カテゴリ:ホリデー( 85 )

クロアチアNo8 ゲームオブスローンドライビングツアー

車で回るゲームオブスローンのロケ地見学に参加。新婚旅行のイギリス人のカップルと一緒。
山の上に行き、数箇所のロケ地見学。山の上からみる旧市街もきれい。
f0019444_17541759.jpg
f0019444_17544747.jpg
f0019444_17552572.jpg
車で30分ぐらいいったところの公園へ。今年に入って、めずらしく気温がマイナスが続き、公園内の木々に
かなりのダメージがあって、現在緑が少なめ。
f0019444_17555994.jpg
f0019444_17562322.jpg
f0019444_17573700.jpg
このベランダはよくドラマにでてきました。
f0019444_17580188.jpg
f0019444_17585226.jpg
f0019444_17592063.jpg
このシーンも圧巻でした。撮影用に塗り替えられたのですが、もとどおりに塗りなおしたとの事。
ここいったいは昔一番のホテルだったらしいのですが、戦争の爆弾の被害で今も廃墟。
どっかの会社が最近買ったらしいので、また新しく立て直されるかもしれないとのこと。
この下もきれいなビーチがありました。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-12-07 17:53 | ホリデー | Comments(0)

クロアチアNo7 おいしいご飯ときれいな海

f0019444_18360785.jpg
毎日、急な階段を10分歩いて、旧市街に向かう。

小さなハーバーにある、シーフードのお店のロカルドにはよく通った。
食べるだけでなく、コーヒーやらで1日2回ぐらい行っていたかも。
f0019444_19274300.jpg
f0019444_18344440.jpg
f0019444_18351549.jpg
どうしても海老が食べたいという私の希望で、最終日のランチはここで海老のグリル。
一品が多いから、これとサイドのパンで満足。
えっちゃんは見た目で食べないけど。
わかってたので、来る前にお惣菜パンを食べさせ、お気に入りのジュースで満足。
このお店の前のハーバーには、いっぱい小さな船がとまっているが、海が澄んでて底まで見えますよ。
f0019444_18365337.jpg
f0019444_18372156.jpg
チームトニオはここでまったりしたいというので、
私一人で、旧市街に一番近いビーチを見に行くことにした。

ビーチもきれい、、、もう少し早く来ていれば、泳ぐ時間もあったかもとすこし残念。

チームトニオといると、お昼から行動で1日が短いのだ。




[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-19 18:28 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書No6 猫天国

ドブロヴニックにはあちらこちらに猫がいる。
のんびりしている猫。
寝ている猫。
おだやかな、人なつっこい猫ばかり。
猫好きにはたまらんかも。
私たちもけっこういやされた。
f0019444_17582480.jpg
f0019444_17585437.jpg
無防備な姿で寝る猫
f0019444_17591895.jpg
フレンドリーな子猫ちゃんたち。ひざにのってくるんだよ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-19 17:54 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書No4 クロアチア3日目

午前中は用意に時間がかかるトニオとえっちゃん。
私は朝から行動できる派。

休日はいつもチームトニオはぐだぐだ。

彼らが用意できるのは、がんばってもいつも11時半ぐらい。
そしてチームトニオは観光にはあんまり興味がない。
のんびりとコーヒーが飲めたり、座って本を読んだりしたいのだ。
どこでもできると思うけど。

しかたないので、午前中に私だけ旧市街に下りた。

まずは青空市場へ。ちょっとお土産をみてみたりする。こちらはラベンダーの産地。
ラベンダー商品もおおかった。
ドライフルーツのセットもいろいろ。
f0019444_18113413.jpg
そして旧市街の壁の上を一周することにする。ここにきたらこれははずせないだろうという所。
がんばって1時間歩く。景色は最高。海も青くてきれい、でも歩く人はわんさかで混雑。
f0019444_18123332.jpg
オノフリオの噴水を上から撮る。
この噴水にはお世話になった。
こちらの噴水が山からの湧き水ということで飲めることがわかったので
のどがかわいたら、飲ませていただいた。
f0019444_18131948.jpg
f0019444_18135263.jpg
街中の景色もかわいい。

