カテゴリ:里帰り( 142 )

日本覚書、外食まとめ

日本ではかならずうどんははずせない。
丸亀うどんの期間限定ははずれがないと友人がいっていたので、その時の期間限定
甘辛お肉がのったうどん。
おいしかったな。
f0019444_18395702.jpg
美容院にもいってみる、そして美容師さんから聞いたつけ麺やさんによって帰る。
完食するが、おなかパンパン。
店員さんによると、他の店より麺がおおいとのこと。知ってたら残すのに。
日本食の加減がわからん。おいしすぎて食べてしまう。
f0019444_18403183.jpg
母、妹とかに道楽へ。
母と外食となると、いつもかに道楽になる。
f0019444_18410934.jpg
母が一人で採血にいくというので、
近所友達がエキスポ跡地にできたショッピングモールにつれていってくれた。
そこのフードコートでランチ。
中華セット。
f0019444_18413414.jpg
帰るときに、高校友達が空港にきてくれて、関空内で一緒にごはん。
陳列している中から選んで食べる定食やさん。
和食おいしくて完食。
f0019444_18421240.jpg
お持ち帰りで王将のぎょうざもいただいた。
はずれはないね。たまに食べるとおいしすぎる。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 18:38 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添い

かばんのお直しに、梅田の百貨店へ付き添い。

デパ地下見学と、コロッケやらおやきやら、買い食い。
ちゃんと食べれるスペースもあって、
ワインやらを飲みながら、おしゃれに買い食いを楽しんできる方々もおおし。
f0019444_18374043.jpg
f0019444_18381910.jpg
立替や改装で、デパ地下めちゃおしゃれになっています。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-22 18:36 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添いNo2

母は、阪大受診を定期的にしているので、付き添ってみる。

大学病院ははじめて。
大きいんですね。

病院内にスターバックスがありました。
f0019444_17353291.jpg
昔に比べてシステム化もすごいですね。

なんとかさーんお入りください、っていうのはもうないですね。

渡された番号が画面に出れば、診察室に入ればいいんです。

イギリスはまだそれはしてないな。
なんとかさーんって、Drが呼んでくれるよ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 17:34 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添いNo1

母はリンパ腫の診断を受けて、自分が病気になったショックと今後の不安で
不眠、不安がつのり、心療内科受診をすすめられて、通っていた。

その付き添いで、大都会、難波駅周辺の高層ビル内にある心療内科クリニックに行ってみた。

3人ほどの先生が外来の患者さんを見てるのもあるのか
広い待合室は満室。

30年前の精神科実習では、入院患者さんたちしか見てないからか
皆見るからに、心の病を抱えた人ばかりだった。

母に付き添った、このクリニックは見るからに普通の方々ばかり。
見るからには心の病を抱えてるなんぞわからない。

結構やんでる方多いのね。

帰りに難波のデパート内のおそば屋さんでランチ。
f0019444_17230800.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 17:21 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書

日本滞在中は、妹とその息子たちと焼肉へ行く。
久しぶりに食べた、やわらかい美味しいお肉たちに昇天。
f0019444_17001360.jpg
妹に注文を頼んだが、メニューを見て、?となった。
f0019444_17005143.jpg
生物についてのご注意

が、メニューを見ずに
ご注意が先に目に飛び込んできたので、
生物を、せいぶつと思い込んでしまい
妹の息子たちに、真剣に

せいぶつに注意ってどういうこと?と聞いてしまう。

思い込みとは恐ろしい。
せいぶつと思いこむとそれしか頭にない。

なまものと聞いて、そうだったのかー!という始末。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 16:56 | 里帰り | Comments(0)

食べたかったもの

ココイチのカレーと倉寿司の坦々麺が食べたいと思っていた。

ココイチのカレーは食べたことがない。
家に帰ると、近所にココイチのカレー屋さんができていたので
早速、一人でランチ。
f0019444_16580238.jpg
やたら塩辛い。
日本のカレーはこんなに塩辛いの?
スパイスの奥深さより、塩辛さが強くて、おいしいのかわかりませんでした。

坦々麺は、動画のマツコさんのテレビを見て、頂きたいなと思った一品。

まず妹とその三男をつれてとある週末の倉寿司へ。
入り口はもう人であふれて、大賑わい。
100分待ち以上。

もういいっかといってたら、三男は倉寿司がいいという。
しかたないので、よなりのイズミヤ探索、フードコートで
おなか過ぎすぎて、妹と長崎ちゃんぽんの店で、混ぜ麺を半分ずっこ。
この辛混ぜ麺が激うまだったのです。

2時間まって倉寿司へ。
念願の坦々麺。おいしいけど、ぎゃーというほどでもなく、
先に食べた、辛混ぜ麺のおいしさが一番でした。
でも食べたいものを食べれて幸せ。
f0019444_16590232.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-12 16:10 | 里帰り | Comments(0)

