<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2週間ほどお休みします。

日本の友人が今日から来て、湖水地方などに行ったりするので
また帰ってきて落ち着いてから更新しま~す。

今年は夏が来ませんでしたね。
ここ数日、肌寒い日々です。
このまま秋がくるのでしょうか・・・。

それではごきげんよう~。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-22 20:30 | お知らせ | Comments(0)

リバプールその3

パーテイは7時半ぐらいに始まるということで、
初めの1時間だけ、部屋でえっちゃんを義理父に預けて、参加。
あとは私だけ帰って、もう豪寝でした。

このホテルちょっと素敵でした。
まずベッドも寝心地がいいし、枕もふわ~ふわ~。
とにかくつかってるのもがいい、そしてそれのカタログがおいてあって
気に入ったら買ったらいいというシステム。
なかなか合理的。

ロビーでみつけた、壁にかかってる絵。
f0019444_5354669.jpg

顔はジョンレノンさんですね。

翌日新郎新婦のスイートルームにお邪魔。
ここは以前管制塔?飛行機のコントロール室?だったところです。
f0019444_537113.jpg

f0019444_5373390.jpg

お部屋からでたら広いベランダが。
ここからビートルズがどっかに飛び立つ前に、みんなそろって外部に向かって
手を振ってた映像があったよね~といとこがいっていました。
外には、昔の面影を残して、2つほど飛行機がおいてあります。
f0019444_5412791.jpg

そして今の新しい空港は
ジョンレノンエアポートとう名前になっています。
f0019444_5393673.jpg

車の中から、空港の目印?看板を撮る。空港のキャラクターの絵も彼の顔。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-17 05:43 | おでかけ | Comments(0)

リバプールその2

お式を終え、マリオットホテルに移動。
ここで披露宴、パーテイが行われました。
f0019444_5155428.jpg

ホテルの前に昔の飛行機が・・・。
ここは以前、空港だったのです。

レセプションと言われる、こちらの披露宴ではまずお食事が先です。
子供連れのホテルでのレセプションは始めて。
娘の席もしっかり用意されていて、ちょっと感激。
 
f0019444_5172310.jpg

前菜の野菜のスープ。ちょっとカレー風味で、イギリスにしては、テーブルパンがとってもおいすい。
メインはチキン、ポテト、スタッフィング、あとにんじん、他根野菜のボイル
f0019444_5214837.jpg

娘は子供用のチップス、ビーンズ、フィッシュフィンガー・・・・
わりといいホテルでも、子供用メニューはどこのレストランと一緒。
でもおいしそうに食べていたえっちゃん。
f0019444_5235844.jpg

デザートはイチゴのチーズケーキ。子供用はイチゴゼリーとアイスクリーム。
f0019444_5243967.jpg

ごはんが落ち着けば、新婦の父の挨拶、ベストマンの挨拶、新郎の挨拶がありながら、
シャンペンで何度も乾杯。
あとはコーヒーとチョコレートでしめ。
f0019444_5264092.jpg

小さい子供も多く、途中で小さい子を集めて、別室につれていかれ、
おもちゃのプレゼントをくれて、それで遊ぶという趣向が。
新婦は小学校低学年の先生なのです。
f0019444_528329.jpg

その日だけ、そのホテルで1泊予定でチェックインしておりました。
披露宴とその後のパーテイの間に部屋に帰り、ちょっと横になったり
子供連れには便利でした。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-17 05:31 | おでかけ | Comments(0)