階段が時々あって、上がったり、下がったり、ここも足がぶるぶると来た散歩場所だった。

最後の締めはミンチェタ要塞。
ここはゲームオブスローンのロケ地。
カリーシーがドラゴンを探しに来たところ。
f0019444_18143533.jpg
f0019444_18150557.jpg
1時間の散歩、ひーひーいって、オリフリオ噴水の近くのカフェでアイスコーヒーを飲み、
チームトニオとの合流ポイントへ。
f0019444_18165309.jpg
なにかベーカリーで買い食いしたような覚えがあるが、あんまり覚えていないな。

3人でロクラム島へいくことにした。
船で10分。船代と島への入場料がセットになっている。
f0019444_18154803.jpg
f0019444_18162643.jpg
ここでもゲームオブスローンのロケがされて、小さなミュウジアムがあるらしいのだ。

つくなりまずカフェ。

どうやらここは孔雀とうさぎの島だった様子。
あちこちに孔雀とうさぎ。とてもフレンドリー。
f0019444_18173535.jpg
f0019444_18192122.jpg
なんやらまよったのか、ミュウジアムにつけず、途中の海に通じている池っぽいところで
すこし泳ぐ。岩場でこわがるえっちゃん、しかたなしにズボンのまま助けにはいるトニオ。
まあ、のどかな場所。
f0019444_18182954.jpg
またカフェにいって、帰りの船を待つ。

旧市街について、ハーバーにあるシーフードで有名なロカンダで、イカのから揚げをお持ち帰り。
おいしすぎて歩きながらトニオと奪い合い食い。
パンもついてくる。
イカのから揚げは、ここのが一番おいしかった。

アイスクリームも食べたり、ちょっとしたスナックを買ってたら、もう夜。
えっちゃんには残り物のパスタなどで軽く夕食。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-08 18:10 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書No3 2日目PM

ドゥブロブニク2日目の午後は、ゲームオブスローンのウオーキングツアーに入る。

シーズン2がメインで、こちらがロケ地になっているのです。

まずは旧市街の西側にある、ロブリイェナッツ要塞へ。
f0019444_17521627.jpg
トイレの前の通りを撮影につかわれています。トイレの表札やら、いらないものはCGIで消されています。

要塞からみる、旧市街。
ゲームオブスローンのメインの王国、キングランディングはこの旧市街をCGIですこしかえて利用。
f0019444_17532688.jpg
f0019444_17540617.jpg
要塞の屋上ではいろんなシーンでで使われています。
f0019444_17550282.jpg
f0019444_17553578.jpg
f0019444_17563396.jpg
f0019444_17565848.jpg
結婚式でのシーンでは、要塞から見える公園で撮影されたとか。
このシーンも衝撃的な場面でしたね。
f0019444_17573188.jpg
f0019444_17580025.jpg
要塞から旧市街に向かって歩く海岸沿いに、またもやいろんなロケ地が。

王様の隠し子を探しているところの場面。
f0019444_17584079.jpg
サンサとリトルフィンガーとの場面。シェィとヴァラスとの場面。娘を他国に送り出すお見送りのシーン。
戦いのシーンなぞ覚えてるぞ。
f0019444_17594454.jpg
f0019444_18000876.jpg
f0019444_18005191.jpg
f0019444_18013396.jpg
f0019444_18015932.jpg
そして旧市街へ。
入り口の門、そして周辺でもいろんな撮影が。
f0019444_18023367.jpg
f0019444_18031449.jpg
f0019444_18035898.jpg
有名なシェイムの階段。撮影中数日間は、まわりのお店は閉店させられたけど、1日いくらかお金が支払われたそうです。
びっくりしたのが、素っ裸で歩いていたサーシイが、実は違う女優さんがして、顔だけCGIでかえてたとのこと。
ほんまもんの女優さんは妊娠中でできなかったとのこと。
カソリックだから、教会周辺での裸ででは撮影できず、撮影場所を途中数箇所場所をかえて撮影されたとか、
裏ネタ満載で満喫。
f0019444_18050052.jpg
最後はゲームオブスローンのお店に連れて行かれ、王座の椅子にすわって写真撮影。
f0019444_18054435.jpg
ツアーのお姉さんにきいたおすすめの地元料理のお店で晩御飯。
Moskarというお肉の煮込み料理が地元の味というので、
おすすめのメイン通りから次の筋のPasticadaというお店へ
パスタやら、サラダやら、地元料理のモスカー、スープ
皆でシェアしていただく。
イタリアの横の国だから、ちょっとイタリアンぽいかな。
お味は満点。
f0019444_18083337.jpg











[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-06 17:49 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書No2、2日目

