<   2009年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

サーフォーク州のナショナルトラストへ

国営のナショナルトラストという名の団体で庭、建築物などを管理して、一般公開している。

見学料はなかなかお高い。

年間パスの有効期限が今月末なので、トニオがぜひ行きたい!というところがあったので
行ってきた。

Orford Ness オーフォードネス
サーフォーク州、ロンドンから北西。
1989年まで軍が所有し、爆弾テストなどをする機関であった小島。
トニオは軍関係がなぜか好きなのである。
現在は一部一般公開されている。

がんばって朝6時40分出発
10時半ぐらいにイプスイッチに住んでいる、日本人の友人宅到着。
ナショナルトラスト見学がてら、泊めていただくのだ。

そこから1時間ちょっとでオーフォードネスへ。
ボートで島に渡らないといけないので、ナショナルチケットのパスを持っていても
ボート代は支払わなければいけない。

ボートは3分ぐらい。
f0019444_4532019.jpg

ボートのおっちゃん。


f0019444_4541613.jpg
いろんな建物跡があるが、かなり歩くので、途中からトニオには一人でいってもらい
私と友人、えっちゃんの3人はのんびりお散歩。
2時間後に合流して、ボートに乗り込む。

ボート乗り降りの場所に、カフェがあり、お茶とチョコレートブラウニーをいただく。

友人宅で、テスコで買った市販の、カレー、リブ肉をオーブンで焼いたもの、
サラダ、ご飯とかいただきながら、
現在、恋する乙女の友人のお話を聞き入る。
運命のパートナーにも出会い、それ以外にもやりたいことがいっぱいあって、
恋にもお仕事、人生の方向性・・・・話は尽きず・・・・・夜が更けていったのでした。

えっちゃんは、午後のお散歩で疲れて、夜7時半に勝手に寝入ってくれました。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-29 04:49 | おでかけ | Comments(0)

おかきおいしい~。

6月の21日は1年で一番長い日でした。
仕事がロングデイで、病院を出たのは夜の8時過ぎ、それでもお日様かんかんに照ってました。

これから少しずつ、日が短くなっていくと思うと、なんだかた寂しい~。

日本から頂き物が届きました。

おかき
嵯峨の焼き。これは食感も味もうまい!!!
をぐら山春秋のおかき。これもおいしい~。
さすが日本のおかき。最高。

みたらし団子のたれが、団子の中に入って、一つづつパックになっているもの。
これにはびっくり!!みたらし団子ですよ!

日本のお菓子の工夫には感心です。

私がメインでこっそり毎日、すこしづついただいております。
f0019444_2333599.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-25 23:03 | 生活一般 | Comments(4)

笑いのツボにはまってしまった今回のレイキの時間。

土曜日の午後、1時から6時までレイキの交流会。

レイキは気の流れをよくして体の気のバランス調整をして、イメージワーク、呼吸法が基本になる
一緒のヒーリングテクニック。
イギリスではかなり一般的。

前半は腹式呼吸の練習やら、人生の幸せとはみたいお話。

その一環の、体をごろごろする運動みたいなので、
運動の間に、ちょっとした静かな間があって、笑いのツボに自分ではまってしまい、
お腹かかえて笑いすぎて、何もできなくなってしまいました。
こんなことで笑ってはどうかと思うけれど、
久しぶりにお腹抱えて、涙を流して笑ったのでした。
こんな場で、周りには迷惑な笑いでしたが、
レイキの先生ごめんね。(この場を借りてあやまっとこう。)

後半はレイキ実践
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-23 16:01 | 健康 | Comments(0)

ロンドンからのお客さん

土曜日にレイキの勉強会をこちらでやってくれるので、
前日に、友人である先生と土曜日に参加する方が一緒にやって来た。

前もって、海辺で夕方ピクニックしよ~といってたのだけど、
天気は雨は降らないけれど、暗く、風も強かった。

それでも、寒~といいながら海辺でパックしていったものをいただく。

鶏の手羽元グリル、
豚細切れピカタ
ポテトサラダ
豆サラダ
おにぎり

マークスのチョコレートトライフル

えっちゃんは来客がやってきたので
大興奮、ごはんもそこそこで
ハイテンションが寝るまで続いたのでした。

寝る前にちょこっとワインを。
飲めない私が、最近、1杯ぐらいゆっくりと時間をかけて飲めるようになったのである。

翌日昼から、こちらの地域の人を集めて、友達宅でレイキの会。

それまで、まずデビルスダイクといわれる景色のいい丘に行く。
景色とともに、パラグライダーとかしているのを眺めたりする。
f0019444_2256285.jpg

f0019444_22564998.jpg
それから市内に行って、
新しくできた、ジェイミーオリバーのデリや食器、料理教室とかやっている
ショップを見に行く。
f0019444_22571130.jpg

そこでちょっとしたパンをかって、小さな公園で食べてから友人宅へ。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-22 17:39 | 来客 | Comments(2)

小学校説明会

9月から始まる、小学校の説明会へトニオと行ってきた。

1学年30名の小規模な小学校。
やはり夫婦でくる人がわりあい多かった。

制服、時間、持ってくる物などの説明。

子供の生まれ月によって、行く時間、長さが当分違う。
9月7日から1週間は昼1時から3時まで
その後からは朝9時から昼の3時までとなる。

来月に30分だけ、体験入学。

9月の末に親と先生の、個人懇談。

制服は自分で白のポロシャツ、グレーのスカートをそろえる。
靴は黒。
長袖のスエットシャツとフリースのジャケットは、学校名ロゴ入りで
学校で購入。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-22 17:24 | 育児関連 | Comments(0)

えっちゃん外科医受診

今年に入ってから、えっちゃんのソケイヘルニア(股間の脱腸やね)を見つけていて、
やっと小児外科医に会うことができました。
こちらは担当医に会えるまでの過程がわりと時間がかかるのです。

来月27日にソケイヘルニア修復の手術が即決定!

お腹のでべそを見たDr「これもヘルニアだけど、手術しなくても大丈夫だからね。」と。
えっちゃん、かなりのでべそなので、将来、修復術が必要か?と思ってたけれど
こちらではしてもらえそうにないみたい。

即、手術前説明もナースから受る。
おサルのぬいぐるみが、血圧測定されている写真とかみながら、
「病棟に来たら血圧をはかって・・・」やら手術前後の流れをえっちゃんに説明してくれる。

この前受けてるので、「わかる~」とうなずきながら、明るく対応。

小学校が始まる前でよかった!とほっとして帰ってきました。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-19 16:24 | 育児関連 | Comments(3)

目がよくなってから

眼鏡なしの生活は快適ですが、ドライアイは相変わらずで、今でも1日数回、点眼が必要です。

レーザー治療後、鏡を見て、顔のくすみ、シミソバカスにびっくりしました。

今まで、見えてなかっただけなのですが、年相応というものでしょうか・・・・。

顔を洗う時、お手入れする時、見えながら行えるので、
以前に比べ、鏡を見ながら、丁寧にするようになりました。

化粧水を与えながら、ちょっとした顔のマッサージをするとか。

ちょっとしたプラスアルファで、お肌のつやはUP!
シミソバカスはこれからの課題ですが。

日本で、ニューハーフ美容研究家の岡江久美さんの本を手に入れてきました。

とにかくお肌の水分補給!油分は少な目。ということで化粧水のパックやら、
パックをしない時は、化粧水3回づけとかをしました。

もちろんお肌は潤いましたが、油分を少なくしすぎたのが、
2ヶ月たって、お肌の乾燥を感じてきました。

やはり、油分もある程度必要?

いろいろ考えて、
クリニークの化粧水、乳液を使い始めました。

良くも、悪くもないですが、前ほど乾燥は気になりません。

年齢にあったお肌のお手入れ、これからも課題です。

でも気がついた時の、顔の自己マッサージはかなり効果大。
リンパに沿って首筋までマッサージするので
肩こりにも効果あり。
お風呂に入りながらも時々しますが、皮膚再生に効果がある
バイオオイルを使いながらのマッサージ、かなりプリプリします。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-17 15:41 | 健康 | Comments(2)

苦手なガーデニング

年に2,3回するか、しないかのガーデニング・・・・。

あまりにもワイルドすぎて、とうとう重い腰をあげました。

8畳ぐらいの小さな庭に、芝生は刈ってないのに、雑草が大きいゴミ袋に2個できた。

終われば、すっきりした気分になるけれど、
ガーデニングが趣味というか、日常の一部の人が多い、こちらの人とは
雲泥の差。

いつか、やっているうちに楽しくなってくればいいのに~。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-16 15:48 | 生活一般 | Comments(2)

初ローストビーフ

コンピューターで日本のテレビを少し見ていた。

女性タレントのお宅訪問、ご飯まで作ってもらうというもの。

オージービーフでローストビーフを作っていた。

それがなんだか簡単そうだったので、私も作ってみようという気になった。
今まで作った事がなかったのです。

義理母に前もって聞いとけばよかったけれど、
テレビで言ってたように、200度で45分してみた。

中はめちゃめちゃレアだった・・・。
もう一度オーブンに入れて、なんとか完成。
外は焦げかけだし、なんか肉も固め。

今日、仕事で患者さんと話していたら、
1センチぐらいトレイに水を入れて、ホイルでカバーして
1時間半ぐらい160度でゆっくり焼くといいとのこと。

イギリス産のお肉とオージーとはちょっとお肉の種類が違うのかしら。
こちらでは霜降りのやわらかいお肉なぞ食べたことないし。

またローストビーフ、挑戦したいと思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-15 02:27 | ごはん | Comments(4)

紙パックに入った大豆

あらかじめ茹でてある大豆が、紙パックに入って売られていた。
セインズベリーのオーガニック。

ひじきがあまってたし、にんじんとちょこっとグリンピースも入れて
甘辛で煮てみる。

この大豆、柔らかくて、すんごくおいしい。
f0019444_22544620.jpg

トニオもおいしいと、二人で山盛り豆煮を完食。

えっちゃんは毎週木曜日にタップダンスの教室に行っている。
とにかく楽しいらしい。

8~10人ぐらいの3~5歳児とわいわい、まとまりはないけれど、
皆楽しそう。

誰かが教室に入ってくるたび、えっちゃんは自分から元気に「ハロー」とご挨拶。
誰かがえっちゃんに、「あなたのお名前は?」と聞くと
「私、えりい、そしてこちらが(私をさし)友達ののらよ。」とか平気で言う。

授業の合間にえっちゃん一人だけ「ティンカーベルがいる~」とか言って、追い掛け回したり、
捕まえて、先生に見せたりするが、先生はやさしく笑顔で見てくれている。
彼女だけ、ほんまになんか見えてたりして・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-06-12 17:30 | ごはん | Comments(0)