日本でのコーヒータイム

1日1回のコーヒーを楽しみにしている私。

母と一緒に、散歩後に飲んだり、一人ですこし息抜きにコメダコーヒーにも通ったけれど
イオン内にある、パン屋さんの100円コーヒーもなかなかおいしかったので、
後半はほとんど毎日、パン屋さんのコーヒーに通う。
f0019444_16253835.jpg
初めのほう、コメダのコーヒーの若い店員さんの、「サイドにお豆のサービスがついておりますので
よかったらどうぞ。」みたいなフレーズが早く言いはるので、聞き取れなかったりして
私、日本語もわからんようになったとびびったりした。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-10 16:24 | 里帰り | Comments(0)

香港の空港にて

香港の空港で、マッサージしているところがないか探す。
ラウンジに行けば、5000円ぐらいからある。
が、お高いのでやめておく。

中国語の標識とか、興味深い。なんとなくわかる。

f0019444_16192928.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-10 16:18 | 里帰り | Comments(0)

キャセイパシフィック

今回はもよりの空港からでていた、キャセイを見つけて日本への往復利用しました。

ガトウック空港はお昼出発で、最寄の駅から30分で直結だから便利。
ガトウックから香港まで11時間ぐらい。
ごはんはさすがアジア圏、お野菜もはいってるし、バランスもいいし、デザートはアイスクリームだったりとか。
飛行機のおいしい機内食上位にはいるのでは?
f0019444_16331867.jpg
f0019444_16341545.jpg
f0019444_16350795.jpg
f0019444_16354712.jpg
3時間の待ちがあったけれど、香港の空港は大きいのでうろうろしたりしたらあっという間。
フードコートも充実していて、いろいろ食べたくなる。
本場の香港のヌードルが食べたく、ワンタンヌードル頂くことに。
特有のエッグヌードルはおいしいのかよくわからんけれど、麺にはいっていたワンタンがなかなか。
香港感を満喫してテンション上がる。
ワイファイも使えるので、トニオとかにも連絡できるし、満足。(トルコではつかえなかったな。)

香港から日本までの3時間のフライトでもちゃんと機内食でました。
ヨーロッパ便だと出ないことおおいから、さすがアジア。
f0019444_16362252.jpg
日本にはお昼の3時半ぐらいについたかな。
移動にもいい時間。

日本からは夜の7時ぐらい出発。
香港のフードコートでダックライスみたいなのを食べようと楽しみに、機内食も少なめにしておく。
f0019444_16370000.jpg
f0019444_16374437.jpg
香港についたら、お目当てのお店に直行。
「もう終わったし」って冷たくあしらわれる。
へこむ。
またもや3時間ぐらいの待ち時間。うろうろしてあっという間。

夜中の出発の香港。フライトでは映画も何も見ず、ほとんど寝ていました。
f0019444_16380937.jpg
f0019444_16383034.jpg
ごはんもしっかり食べて、あっという間にイギリスです。
イギリスには朝6時半着です。
今後もキャセイは利用しようかなと思います。料金しだいですけれど。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-09 16:31 | 里帰り | Comments(0)

ちょろっと日本へ

行き帰りの日にちを合わせると2週間の予定で、日本の母の様子を見に来たのだけど、明日にはイギリスへ。
早っ。

今回は、母の調子を見に来たので、友人との予定はまったく入れなかった。

この予定を組んだ時には、母がかなり病んでるのかと思って、完全介護の予定でやってきたのだけど、
元気すぎて拍子抜け。よかったけれど。
胃にできた初期のリンパ種で、化学療法でよくなりそうです。

テレビのラジオ体操を一緒にやったり、テレビを見たり、散歩してお茶したりしても、あまりにも時間をもてあそぶ日々。
病み上がりで外出もあんまりできないし、
お風呂屋さんも行けない
外食もできない。

今回、初めて早くイギリスに帰りたいと思いました、、、、。

母が元気だから思えたのだけど、、、、、
母親とずっと一緒だと煮詰まるー。

今回の一人旅、ラッキーなことに、トニオは家で仕事して出張なし、安心してえっちゃんをまかせて行けました。
行く前まで、連続勤務、不在中の食事のストックの準備は結構大変でしたな。
豆カレー、チリコーンカーニ、ボロネーゼ、お好み焼きトータル各2人分7日分、白御飯25パックは冷凍庫へ。
どんだけ食べてるのか楽しみです。えっちゃん週末は義理両親宅だし。
なんとかなってると思います。

往復は初めて使った、キャセイパシフィック、またレビュー書いていこう。
日本の新聞によると、私が帰る日は中国の祝日、中国の大型連休らしいです。
混雑は目に見えているけれど、スムーズに帰れますように。




[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-03 15:31 | 里帰り | Comments(0)