前日に買っておいた、ヨーグルトとグラノラのミックスセットを朝食に頂く。
これには皆はまってしまい、毎朝頂いた思い出の一品。
f0019444_18143054.jpg
トニオは空手の練習をしたりして、いやはり我が家族、家を出るのはいつもお昼前。

アパートメントから待ちに降りていく階段を数えてみた。
480ステップ。
それもやたら1つのステップの段差があって、ふくらはぎ、ふとももがガクガクする。

途中の景色はすばらしいけれど。
f0019444_18150966.jpg
f0019444_18153568.jpg
f0019444_18161017.jpg
旧市街を入り、メイン通りを入って、すこし探索。
f0019444_18165222.jpg
f0019444_18172256.jpg
ガイドブックで気になっていた、サンドイッチ屋さんで軽くランチ。
パンはフォカッチャぽくてふわふわ。
生ハムとチーズとベジ用を頼む。
トニオは気に入って、数日後また同じものを頂いた。
えっちゃんはあんまりお気に召さず、あとでベーカリーの小さいピザを買い食いする。
f0019444_18175788.jpg
f0019444_18181875.jpg
旧市街をすこしぶらっとしてまたコーヒー。ジェラートの買い食い。
とにかくすべての物価が高く感じたこの旅行で唯一、ジェラートがまあいい感じの納得のお値段。
そんなんで毎日ジェラートは頂きました。
10クーナ。1.2ポンドくらい?160円ぐらい?小さいコーヒーでも30クーナはするのですもの。
3.4ポンド470円ぐらい?
とにかくすべて高く感じました。東欧なのに~期待はずれ。
こちらの人によると、ドラマのロケ地になってから、観光客が3年前ぐらいからどっと増えたとのこと。
20年前は戦火だったので、そんな感じで観光客もヨーロッパからちょろちょろだったのに、
最近は世界各国からやってくるとの事。

来月公開のスターオーズ、来年の007、最近のロビンフッドはこちらがロケ地とのこと。
これからまた観光客が増える?

[PR]
by noranorabrighton | 2017-11-02 18:12 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書

ハーフターム中にクロアチアのドゥブロ二ック(と英語では聞こえる)に行ってきた。
月曜から土曜日までの5泊6日。

我が家ではドラマのゲームオブスローンを一緒に見ている。
そのロケ地のひとつでもあるので、いろんな観光ができそうだったし、
皆で楽しめるかなっと思った。

ガトウィック空港から早朝出発だったので、いつものプレミアインに前日の日曜日から宿泊。
f0019444_19383021.jpg
夕食はガトウイックの空港内のレストランへ。

えっちゃんは大好物のマカロニチーズを選ぶ。
えらいチーズでこってりしているので、またガスがたまってお腹痛くなるよ~と言うと、
飛行機は明日だから大丈夫~と言っていたが、(以前のトルコ航空利用時に食べすぎで腹痛やらの経験あり)
翌日には案の定、お腹が張って、お腹が痛い~という始末。
ガスを抑える薬を使いながら、なんとか移動したけれど、
前日の濃いごはんもこれから厳禁。

朝7時15分発の飛行機。

4時に起きて、4時半には隣接の空港へ。

ボーディングパスはもうプリントしてるので、そのまま荷物チェックへ。

中に入って、朝ごはん、おやつ、旅行中のちょっとした日用品などを買って、
スタバでコーヒーをかったりしたらもう搭乗時間。
飲み物も飲みきれてない。

2時間半ぐらい乗ったかな、お昼前につく。
空港バスは来てたけれど、トニオはまずお茶飲んでから移動したいという。
小さな空港のカフェで2時間後の空港バスを待つことに。

うだうだ過ごしてから、バスに乗り込み、30分ほど乗って市内へ。
f0019444_19432806.jpg
降りてから借りていたアパートメントに行くのにインフォメーションセンターへ。

バスでアパートメントへ。
市内から歩いて10分と書いてあるところなのに、いわれてのったバスはえらい遠回りする。
バスだと遠くにいってまた帰ってくるルートにアパートメントはあった。
初めはわからんので、なんどもいろんな人に聞きながら。

