カテゴリ:イギリス事情( 24 )

選挙

昨日はイギリスでは選挙がありました。

1日仕事で、派遣ナース二人と他4人のケアアシスタントと仕事。
皆、仕事帰りに選挙いくねん~って言ってた。
20代の子達もも私はコンサバティブに投票する~とか言ってた。

私の20代なんか、世間の仕組みもわからんし、選挙も人事だった。

仕事から帰ると、トニオもちゃんと投票にいってたし
あのえっちゃんでさえ、「いつ結果がでるの?朝早くに起きたら結果がわかる?」とか
選挙についてちゃんと興味をもっている。
そして結果をしって、「えーなんで~!!」と叫んだりしている。
わかってるのか?

昨日は学校の子供たちだけで、練習の選挙をやったりしたとか。
ちゃんと社会の話題を取り入れた教育をしてるんだね。感心。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-06-09 16:57 | イギリス事情 | Comments(0)

春の気配

3月にはいると、黄水仙があちこちでさいている。

春が来たなとわくわくする。

寒いけれど、晴れると気持ちいい。
そして洗濯がかわくようになる。
冬は晴れても洗濯が乾かない。
3月27日、今年初めて外で洗濯が乾いた。

道路の道に、小さな穴から、タイヤがはまりそうなぐらいの穴があちこちに開きだす。
高速ではないが、メイン道路でもこんな感じなので、ちゃんと見ていないと、
走りながら、ガクーンと衝撃をうける。

この3つが、春がやってきたなと感じる瞬間でございます。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-03-30 15:02 | イギリス事情 | Comments(2)

流行り物

f0019444_19430179.jpg
大きなリボンが流行ってるのか、つけてご機嫌。
f0019444_19465749.jpg
最近、ベーカリーカフェみたいなショップも増えてきた。
近所に新しくできたので、行ってみた。
小洒落た雰囲気だけど、お値段もなかなか。
f0019444_19500659.jpg
アーモンドクロワッサンと、アメリカーノ。なかなかうまい。
f0019444_19515762.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-01-27 19:41 | イギリス事情 | Comments(0)

スピード違反講習

12月の始めに、隠れカメラのスピード違反にひっかかった。
30マイル/時間を34マイルぐらいの違反でお手紙が来た。

85ポンドを払って、講習をうけて、ポイントの減点なしというオプションをとった。

あとのオプションは違反無効の訴えを起こすか、
違反金とポイント減点というもの。

減点なしということで、講習をうけることにした。

それが年明けそうそう3日の朝7時45分集合、12時終了の講習。

ホースレーシングの会場のホールを借りて行われていた。
出席者は20名ぐらい。

でも勉強になった。
イギリスの道路の種類、国のスピード規制、ルール。
日本の免許をこちららのに切り替えただけだもの、
あいまいな知識しかなかったから。

道路によってのスピード規制、これからも注意して
違反なしで生活できるよう、心がけます。

ホースレーシングへの行き方が不安だったので、
前日に、トニオについてきてもらって、往復運転の練習。
スタバにいったりしたら、もう2日は終わり。

お正月前後の夜は、毎晩えっちゃんに付き合わされて
ハリーポッターのDVDを見ております。
頂上人物の名前がややこしく、まだあんまり理解できません。

4日からえっちゃんの学校が始まり
私は6日から仕事始まり。

どうなることやら。今年1年無事に、平穏に過ごせることを願って突き進みたいと思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2017-01-04 17:34 | イギリス事情 | Comments(0)

頼れるAA

先日、えっちゃんの学校を終えてから、中学校の制服を購入しにいった。
車を駐車して、20分後車に戻る。

エンジンがうんともすんとも言わない。

AAに連絡。
30分以内にやってきてくれる。

キーとの接続の部分が壊れているらしい。
AAには治せないので、近くの修理場に連絡を取ってもらい、
一時的にエンジンをかけてくれて、一緒についてきてくれる。

修理の人に説明もちゃんとしてくれて、家までおくってくれる!
保険に入っているから、サイン1つで支払いもなし!!

f0019444_01374868.jpg
AA頼りになる~!!
[PR]
by noranorabrighton | 2016-06-17 16:59 | イギリス事情 | Comments(0)

エアショーでの惨事

近所に小規模なエアポートがあり、毎年8月の後半の土日でエアショーがある。
毎年結構楽しみにしていて、高いお金をはらってエアポートの中に入ってショーを
見ることはないが、地元なので見るポイントを把握しているので、無料でいつも
楽しんでいた。

数年前、一人のパイロットが丘に墜落して亡くなっていたが、今回は
ジェットファイターが空中で円をかいて降りてくるときに、墜落。
それもメインの大きな道路に墜落。
エアショーがあるから車の量もいつもの週末に比べて多かったはず。

車やら自転車移動の人たちを巻き込み、今のところ11人の死亡者。
行方不明者も数人いるので、これからも増えるらしい。
パイロットは重体で入院中。

イギリスでもトップニュースとなり、日本でもニュースになったらしい。

仕事中に退院患者の搬送に遅れが出て、トランスポートの係りから、
周りの道の渋滞を知った。
事故後、その道路は封鎖で、お見舞いの人たちの渋滞話やら、渋滞で
お見舞いにこれないという電話もうけた。

