<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お返事が来た!

ある国営病院でのアルバイトの申し込みを先月していた。

1)ナースとして他の病院で働く事によって、自分の力量確認。
2)他病院と自分の病院の違いなどを知りたい。
3)他病院の労働条件を確認し、働きやすそうな環境だったら、転職も将来あり。
(本院に移動になれば、通うのも大変。アルバイト先は時間はかかるが、バス1本)

本院に移動予定だが、移動後、どんな環境になるかわからないし、
今のようなスタッフに恵まれるとは限らない。
今からいろいろ行動して、どこでもやっていけるという自信がつけば、
安心して暮らせると言うものだ。

申し込みをしてからはや1ヶ月、ダメかな~と思っていたら、面接しますというメイルが!!

早速、来週に面接があります。

今からドキドキです。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-30 03:20 | 職場 | Comments(4)

ブリープホルダー

病院では、病院ブリープホルダー、整形ブリープホルダー、内科ブリープホルダーと3人が
ポケベルみたいなのを持たされる。

病院ホルダーは婦長、主任さんクラスが持つ。
他のブリープは、アドバンス蘇生コースを受けた人が持つ。

患者急変、転倒、病院のトラブルがあったらブリープが鳴って、
呼ばれた場所に走らなければならない。

昨日はロングデイ。昼から整形ブリープを持っていた。
ブリープを持ち出してから、初めての呼び出し。

2階4ブロックで火事警報!同時に火災警報がなる。
かなりの音量で会話も出来ないほど。

とりあえず、走る。
他のブリープホルダー、ポーター、集合。
きな臭いけれど、煙はないので、とりあえず患者避難はしなくていいという判断。

こちらでは電気系統のトラブルというか、電気系統からボヤも多い。
週2回のパートでさえ、今まで何度も火災警報を聞いている。

どこから匂うか分からないが、消防隊到着。サーモグラフィカメラで火の元チャック。
本院からエンジニアを来るのをまつ。

ブリープホルダーなんぞ、なんもすることもないが、もしもの時に必要なので
病棟に帰れない・・・。
1時間たって、病院ブリープホルダーが、「何かあったら言うから、病棟帰っていいよ。」
と言ってくれた。

火災警報は1時間半鳴り続け、一つの電灯周辺のトラブルとわかったらしい。
ナースの仕事以外、いろんな事件がおきることが多いのです。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-26 17:12 | 職場 | Comments(2)

うさぎたち

ピーチがやってきてから、メロンがちょっと微妙な態度。
嫉妬もあるのか、私に向かって2度も唸って、攻撃態勢をみせたりして、
私はかなりショックで、動揺したり。

そんな環境の変化か、メロンちゃんの食欲がなく、床に少し血がついてたので、
獣医につれていく。原因わからず、痛み止めと抗生剤の注射で帰ってくる。
39ポンドなり~。
すぐ見てくれるが、お値段もなかなかのもの。
そろそろ、うさぎ保険も考えなければ。(うさぎの保険もあるんですよ。)

ピーチの避妊手術も無事終える。
あんなに私にさかってたというか、ついてまわってたのに、
手術したとたん、人を避ける・・・・・。

あと10日ぐらいたって、おちついたら、うさぎ同士あわせていく予定。

うさぎ飼育、難しい~。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-25 01:05 | うさぎ | Comments(0)

日本フェスティバル

町で日本のフェスティバルがあった。
日本の商品の出店や、たこ焼き、和菓子やらの出店、三味線、太鼓などの
催し物などが行われていた。

私は震災チャリティー部門で、1日バッチ売り場でお手伝いをした。

えっちゃんもバッチの売り込みを手伝ってくれ、「バッチ買わない~?」と
しつこく勧誘し、子供効果もあって、かなり売れた。

折り紙、書道のコーナーもあったりしたが、着物の着付け1回1ポンドのコーナーもあった。
しかも着付けをしてるのはイギリス人。
在住の日本人がいっぱいいても、着物の着付けができる人がいない。

聞くと、着付けをしているイギリス人女性は17歳の高校生。
日本好きで、オタク?で人に習ったり、PCから独学?で自分でも着物を着るし、
人にも着せれる。
土曜日の日本語学校があるが、それにも着物を着て、日本語を習いに来るらしい。
日本語は上手に話すが、日本に行ったことがない。
感心。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-22 17:46 | イベント | Comments(0)

恐怖のエレベーター

働いている病院はとても古く、本院に引っ越したら、取り壊しといううわさも聞く。

その中の3つつづなっているエレベーターも、いつもどれか、時々2つも故障中という
張り紙をみる。

先日、患者の見舞い客が、エレベーターの中で1時間閉じ込められたという話も
聞いていた。

そして先日、仕事の帰りにエレベーターを利用しようとまっていた。
同僚と話しながら待っていて、ドアが開いたので、入ろうとすると落ちそうになり、
ギリギリ体勢を取り直して、ジャンプして着地。
エレベーターの中が、10センチ低かった。

翌日も同じ同僚が、同じ経験をしたので、インシデントフォーム(こんなことがあったので
どうにかしてくださいという書類を出した)を出したのにもかかわらず、
修理もなしで、その翌日、転倒者が出て肩脱臼で入院したらしい。

現在、修理中のエレベーターだが、他のエレベーターも信用できんので、
これからは階段利用します。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-21 16:05 | 職場 | Comments(0)

えっちゃん髪切る。

えっちゃん、バッサリ髪を切る。
髪を切っても、未練なく、「すっきりした!」とかなりあっさり。

あんだけ髪めちゃ長くしたい!と言ってたくせに。

気分の移り変わり、好みがでてきたのか?
周りに影響されやすいタイプ??