バスをおりてもよくわからんので、一緒におりた少年に聞くと、
隣やからついてこいという。

家主のバーバラさんはメイルのやり取りからして、年のいったおばはんかと思ってたら、
めちゃ若いおねーちゃんやった。

部屋の説明、市内、レストラン、スーパーの説明をしてくれて親切やった。
とにかく景色がいいし、清潔。
生活必要品は全部おいてある。
調味料も洗剤も。
洗濯機もあるし、便利。
洗濯も室内干しでも翌日には乾いているので、気持ちがいい。
f0019444_19393939.jpg
f0019444_19400217.jpg
f0019444_19403994.jpg
f0019444_19410371.jpg
f0019444_19414656.jpg
えっちゃんは疲れと、まだお腹がすっきりせん~と今日は部屋でいる~というので、
トニオと歩いて市街へ。

丘にある家だったので、階段を10分下りていく。
足ががくがくになっていた。

ちょろっとうろっと歩いて、お茶して
買い物してバスで帰る。

夜はパスタやら家でつくっての夕食になった。
f0019444_19424596.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 19:35 | ホリデー | Comments(0)

夏休みにリバプールから親戚がやってくる。

義理母はアイルランド出身だけあって、兄弟姉妹が多く、12人いる。
1つ下の妹が、リバプールから娘と孫二人連れてやってきた。

孫は女の子10歳と男の子13歳。
10歳の娘っこはえっちゃんより2歳下なのに、背も高いし横もかなりある。

トニオのいとこのローズマリーは20年前に会った時には、えらいおぼこい感じだったのに、
いまじゃ、体もでかく、シングルマザーでおかんの貫禄。

義理母のところに5泊ぐらいしていて、えっちゃんは3泊ぐらい一緒に泊まらせてもらって
一緒にブライトンにいったり、娘っこと楽しくあそんでもらえた。

私は連続の仕事だったので、大助かり。

一度、仕事の合間にみんなの顔を見に行ったが、リバプールなまりが強く、何度もききなおすはめに。
なまりすごいわ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-09-01 04:40 | ホリデー | Comments(0)

ワイト島4日目

朝は、トニオが用意している間、近所のスーパーモリソンのカフェでお茶。

皆が用意できてから、宿から北西、車で40分ぐらいのニュウタウン ネイチャー リザーブという
ナショナルトラストのエリアに。
ちょっとした散歩コース。
f0019444_16193801.jpg
えっちゃんとトニオは二人で楽しそう。
なんか、仲間に入れてもらえない。

海外沿いにある、ちょっとした湿地エリアが、鳥たちの宝庫らしい。
f0019444_16201132.jpg
f0019444_16203287.jpg
バードウォッチング用の建物があって、少しの間鳥さんたちを探す。
今の時期はあんまりいないらしいので、全然探せながった。

1時間ぐらいのお散歩コース。
へたれの私にはちょうどいいコース。
f0019444_16210909.jpg
f0019444_16212810.jpg
市内のスターバックスで休憩。

トニオの知り合いのルーマニア人の歯医者さんが合流。

8年前に来た時にあったカップルの一人。
もうすぐ離婚すると、旦那のみやってくる。
残念だなあ。

夜はピザエクスプレスへ。
下調べしてこなかったので、どこに入っていいかわからず
チェーンだとはずれなしかなと思って。

ホテルに戻り、テレビでやってた映画ハンガーゲームを鑑賞。
えっちゃんはその後もXマンをみていて、深夜に寝ていた様子。






[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-23 16:44 | ホリデー | Comments(0)

ワイト島No4オスボーンハウス

軽いランチをとってから、ビーチへ。
f0019444_03094872.jpg
昔はここで、ビクトリア女王のファミリーが海水浴をしてたんですね。
子供は9人。夫がなくなってからは、ずっと黒の服を着ていたらしい。
9月にはビクトリア女王とお気に入りのインド人の使用人との
お話の映画が公開されます。
楽しみ。
ここで人形劇があって、アイスクリームを食べながら見ていました。

2時半にはトニオが、お迎えに来てくれました。

そして気になっていた、モンキーヘブンという
チャリティーでなりたっている、お猿さん、フクロウさんたちのレスキュー、自然に返せる様にしたりすることも行っているという、
お猿さんメインの小さな動物園。
かなり小さな施設。
1時間ぐらいでサクッと見て回りました。
f0019444_03202125.jpg
f0019444_03210223.jpg
f0019444_03212923.jpg
夜ご飯はトニオの知人のご夫婦と子供たち3人と合流。
パブでご飯。
f0019444_03233136.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-21 03:08 | ホリデー | Comments(0)