事故が起きたのは1時20分ごろ。
ショーを見にエアポートに入っていた人たちは、移動することも許されず、
夜8時ぐらいからパーキングをでていいというおたっしがあったけれど、
渋滞の道の中にパーキングエリアからでるのも大変だったんじゃないかと思う。
私は電車で帰って、エアポートから移動するじゅじゅつなぎの車を目撃。


イギリスは緊急事態の対応はすばやいなっと思う。
州の境でおこったので、わが病院、隣の州の病院は緊急体制ですぐさま
一般救急外来閉鎖し、事故の対応にあたったという。

その道は今週末まで閉鎖される予定で。
迂回道は他の海側のみ。
我が家方面からの同僚は、その道を通っていくしかない。
昨夜の夜勤明けの同僚は、いつも15-20分の道を2時間かかったらしい。
未だに渋滞な道路。

トニオの空手の先生の息子の友達24歳も、事故に巻き込まれて亡くなった。

私は1日仕事だったけれど、これが休みでその時間にその道を通っていたらとか
考えたらぞーとする。

翌日のショーはキャンセル。

地元な大好きなショーが事故に巻き込まれて、まだまだ地元の人たちに
打撃を与えています。

心からのご冥福をお祈りします。
[PR]
by noranorabrighton | 2015-08-27 17:28 | イギリス事情 | Comments(2)

最近のGP(総合外来)

普通は私たちがDrに診てもらいたいとなると、自分の登録しているGPで予約して、
Drに診てもらう。

先日、とある箇所の炎症があるかと思い、GP受付に電話した。
予約したいことを伝えると、Drがおりかえし電話してくれるとのこと。

30分後、Drから電話がかかってきた。
症状を伝えると
「薬局いって、OOのクリーム買って塗ってね。」って。
最近、Drにも会えなくなってきました。
軽い病気は電話対応になってるようです。
[PR]
by noranorabrighton | 2015-06-17 17:38 | イギリス事情 | Comments(0)

あやうしIT詐欺

こちらにいると、普通に生活していても、まわりでいろんな事が起こるような気がする。

先日、トニオが出張中に起こった出来事。

朝7時40分に電話が鳴った。
コンピューターのウィンドウの製造元で、私のコンピューターを今、直さないと
クラッシュしてしまう、という。
言葉巧みで、なぜそうなったかうまいこというのである。

半分、おかしいと思っていたが、なんせ忙しい時間帯で、半分パニック状態で
いつもよりはうまく対応できず、コンピューターをオンにしてしまい、
途中までマインドコントロールされかける。
彼らの連絡先を聞いて、電話をかけてもちゃんとかからない。

でもえっちゃんを学校に送らないといけないといって電話をきった。
ショーンと言ったインド人らしき男性は言った「1時間あとにまたかけるから。」と。

怖いので、えっちゃんを送ってから、コンピューターをPCショップに持っていった。
ショップの人は「最近多い手口。」という。
他人のPCを操作できるように誘導してから、PCを直したといって、
お金をふんだくるという詐欺。

私の場合、最後までコントロールできなかったので、ハッキングなども
されてないだろうと言ってくれ、またショーンから電話があるだろうといった。
一応、PCメンテナンスを頼んでおいた。

案の定、ショーンから電話があった。
犯罪といっても、この手の犯罪は消費者が気をつけなければいけないぐらいで
つかまらないらしい。だから無視したほうがいいといわれた。
PCは専門家に持っていったといって、切った。

日々、アンケートやら宣伝やらの電話も多い。
電話こわいっす。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-01-26 02:06 | イギリス事情 | Comments(0)

物騒な話

一瞬の暖かさはどこにいったのか、6月から雨やら曇りやら、寒い日々。

昨日インド人のケアアシスタントと働いた。

なんかの話から、彼女の夫の話になった。

先日、夫がケバブショップに行った。
大きな肉の塊のケバブの、新しいほうの肉側が欲しいと希望した。
店員は気に入らない様子だったので、もういいわっと注文を断って
店を後にした。
店員が後を追って、夫を刺したのである。
怖!!

どうなったのかわからんが、目の場所らへんで、眼球摘出したらしい。

こんな話聞くと、こちらでクレームというか、文句もいいにくいね。

夫が働けない状態だから、私が働かなっといっている。
夫の世話は、息子が家で見ている様子。

夕方5時半頃、「息子から電話があって、夫が出血してるようようなので、
今から帰る。」と帰っていった。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-06-19 03:00 | イギリス事情 | Comments(2)

空き巣

今日は英語の学校だった。教会のカフェの上で行われているのだが、
昨夜、泥棒が入ったらしい。いくらとられたかわからないけれど、
昨年も被害にあったらしい。

教会に泥棒なんで、宗教心はないんでしょうな。

昔、オードリーの家でも泥棒被害になってたな。
ガラスが割られて、窓から侵入され、テレビ、テレビゲームが盗まれていた。

まだまだ物騒です。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-05-10 21:06 | イギリス事情 | Comments(0)