<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

バンクホリデーのごはん

27日に仕事をしてたが、休憩は主任さんと一緒だった。
彼女は3人の子供がいて、夫は救急隊。
夫婦協力しての子育ての様は、私の中でのイギリス家庭のちょっとお手本のような家族。

だから、イベントなどの過ごし方など、家族内で起こる事件など、わくわくして聞いてしまう。

今回はクリスマスの翌日、26日の祝日の食事メニューについて聞いてみた。
25日はローストターキーディナーがメイン。
26日は前日の残り物で過ごすという。

時々、マッシュポテトをロースト野菜を炒めて、バブルアンドスクイークというものにもしているらしい。
そこにグレービーソースをかけていただくとのこと。
なんかおいしそうかも。

26日、私たちはというと、トニオの友人宅におよばれして、夕方から残り物やらのブッフェスタイルを頂いた。
f0019444_11754.jpg

私がつくったイチゴのショートケーキを持参。再度、皆でえっちゃんの誕生日を祝った。
f0019444_12510.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-31 18:19 | イギリス事情 | Comments(0)

バスでの出来事

テスコの商品券を使い、えっちゃんと映画を見に行く予定で、バスを利用。
月曜は振り替え休日で、バスサービスもいつもより少ない。

バスが来て、20ポンド札を出すと、「おつりないから、乗せられん!降りなはれ」と冷たく言われる。
「小銭でおつりくださいよ。これを逃したらかなり待たないといけないもの。」と言うも、あんまりわかってもらえず
「店で換えてもらうか、だれか乗客に変えてもらって。」と言われる。

並んでた後ろの方の、おじいちゃんが10ポンド札2枚に変えてくれて、
チケットが買えた。
10ポンドでチケットが買えるんやったら、20ポンドでもいいやん!と思いつつ
運転手の態度になんかショックで
席についてから、号泣。

いつもはどうってことない、ありがちなこっちの対応に、弱らせられる。
ちょっと気分が弱ってるのかもしれない。

が、映画前に入ったカフェが、新しいフレンチ、イタリアンカフェ。
いろんな種類のケーキやら見てると、わくわくさせられる。
さらに、カスタード入りクロワッサンの伝票記入漏れで、かなり少ないお支払い。
得したような気分で、下がってたテンションも上がり気味に。

映画はプラネット51
私たちみたいなにたような生活習慣をもつ惑星に、アメリカの宇宙飛行士が降り立って、
その惑星の人たちが、エイリアンが来たと大混乱。
アメリカ人とその惑星の人たちの交流のお話。
えっちゃんは楽しんだし、私もまあまあ見れた。めちゃくちゃアメリカーンだったけれど。

小さなことで一喜一憂な日でございました。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-29 15:03 | おでかけ | Comments(2)

えっちゃん5歳のクリスマス。

えっちゃんは義理両親宅に、前日からのお泊まりで、サンタクロースが村で回っていたのを見たり、
クリスマスを満喫。

久しぶりの夜勤を無事終えるが、夜間の休憩1時間半の間ちょっとイスで横になるが、寝ぼけて床に落ち、またもやお尻をうつ・・・・。

夕方、義理両親宅に行くと、義理父は朝から飲んで出来上がっていた。
なぜかクリスマス前後はへんに酔っ払うのである。
義理父が「5年前にはあかちゃんやったのに・・・うう」とか
同じ事を繰り返し言っているが、私たちは普通の会話を義理父を無視して話しているのである。
客観的にみると、かなりコメディと思う。

クリスマスディナーはいつもと一緒のローストターキー。
クリスマスはえっちゃんの誕生日。
義理母が作った、レーズンたっぷりのクリスマスケーキでえっちゃんの誕生日を祝う。
(恒例の私がつくるイチゴのショートケーキは、我が家の冷蔵庫に置き忘れる・・・・。)

えっちゃんの誕生日プレゼントは、眠りの森の美女のお姫様のドレス。
大喜び、これから我が家で毎日着てると思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-26 18:58 | イベント | Comments(0)

最近の天候、交通事情

最近こちらでは寒い日が続いている。
雪が溶けたと思ったら、今度は道が凍ったり。

久しぶりにチェチェスターの友人に会いに行くが、レールが一部凍っているということで
ある区間が電車も止まっている。
私の行きたい町までは大丈夫なのに、すべての電車に影響があるのである。

40分の電車の旅が、1時間半かかりました。
途中で降ろされたり、また乗せられたり。従業員も状況が全然つかめてない様子。

翌日、雨も降ってたので、気にせず歩くと、つるん!とすってんころりんと気がついたら仰向けに倒れていた。
お尻から尾てい骨を強打。
道がぬれてるのでわからなかったが、凍っているのである。
なんとか歩けるけれど、しゃがんだり、立ったりがつらい・・・・。

そしてイブの今夜、今から夜勤どす~。

メリークリスマス!
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-25 02:12 | おでかけ | Comments(0)

トニオまたしても。

ロンドンのジャパンセンターで、ぼんち揚げを買った。

2日後の朝、「今日、ぼんち揚げ食べようか~?」と提案すると、
またもや一人で食べてしまっていた。

のら、キレル。

楽しかったロンドンから、こんな結末となりました。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-23 17:10 | トニオ | Comments(3)

ミュージカルに行く

結婚記念のお祝いとかこつけてミュージカルに行ってみた。

えっちゃんは義理両親宅。

朝からロンドンへ。
ジャパンセンターでちょろっと日本食を買い込み、クリームパンをトニオと半分子。
トニオがえらいヒートテックを気に入ってたので、ロンドンのユニクロへも行ってみる。

お昼はお腹もすいてないので、日本食屋さんでうどん、ちょっとした巻き寿司を食べる程度。
ロンドンは気軽に日本食が食べれるので便利。

お昼の2時半から開演のプリシラというミュージカルを見る。
映画からミュージカルになったらしい、オーストラリアを舞台にしたお話。
3人のドラッククイーン(ミスターレディ)が、それぞれの理由があって、ある町まで一緒にバスで旅をするというもの。歌あり、ダンスあり、ドラマあり。きらびやかな衣装も素敵。ジョークとかがちょっと高度すぎでわかりにくかったけれど、かなり楽しめた。まわりはかなりの爆笑、拍手!

席がぎりぎりにとったもので、一番後ろの席。
高台だし、高所恐怖症の私にはかなりこたえた席で、見えにくかった。
次回はヨッシーが来たときにでも誘って、前の席でまた見に行こう!とトニオと話す。

夕方、ロンドンの街中をうろうろ散歩。
もうバーゲンが始まってるのでびっくり。
日本のシュークリーム屋があったので、抹茶シュークリームも食べてみる。

夜はバゲットを買い込み、電車の中で夕食。

あわただしい日帰りロンドンだったけれど、えっちゃん抜きというのはなかなかないので
それだけで堪能!ものでした。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-22 19:35 | おでかけ | Comments(0)

休校のまま冬休み

18日の金曜日は、雪が積もっていた。
前日の夕方から降っていたらしい。
その日トニオは、空手の忘年会で夜中12時までブライトン市内にいた。
12時には雪が積もりだし、バス、タクシーも止まっていて、
2時間かけて歩いて帰ってきていた。

雪が積もると、こちらの交通機関は機能しなくなる。

雪の為、学校も当然休みとなった。
ということで、このまま冬休み突入です。
f0019444_0565458.jpg


というか、学校から連絡は回って来なかったので、途中まで学校へ行ってみた。
途中で遊んでいた同じ学校の子供たちが教えてくれたんですが。

最近、クラスの女の子のおうちに誘われて、
学校帰り、お友達と共にお友達のお家により、夕食を食べて帰ってくるという
Teaに誘われるデビューも果たした。
こちらではティーと言えばお茶だけど、軽い早めの夕食もティーという。
「家でティーいかが?」と誘われると、そのお友達のお母さんが、学校からお家まで連れて行き、
子供と遊ばせ、夕食もだしてくれるというシステム。
私は迎えにも行かなくてもいいし、そのお友達の家には夕食後迎えに行くだけ。

来年は、その子を家に誘う予定。
いろいろお付き合いも増えそうです。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-19 17:17 | 育児関連 | Comments(2)

クリスマスキャロル

学校でキャロルコンサートというものがあって、見学する。

児童たちが、クリスマス関連のカッコをして、クリスマスの歌を披露するのだ。

月曜と火曜日の10時から開催されたこのコンサート。
えっちゃんのプレ1年生から3年生までが舞台で歌を披露する。

えっちゃんは、ぶたさんのカッコを振り分けられたので、ピンクの服を用意する。
前もって金曜日に学校に持っていっていた。

月曜日は仕事だったので、トニオが学校に送りにいく。
私が仕事から帰ると、家にはピンクの服が・・・・・。
朝に、余分なかばんと共に、ピンクの服も持って帰ってきた様子。
月曜日のコンサートは、先生がピンクの服をみつくろってくれたらしい。
いつもよけいなことをやらかすトニオ。

火曜日にコンサートを見学。
えっちゃんは私に手を振りながら歌っている。

全体的な歌はまとまりもないし、音程もみんなばらばらで、それはそれでとってもほほえましかった。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-16 16:10 | 育児関連 | Comments(0)

わかってもらいにくい単語

今日は派遣ナースとして、自分の病棟で6時間半働く。

病棟にはいろんな部署の人が関わっている。

ボランティアの人もいて、花瓶の水を換えたり、処方箋を薬局までもっていってもらったりとかしてもらう。

同僚に「今日はボランティアの人来てるのかなあ?」と聞くと
私のボランティアの発音がわかってもらえない。
何度もいったり、何をしてる人か説明したりしてやっとわかってもらう。

ちゃんといってるつもりでも、わかってもらえないのはキビシー。
当分、練習でボランティアと唱え続けます。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-15 02:58 | 職場 | Comments(0)

勤務希望

昨日はロングで丸1日勤務だった。

久しぶりにフィリピン人の、男性ナースの同僚と仕事。
フィリピン人は結構、愚痴好き。
休憩時間に、久しぶりに病棟の愚痴を言い合う。
このケアアシスタントと働くとしんどいとか・・・・、そういう人は彼もそう思ってたりして、
一緒だわ~と少し安心する。

彼は、なかなか勤務希望が通らないと、ブチブチ言っていた。

私の勤務希望は100パーセント通ってます。
できるシフトを全部書き出していて、この日は朝、遅出、ロングすべてできますとか、この日は休み希望とか。
その中で週1,2回のシフトを考えるからボスもやりやすいと思う。

でも私以外の同僚は、皆、自分で勤務を作っている状態なのです。
希望表には、この日は休み、この日は夜勤、この日はロングとかボスにチョイスを与えないのです。
他の人との希望もかさなるから、もちろん希望は100パーセント通らないのは仕方がないと思うのです。
それでも希望はかなり通ってると思うのだけど、皆さん言いたい放題です。
[PR]
by noranorabrighton | 2009-12-13 18:14 | 職場 | Comments(0)