リバプールでの結婚式参加その1

トニオのいとこの結婚式が土曜日にありました。
いとこの彼は時々、ブライトンに遊びにきて交流がありました。

金曜日に出発して月曜日に帰宅。
今年1月にお世話になったおばさん宅に2泊、結婚式当日はパーテイーのあったホテルで1泊しました。

おばさん宅3ベッドルームハウスにおばさん、おばさんの2人の息子、義理両親、おじさん、私たちが泊まりと、すんごいにぎやか。

金曜日はドアトウドアで6時間で到着。
えっちゃんは電車が好きなようで、特に問題なく移動。

ブライトンはいい天気だったけど、リバプールに着くなり、小雨で寒い。
さすがイギリスの天気はあなどれない。

翌日11時から、リバプールで有名なナショナルトラストの一つ
1500年代に建てられた、スピークホールという領主の館で結婚式のセレモニー。
f0019444_15111435.jpg

f0019444_15113167.jpg

式が行われるお部屋には、音楽を奏でる人たちが。
その後ろは甲冑。
日本にすると、鎧の前で、お琴を弾いてる感じでしょうか。
f0019444_1513489.jpg

お式自体は、登録所で行われる流れと同じで、
20分ほどでしょうか。

教会、ホテルでのパーテイーという、典型的なお式の流れがあるのですが、
ここ最近は、マナーハウス(昔の領主の館)で行われるのも、
流行みたいです。

お式後、お庭で新郎新婦が写真をとってる間に、
こんな古風な人がやってきました。
f0019444_152104.jpg

「ぼくはウイリアムで、この家の領主の孫で、彼が家を建てたけど、ぼくは
この家のデザインをしたんだよ~」とか、
その時代の、この建物の領主になりきって、いろいろ説明してくれるのです。
このウイリアムさんは、当時、イギリスで有名な建築デザイナーになったようです。
トニオも知ってたくらいです。

お式中はこのお家を貸しきっていましたが、普段は一般公開しています。
彼はそんな観光客の人達用の、ガイドをしてるようです。

そして、そのお屋敷敷地内にあるカフェでお茶。
リバプール名物?「ウエットネリー」という、湿った生地のレーズンがいっぱい入った、
ケーキを食べました。
f0019444_1525404.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-14 15:27 | おでかけ | Comments(0)

ヨッシー帰る。

キャンプ1泊したり、海辺を散歩したり、お買い物行ったりして、
4泊だけして日本へ帰りました。
次回は来年3月までにまた来るそうです。

ヨッシーは沖縄のリピーターでもあるので、
私の大好物の一つである、沖縄そばのレトルトを現地で買ってきてもらったのです。
羅王の沖縄そばバージョン。
おいすい~。
f0019444_154161.jpg


今日、二人でぶらぶら買い物をしたのですが、
最近は行く機会のないスペインのブランドZaraに入りました。
子供の服もあって
けっこうしゃれた服もおおくて、結構気に入りました。
そして
一つ700円ぐらいのTシャツがあったので
えっちゃん用と13才用を、わたし用として購入。
こちらの子供サイズ、13歳用が私にちょうどよいのです。
大人用より、安いし、かわいいからゆうことなし!
Zara子供サイズ、えっちゃんと私二人で利用できそうです。
f0019444_61579.jpg

私(おばはん)がピンクもどうかと思ったのですが、
まっいいか~。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-09 06:01 | こんなんみつけました | Comments(0)

ヨッシーとの週末

日曜日はトニオの実家で、親戚も集まってのバーベキュー。

ヨッシーも参加。
義理両親とは面識はあるものの、ヨッシーの名前が覚えられない。
「これからあんたのことジョーっていうわ!」
と勝手にニックネームをつけて、皆にもジョーと呼ばす強引な母。

トニオのいとこの娘二人が、もう10と13歳になってて
化粧までして、すんごいオトナッぽくなってたのでとってもビビる。

ソーセージやらバーガーやらの肉類、サラダなど食べ、
デザートがバノフィパイ、パブロワやら5種類ほどはあったと思うが、
一応、全部食べさせてもらいました。
f0019444_5451155.jpg


その後、我が家族と、ヨッシーとでキャンプにでかける。
1泊だけだけど。
f0019444_545598.jpg

えっちゃん、初キャンプ。
晩御飯はお昼のバーバーキューの残りで簡単に。
いつもより遅めの就寝だったけど、朝まで爆眠。

広い場所だったので、えっちゃんは走ってどっかにいこうとするので
目が離せないから、あんまりのんびりした気持ちにはなれないなあと思った。
でも彼女にしたら、違う環境で、なにやら楽しそうだったけど。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-09 05:50 | おでかけ | Comments(0)