最近は天候不安定で、寒い日が続いてます。
冬布団、また出してもうたわ。

こちらの服の衣替えはしないけれど、唯一、冬布団と夏布団を季節によって
調節するぐらいの季節感だったのに。

夏はやってくるのか?
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-16 04:16 | 育児関連 | Comments(0)

チャリティー活動

イギリス在住の日本人中心に、東北支援活動チャリティーはまだまだ続いています。

東日本大震災チャリティーヒーリング&カウンセリングのチームでは
7月21日まで毎週木曜日に、セラピスト、ヒーラー、カウンセラーの方たちが
クライアントさんのヒーリングの利益をすべて募金されるそうです。
場所はコペントガーデンの近く。
サイト
http://ilovejapan.linaa.net

6月18,19日と25日と26日はブライトンの
日本食レストランが主催して、チャリティーの為の日本フェスティバルが
行われます。
私もお手伝いしてこようと思います。
Moshimoshiレストラン周辺で行われる予定です。

7月23日には
UK-JAPAN コンプレメンタリーセラピーチームがチャリティーをされます。
ここでもいろんなセラピー、ヒーリングを受けれたり、出店がいっぱい
あったりします。
St Mary Abbots Centre
Vicarage Gate
Kensington London W8 5HN
朝9時から夕方6時まで。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-12 06:26 | お知らせ | Comments(0)

ラーメンか!

先日、トニオが昔好きだった食事はなんだった?みたいな会話をしていた。
こっちで育ってないので、イギリスの家庭料理はとても興味深い。

その話の流れから、私の料理の中で、何が好き?と
何気なく聞いてみた。

まず第一声が、「ラーメン!」(もちろんインスタントの)

「インスタントで、料理違うやん~!」と気分を害した。

今日はそのラーメンが夕食。
えっちゃんから「今日の晩御飯何?」と聞かれて「インスタントラーメン」と言うと、
「きゃ~!!」と絶叫してまでうれしそう。

トニオも食べながら「う~ん、うま~い。」と唸りながら食べる。

ラーメンは彼らにとってかなり絶品料理らしい。なので我が家では、
ラーメンも贅沢な、夕食のメインデッシュになるのでした。

こちらでは日清ラーメンの味の種類が豊富です。
とんこつ味、エビ系、北京ダック系その他いろいろです。
とんこつ味、絶品です。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-10 04:29 | トニオ | Comments(2)

今日の叫び

子供っぽいくせに、ブラジャーつけたいとか、しゃれっ気がでてきたこの頃。

なんか静かに部屋で遊んでるなと思ったら、自分で髪を切っていた・・・・。

泣きながら2階から降りてきた。「ギャ~!!」変な髪になっている。
「自分で切ってみたけど・・・」うまくできなかったらしい。

今までは長い髪だったが、左だけざっくり、耳下からまっすぐに切っている。

しかたないので、右側も切って、両サイド短めで、後ろは長い髪型になったけど
えっちゃんの切り方があまりにもざっくりだったので、
自然ではないけれど・・・。

最近、毎日、叫んだり、必死になってる事があるような気がします。

ピーチの獣医受診の追記。

獣医に電話した時に「ピーチの左アーム(腕)が動かないです!」と
訴えていたが、動物の前足は「ポウ(PAW)」だった。
なんか相手が「?」の間があったのは、きっとおかしく聞こえたんでしょうな。
ちょうど遊びにきていたえっちゃんのお友達から教えてもらいました。

毎日恥ずかしい事も山のようです。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-06 17:39 | 育児関連 | Comments(0)

ピーチの予防接種

こちらのうさぎは、年に2種類の予防接種が必要で、ピーチも始めての接種をした。
1回目を無事終え、2週間後にもう一つの予防接種を終えた。

2回目の予防接種の翌日、なんやらおかしい。
いつも元気なピーチがケージからでてこない。
じっとしている。

少しして、ケージからでれたものの、左手が動かず、びっこまでひいている。

そういや、痛みを感じない注射部位でもビクッとしたから、神経をかすったのか・・・・。

あせって、獣医に電話すると、すぐ連れて来いという。
なんかまたバタバタしながら急いでピーチを連れて行く。
家から歩いて5分ぐらいのところだ。

昨日の先生が、「注射のせいやと思うから、ごめんね~、左側サイドから注射したしなあ、
注射の部位がわるくて、炎症おこして痛いかもしれんね。
抗炎症鎮痛剤あげるし、かわらんようやったらまた連れてきてね。」と
診察代も無料だった。

イギリスの獣医、こっちの医療より融通きいて、いいわ~と感心した。

翌日になると、大分元気になった。

6月の末には避妊手術予定です。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-06-05 17:44 | うさぎ | Comments(0)