。
会員なので無料で入場。
昔の基地の名残り。
自然に岩が波で削られていった岩が残っている名所。
f0019444_00502149.jpg
f0019444_00510382.jpg
風もきつくて外にいれない。カフェもあってクリームティー
を頂く。
f0019444_00532521.jpg
歩いてパーキングに戻り、ワイト島一番栄えているニューポートという街へ。
ここに唯一スターバックスがあるのだ。
coffee飲んでのんびり。
夜はトニオのみ地元の空手クラブに参加。
私とえっちゃんは近所のモリソンのカフェで軽く夕食。
マカロニチーズ。
そしてテレビ三昧。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-20 00:38 | Comments(0)

夏休み企画ワイト島

7,8年前に行ったことがあるワイト島。
のんびりしようということで再度ワイト島へ。
今回は、4泊予定。

車で2時間弱後ほどポーツマスというところから、車と共に
フェリーへ乗り込む。
f0019444_00485496.jpg
フェリーで30分ぐらいでワイト島。
車で30分ぐらいのサンダウンというところの、チェーンホテル
プレミアインへ。
f0019444_00550119.jpg
ワイト島はのんびりーとした雰囲気で
本島とはちょっと空気の流れが違う感があります。
静かでも寂れた感がなく、落ち着きます。

サンダウンのビーチへ。
えっちゃん、砂遊び。
私とトニオはコーヒーを飲みながらボーっと。
f0019444_00535005.jpg
f0019444_00541586.jpg
夜ご飯はフィッシュアンドチップス。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-18 00:45 | Comments(0)

日本覚書No19 最終日

日本最後の日は移動日。
朝6時ぐらいのバスで、茨木市駅から関空へ。

手続きを終えてから、空港のカフェで朝ごはん。
あっという間に飛行機へ。
ごはんもさくっと頂く。
日本から便のほうがやはりおいしいが、量は少なめ。
おやつにアイスクリームがでた。
f0019444_20082514.jpg
f0019444_20084500.jpg
f0019444_20090805.jpg
今回はヒースローから家までのタクシーを予約していた。
やはりタクシーは楽だった。
これからタクシーにするかもです。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-06-22 20:00 | Comments(0)

天気が続いているブライトン

最近、天気が続いていて、夏日より。
これがどのくらいつづくかわからんけれど、ブライトンに行った帰りに
海沿いでお茶。
f0019444_16580081.jpg
f0019444_16582440.jpg
友人のかこりんと海辺で過ごす。

海辺のカフェでなんやかんやしゃべりながら
二人で大きなロックケーキをむしりながら。

天気がいいと、ぼーとしていても
海を見ていると時間はあっという間にすぎていく。

じじばばになって海辺でぼーといている人が多いけれど
時間があれば、私もできそうな気がする。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-05-26 16:18 | Comments(0)

新しくやってきた冷蔵庫

5月20日冷蔵庫新調しました。こっちにきてはじめて買いました。

始めの冷蔵庫はトニオのフラットにもうあった。
今の家に来てから、近所の日本人奥さんに譲ってもらった。

義理弟夫婦の大き目の冷蔵庫を彼らが引越しの際に譲り受けた。

その冷蔵庫の調子が悪く、中に水滴がかなり発生して、このままいくと壊れること間違いなし、
多分20年ぐらい使われてるものだから、買い替え時。

シルバーだった冷蔵庫、いろいろ探したけれど、大きさと色がちょうどあうものがなく
白色の冷蔵庫となりました。

さあどれぐらいもつかな。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-05-26 16:04 | Comments(0)

日本覚書No15金沢最終日

友人のカフェの近くの、忍者寺という妙立寺(みょうりゅうじ)が面白いと聞き、予約すると
11時に予約がとれる。
f0019444_22272920.jpg
バスで20分ほどで、お寺近くに到着。

グループに分けられ、案内人について、説明を聞きながらお寺内へ。
落とし穴、隠し部屋、かくし階段、いろんなからくり、工夫がいっぱいでかなりおもしろかった。

1時間ぐらい回って終了。

雨も降っているし、お向かいの友人のカフェへ直行。

私はベジランチ、トニオたちはホットハムチーズトーストみたいなのを頂く。
あやちゃんの手作りランチが食べれて幸せだった。
お味がさすが~といつもうならされる。
f0019444_22284019.jpg
なごりおしく、あやちゃんのカフェを後にし、近所のにし茶屋街へ。
昔ながらの芸子街。
f0019444_22323287.jpg
ここは小さいので、さらっと歩き、お茶のお菓子で有名な落雁のお店による。
お茶屋も併設されていて、そこでおぜんざいを頂く。
おぜんざいの豆がふっくらしてて、甘いけれど上品。
私がつくる小豆煮なんて、ほんと足元にもおよばない。ほんまもんは違う。
f0019444_22300427.jpg
f0019444_22303680.jpg
その後、武家屋敷を散歩して、金沢駅方面へと考えたが、
トニオとえっちゃんはスタバでのんびり本を読みたいという。
しかたないので、彼らはバスで金沢駅に戻り、スタバへ。
私は武家屋敷散歩をすることになった。

私はのんびり武家屋敷周辺を探索する。
ここも外国人観光客おおし。
加賀藩の重職の野村家は仲が見られる。
ここのお庭はミシェランの星を獲得していると書いてあったけれど、ごはん以外でもミシェランとかするんかと
しらんかったな。
f0019444_22312538.jpg
f0019444_22315463.jpg
お抹茶いただけたので、一服いただく。

そんな感じで一人散歩を終えて、スタバで合流。

私はちゃんとした駅弁を買い込んだけれど、トニオたちはコンビニ弁当のほうがいいと
すきなもんを買い込んでいた。
f0019444_22331584.jpg
f0019444_22333891.jpg
夕方バスに乗り、新大阪へ。
これで東京金沢の旅は終了!



[PR]
by noranorabrighton | 2017-05-17 22:25 | Comments(0)