2007年今年のゲイプライド

f0019444_530175.jpg
f0019444_5303355.jpg
f0019444_5304866.jpg

よいお天気に恵まれて、すんごい人、人。

今回はお昼過ぎに行ったので、パレードは見ず。

すんごい混雑の中、バギーを押すのはかなりの至難の業。
ちょろっと見て、早めに退散。

その後、トニオの友人宅のバーベキューにおよばれ。
f0019444_5333945.jpg
f0019444_5335894.jpg


そして
日本からリピーターの元同僚のヨッシーが
夜遅く、我が家に到着。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-09 05:37 | イベント | Comments(0)

子供のお祭り

近所の大きな公園で、子供たちのためのフェステバルがありました。
8月は毎週ある様子です。

歌の時間、顔のペインテイングをしてもらえたり、
バンシーキャッソルという、子供用のトランポリンみたいなのとか、
工作とか、いろんな催しがあります。
f0019444_16124443.jpg


夜は、義理両親宅で夕飯をごちそうになる。
バーベキューのソーセージやらバーガー
サラダ、コールスロー
ボイルしたポテトにバターをかけてとか
デザートはアイスクリーム

もうこんな脂っこいものもしっかり食べてます。
f0019444_1614554.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-03 16:15 | イベント | Comments(2)

やっと夏?

3日前から天気がやっと、続いてます。

7月は毎日天気が悪くて、雨、くもりばかりでしたもの。
洗濯物が外でほせて、ほんとにうれしいです。

先日、いつもお世話になっている、リンクさせてもらっているくいしんぼさんとこの
レシピより
ズッキーニハンバーグを作りました。
ズッキーニをフードプロセッサーで細かくして、
オーツミールを少しいれ
ツナ缶をまぜて焼くだけ。
f0019444_169358.jpg

大人には好評。
えっちゃんには不評・・・。

昨夜は、来客もあったので
久しぶりにコロッケをつくりました。
他メニューは
チキンの骨付きグリル
カリフラワーチーズ+ほうれん草のボイル
サラダ+手作りごまサラダドレッシング
デザートは
来客手作りのスフレチーズケーキ
わたしがつくったズッキーニのケーキ
来客が持ってきていただいたアイスクリーム
f0019444_1691281.jpg


久々のコロッケ、えっちゃんは上にのってたケチャップをなめただけ・・・。

果てしなく続くえっちゃんの食わず嫌い。
いつになったらましになるのでしょうか。

でも骨付きのチキンは4つ食べました。
他の料理したチキンは食べないのに、
骨付きだったら食べるから不思議。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-02 16:29 | ごはん | Comments(0)

完全復帰どすえ~。

今日で手術後2週間が経ちました。
もう普段通りです。

でも一応不安なので、2週間の病欠と1週間の有給のトータル3週間を
手術前からもらってました。

昨日義理母にその話をすると
「そんなんで有給をつかうなんぞ、もったいない!!
小さな子供もいるから、いつ何時、有給を使うことになるかわからんし
(今のところまだ7週間の有給まるまる残ってる)
病院いって、もう1週間余分の病欠証明をもらってきなさい~!!」
と言うのである。

義理母は元ナースで、婦長を経て、職員の健康を保護、管理する課にいたので、
こういうことにはうるさいらしい。

今日、病院行って来たら、あっさり病欠証明もう1週間分くれた。

ということで病欠3週間(お金も普通にでる)で、有給は使わずにすむことになりました。

日本では、病気で休んでも、なかなか病欠は使えず、
有給を病欠代わりに使うことも少なくないし、
病気で仕事を休むなんぞ、かなり肩身の狭い気分がするものだったような。

英語で仕事はつらいけど、こういうところはいいなと思ったけど、
それを利用して、がんがん休むイギリス人も多いから
どうなんだろうね。
[PR]
by noranorabrighton | 2007-08-01 01:55 | 健康 | Comments(2)