<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2代目サムソング

f0019444_6443847.jpg
掃除機を使おうとすると、ごみを吸うところと筒の間のパーツがなくなっていた。
簡単にはとれない部位なのに・・・・小さい筒みたいなのが、どっかの床に
転がっていて、わからんまま捨てた記憶も・・・・。

買った電気屋さんに、パーツをオーダーするべく、掃除機とレシートを持っていった。

レシートを見せると、購入時に「なんかあった時は新しいのと交換します。」という
お得な保険に入っていたのが判明。(憶えていない・・・・)
しかも3年保障。

パーツをなくしたのに、新しい同じ掃除機を丸ごと頂いた。

びっくりした~。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-31 22:58 | 生活一般 | Comments(0)

2011年里帰り覚書No2

f0019444_1756233.jpg近所の小学校でのお祭りに行きました。屋台、ゲーム、盆踊り。
えっちