<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ダンスエキシビション

大きなダンスのエキシビションが私たちの町でありました。えっちゃんが通うダンス教室も協賛しています。
周辺の州内の大手ダンスアカデミー、カレッジからの参加で、にぎわってました。
各ブースで、各ダンスアカデミーの案内、ダンス関係のショップ、ダンスショー、ダンスのクラスやらもりだくさん。

えっちゃんはフラフープのクラスと、ストリートダンスのクラスに参加。全然ついてけないけれど、それなりに楽しんだ様子。
ダンスーのショーも、すんばらしく、ため息もの・・・・。
f0019444_735455.jpg

途中抜けて、近所のカフェへ。こんなカップケーキ、最近流行ってます。
上は甘い砂糖たっぷりのバタークリーム。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-31 07:07 | おでかけ | Comments(0)

最近のメロンちゃん。

うさぎのメロンちゃん、健在です。
日本滞在中は、トニオがお世話をしていました。ちゃんとお世話できるか心配で、同僚にもそんな事を話してました。
日本から帰ってくるなり、同僚数人からは「うさぎ生きてた~?」とか聞かれましたが。

メロンちゃんを放している所には物を置いてませんが、時々忘れたりするんです・・・。
f0019444_6552274.jpg
今回の餌食、えっちゃんの新しい長靴。
左の方の上が少しかじられてます。
かじられてから一回はいてるのに、えっちゃんまだ気づきません。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-31 06:55 | うさぎ | Comments(0)

入れ歯

今日はロングシフト。
9人の患者さんを担当。4人退院して、2人入院。回診は師長さんにまかせるも、ケアアシスタントとペアで
なんとかこなす。

退院時の訪問看護者へのナースサマリーの用紙が変更になっていた。

ある男性患者さんが、「そこのチョッパーズ(Choppers)とって~。」と言う。
「チョッパー???」入れ歯のことでした。
いつもはデンチャー、とかフォースティースとか言うけれど、いろんな言い方があるのですね。

5月末です、イギリスにやってきて、13年になりました。
5月最後の週末は、月曜日が祝日。
学校はハーフタームで一週間お休みです。イギリス、学校の休み多し!

えっちゃんは学校の後、同じクラスの女子のお宅にお呼ばれ。
美女と野獣のヒロインのドレスを借りて、着たまま帰ってきました。プリンセス大好きです。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-29 06:56 | 職場 | Comments(2)

アガベシロップ

f0019444_6372147.jpg
f0019444_647439.jpg

前から気になっていた、アガベシロップ。スーパーのテスコで見つけたので、お買い上げ。
植物から取れる天然甘味料で、GI値も低く、砂糖より甘味があるが、カロリーは控えめ。
お砂糖の変わりに利用しようと思います。

今日はえっちゃんの前髪を散髪。
日本から、散髪用ケープを買ってきました。
ケープと言っても、髪が受けれるようになっているすぐれもの。便利だわ~。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-27 04:04 | こんなんみつけました | Comments(0)

2010年里帰り覚書、幼稚園

アイスランドの火山の件で、帰れなくなったので、地元の幼稚園に行けないだろうか?と思い、市役所に電話してみた。

「行けますよ~。」と言われ、すぐ市役所へ。
窓口で、入園許可証をもらって、区域の幼稚園へ電話してみる。

「市役所から聞いてます。」と。早い対応!そのまま幼稚園に出向き、説明書やらもらって
制服、かばん一式を貸してもらい、翌日から登園することになる。

ちょうど、家庭訪問で、数日間は午前中までだったが、お金を余分に払えば、延長保育もしてもらえる。

ご近所の娘さんも同じクラスで、すぐ馴染んだ様子。

登園してから2日目には、参観日で、園の様子も半日見学する。
その日ははじめてのお弁当の日。
園児同士でテーブルをセッテイングして、なにやら段取りがある様子。
でも、テーブルがでたとたん、えっちゃんだけお弁当を出して、一人で食べだしたのにはびっくりした。
他の園児は唖然?として、えっちゃんの周りを取り囲んで、見学?しだす。
他の子に、座るテーブルの位置が違うと言われ、お弁当を持って移動。そしてお弁当を落とし、号泣。
なんとかお弁当は大丈夫で、そのうち皆も食べだす。
見てて、赤面、ハラハラ、ドキドキ。

送り迎え時には、保母さんから「今日はお外で楽しく遊んでましたよ~。」など、常に声かけがあって
私も安心だった。
(写真はいつの日か・・・)

トータル6日間の登園だったけれど、日本の幼稚園を満喫した様子。

入園料と月の園料の請求があったので、お金を封筒に入れて園に持っていった。
請求の用紙は銀行の振込み用紙だった・・・・。
振込用紙を見ても、それが振込用紙とは解らなかった・・・・・。
そんな調子で、園とのやりとり、他の出来事で、かなりのボケをかましまくっていた。
日本で生活する事になったら、かなり社会復帰に時間がかかるかもしれない。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-26 15:21 | 里帰り | Comments(0)

初遠足

バスに乗って、お弁当もっての自然公園みたいなところに遠足だったらしい。
天気も真夏日で暑かったし、疲れた様子。
帰ってきて、2時間ぐらい昼寝する。

親も希望があれば同行できたらしい。朝、他のお母さんたちとの会話で判明
日本から帰ってきたのが遅かったので、そんな情報は回ってこなかった・・・・。

彼女が遠足の間に、1週間分の買出しに行く。
最近はALDIの後に、M&Sをチョロッと見てからテスコか、セインズベリー。
今日は近所のチャイニーズ食料店にお米を買いに行く。
f0019444_6342057.jpg
カルフォル二ア米が4ポンドぐらい値上がって23ポンドちょっとになっていたので、
ジャパニーズスシ用というイタリア産、10キロ、18ポンドぐらいのを買ってみる。
そんなおいしくもなく、まずくもなく・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-25 04:12 | 育児関連 | Comments(0)

2010年里帰り覚え書き、弟のドーナツ屋さん。

里帰り中に、弟のドーナツ屋さん「Wacca」(わっか)の第2店舗がオープンした。
今回はカフェもかねている。
プレオープンに出向く。

f0019444_1702440.jpg
f0019444_170557.jpg
f0019444_1721646.jpg
f0019444_1725668.jpg
f0019444_1732861.jpg

大阪府吹田市円山町6-30嶋本マンション101
阪急千里線関大前徒歩3分
線路沿いで関大の高校の方の前
電話06-6389-9988
11時から20時まで

素材にもこだわって、ドーナツながらも、身体にやさしいドーナツをうりにしているようです。

よろしく御願いします。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-22 17:11 | 里帰り | Comments(2)

夜用電気

えっちゃんは、病的なほど、暗闇が怖い。

日本では豆電球があるから、大丈夫だったけれど、こちらは電気を消すと真っ暗。
寝るときも電気をつけたままだし、寝てから電気を消しても、ちょっとしてから泣きだしたり「電気つけて!」と叫びだす。

ひょんなことから、そんな話をイギリス人にすると、こんなものがあるよっと教えてくれた。
f0019444_6385195.jpg
Go Glow Light
充電中の写真。
19ポンドぐらい。

充電式で、使用中はプラグなしで、一晩なんとなく明るいというすぐれもの。

三角のランプをもって取り外すと、懐中電灯に早代わり!
柄はプリンセスだし、えっちゃんも大喜び。
これで夜の暗いのは怖くないよ!!と暗示もかけてみる。
いいもの見つけたわ~。

久しぶりに今日はいい天気。やっと20度ぐらいにはなったと思う。

コンピューターの容量がいっぱいなので、当分、写真のとりくみができないかも。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-22 05:00 | 育児関連 | Comments(0)

さようならダイソン

f0019444_6443847.jpg
ダイソンの掃除機が壊れました。購入して12年目。
いい仕事をしてくれたけど、たてに長いタイプで、重いのが難点。

ダイソンの小型掃除機もそそられるけど、かなりお値段もはるので、
今回は、リーズナブルなサムソングの掃除機にする。
ごみのバックもいらないし、フィルターも洗えばいいので、使い勝手はよさそう。
でも何年もつかなあ。

最近、晴れやかな日もあったりします、でも温度は相変わらず13度ぐらい。
半そでが着れる時がくるのか・・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-20 04:02 | 生活一般 | Comments(0)

2010年里帰り、お花見。

f0019444_20521762.jpg日本に居た時は、とにかく天気が悪くて、雨かくもりがほとんど。
久しぶりに晴れた日に、茨木神社の横の桜を見ながら、大黒屋のお惣菜パンを食べる。

えっちゃんは、隣接の小さな公園で遊びだす。
他の子供たちの輪に入り、なかなか帰ろうとしない。

実家の周りも、常に子供たちが外で遊んでいる。イギリスでは、12才まで常にそばにいないといけないので、えっちゃんについていこうとすると、嫌がられる。近所なので、他の子供たちと勝手に遊んでもらう事にする。
私もすごく楽。えっちゃんも楽しそう。

イギリスの近所には子供たちの姿はないし、子供同士遊ばすのも、前もってお母さん同士が約束しないといけないから面倒。
イギリスに帰る日が近づくと「イギリス帰らない~!」と言い続けてた。
[PR]
by noranorabrighton | 2010-05-18 21:04 | Comments(0)