カテゴリ:スケート( 25 )

えっちゃんの初スケ-ト観戦

週末に、えっちゃんとパリにいってきた。

グランプリシリーズのパリ戦。
土曜日だけだったけど、長時間頑張った。
f0019444_1948368.jpg
前半は、13:30-18:08
後半は、18:30-22:00

私は、けっこういい加減なので、普段は遅れて行ったり、早く帰ったりする。

えっちゃんはまじめだから、全部みたいのだ。そして全部見た。

応援もまじめにする。

「アレ-!」とか、現地での声援の言い方真似して叫びまくる。
そのうち、「アレ-!」が、「オレ!オレ!」と言い出したので、
つっこんどいたけど。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-11-19 20:00 | スケート | Comments(2)

2012年フィギュアスケート世界選手権

勤務移動のゴタゴタの疲れがでてきたらしい。朝もすぐに起きれなくて、身体が重く、
疲れを感じる日々です。
ここで無理は禁物。

スケート選手権を見るべく、今週は有給をとっていたので、少しのんびりペース。

今年もいろんなドラマがあったが、テレビ枠がちょっと少なめだったので
すべては見れず残念。

今日は女子シングルの最終日。
カロリーナ コスナーが1位となった。
美しい演技、プレッシャーに打ち勝って、最後まで演技できたことにも
涙し、1位となり、号泣した。
いつもメダル候補といわれつつ、プレッシャーに勝てないことが多々あった。
オリンピックなんて、トラウマになっただろうし
よくがんばって、選手を続けていた。

彼女の演技、すべりはなんぞすれば、回りの空気が清まるような感じで、
こんなお清めスケーターなんぞ、なかなかいないぞ。

10年前の可憐な少女の時から見てるので、感慨深く、久しぶりに号泣した。

インタビューでも、オリンピックの時のつらかったこと、今年は変わることができたと
いってたので、今までのつらかったことはこれで引きずらずにすみそうですね。
ほんまよーやった。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-04-01 06:05 | スケート | Comments(0)

ユーロスポーツ

イギリスの民間テレビでは、スケートの放送は一切なし。
デジタルのユーロスポーツでは毎年1月、3月のヨーロッパ選手権、世界選手権
のみの放送だった・・・・・。

今年はうれしい事に、グランプリシリーズも放送してくれて、
毎週ライブも見せてくれる時は見せてくれて、再放送も多いので、
ダビングできない(以前、メロンちゃんがコードをかじって録画できない)
環境にはとってもうれしい状況です。

新しい選手もいっぱいでてきて、なかなか名前も憶えられないですが、
みんなかわいくて、美しくて、、、うっとり。
それぞれのレベルが高そうなので、メダルへの戦いに、ドキドキさせられます。

エリザベータ(ロシア)、14歳、この年でスケーターとしての完成度、高!
アダム君(アメリカ)男の子なのに、プリンセスみたいな美しさ、、、。
つぶだきだしたら止まらないので、これでやめとこう。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-11-23 15:29 | スケート | Comments(2)

2010年フィギュアスケートヨーロッパ選手権

今年はスイスのベルンで行われている、ヨーロッパ選手権。

仕事も有給を使い、テレビ観準備万端。
トニオが今週ほとんど出張なので、えっちゃんのお世話で全部は見れないけれど。

今回はお昼の1時から5時過ぎ、夕方の6時ぐらいから夜9時半ぐらいまでが放送時間のパターン。

放送中は普段の生活の日課も、テレビ中心になる。
ほとんどテレビをつけない我が家でも、スケートを見ながら食事になる。

ベルンのスケートリンク、かなり寒そうで、選手の鼻やら、手先が赤くなってるし、息は白いし、観戦してる方もつらそう。
寒いせいか、リフトの失敗も数件あったし、イギリスペアはリフトから転倒した。幸い、怪我はなかったけれど。

観戦に行っている友人に「風邪に気をつけてね~」と言ってるしりから、私が風邪をひいてしまう。

今年は新しく見る選手もいっぱいいるし、質も高いし、見ごたえもある。

木曜だけ家で仕事をしていたトニオも、えっちゃんの送り迎え、ダンスの送り迎えと、協力できることは進んでやってくれた。

それなのに、、、最終グループのほとんどが風邪のせいか、いねむって記憶がない!!
[PR]
by noranorabrighton | 2011-01-28 21:01 | スケート | Comments(0)

ガラと5歳目線

オリンピックのスケートのガラが録画放送であった。
朝、7時半からだったけれど、用事をしながら見る。

相変わらず、えっちゃんのコメントにがく~んとしながら。

ダンスのロシア組。マトリックスみたいな感じでかっこい~と思ったら、
えっちゃんが「わかめ!わかめみたい~ケラケラ~(笑)」とか。
黒い光沢の長い服がそう連想させたみたい。

パトリックがこけそうになると、「ボテッとなっちゃったね~、ボテッ?(この言葉から連想し)
ボテッってアイスクリームが落ちたら、ボテッと落ちるね~、また落ちたアイスに
ボテッとこけたらヤッキー!(汚くなる)わはっは~」とにかくなんでも笑えるらしい。

もうすぐ私の誕生日なのですが、えっちゃんがしきりに「誕生日どんなプレゼントがほしい?
ウエバルーンのぬいぐるみ?どんなおもちゃが欲しい?」と聞いてくる。
すべて5歳目線でございます。
f0019444_4583375.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2010-02-28 18:57 | スケート | Comments(5)

終った~。

オリンピックのフィギアスケートの最終日。
こちらは夜中の3時から5時の放送。

ベストを尽くせた選手と自分をだしきれなかった選手と、明暗の分かれた試合でしたね。

ショートプログラムでは真央ちゃんが久しぶりに笑顔で滑ってたのをみて、涙。
カナダのジョニーの、試合2日前に母親が亡くなるという状況での演技・・・、号泣。

フリーでも、イタリアのカロリーナ、グルジアの選手の演技に切なくなり、涙。
真央ちゃんのトリプルアクセル2回成功にうる~。
明子選手のすばらしい演技にもうる~と涙。
若手のアメリカの選手たちの演技もよかったし。

明日からこの不規則な生活から脱出。
来週中には普段通りの生活に戻れるようにせねば~。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-02-26 14:42 | スケート | Comments(4)

フィギュアスケートヨーロッパ選手権開催中

テレビでスケート観戦予定で、翌週に有給をとっていたけれど、選手権は今週だった・・・・。
テレビ放送は夜のみなので、全部見れそうだけど。

今年の放送枠はかなり短い・・・・。
いつもは生放送だったけれど、今年はハイライトのみ。
悲しい・・・・。

ペア、男子がもう終って、今日はダンス・・・・。

オリンピック前だから、それぞれ気合も入ってるし、見るほうもどきどき。

ペアは悠子さん組が優勝。
すんばらしかった・・・・。他の2組共に、上位3組はなんか卓越している。

男子も久しぶりにプルシェンコやダンビエルさんとかみるが、あ~なんかおっさんになってきて・・・・と
思いつつ、まだ彼らは24,25歳だったのである・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-01-22 15:59 | スケート | Comments(1)

2009年ヨーロッパ選手権

やはり、ヨーロッパ選手権はおもしろい!
若手もどんどん出てきてて、
見てて、新鮮!

いろんなハプニングもおこります。

コンパルソリーダンスでは、服の肩紐がとれて、胸がでてしまったり、(あ~見てられなかった・・・)
ペアのショートでは、片方の靴紐がジャンプ後に完全にはずれてしまって、
転倒したり・・・・。

ペアも白熱!!
イギリスから今年は2組もでてるし、一組は7位に健闘。
1位のドイツ組の逆転優勝もすばらしかったですが、
2位のロシア組の悠子様の心意気もかっこよかった。
3位はショート1位だった、プレッシャーだったのか、3位となった。
4位のカップルもすばらしく、5位のロシアの若手も新鮮で・・・・。
とにかくすべてに見ごたえがありました!
[PR]
by noranorabrighton | 2009-01-22 05:38 | スケート | Comments(0)

フィギュアスケート世界選手権開幕!

今日からスケートの世界選手権です・・・・。

はりきって、休みもとって、録画用意もOK!

いざみようとしたら、このスポーツチャンネルは現在利用できません。と。

は~???

そういえば、先週、トニオがテレビのチャンネルのパッケージを変更したとか言っていた・・・。

あ~あ~~~~!!怒り爆発でございます。

トニオは出張中。

私がテレビの登録している会社に電話しても、トニオ名義で変更してもらえず・・・、
とにかく見れても明日から・・・。運がよければ。
あ~~~~!!悲しい~~。

ダンスのコンパルソリーとペアのショート。
見過ごします・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2008-03-18 23:15 | スケート | Comments(0)

2008年ヨーロッパ選手権

あっという間に終わってしまいました・・・。

ダンスも見ごたえがありました。
やはりイギリスのケアー兄弟には、手に力が入りました。
ちょっとミスもあったのですが、いつも彼らの演技にはドキドキさせられます。

時々、えっちゃんのお相手で見れない場面も多くて。

女子は全体的に、若手がぐんと増えて、
今までおなじみの選手の姿がなくて、新旧交代の時期なのかな~と実感。
皆、かわいくて、きれいで、スタイルもよくて、ため息まじりで眺めてました。
これからの成長ぶりがとっても楽しみです。

イギリスのジェナちゃんもがんばりました。
まだまだ若いのに、ベルギーのケビン君と5月に結婚してて、
ちょっとびっくりしました。

今回はイギリス勢、全体に6、7位につけてるのに、一般の新聞のスポーツ欄には
まったく載ってません。残念!!
[PR]
by noranorabrighton | 2008-01-30 19:38 | スケート | Comments(0)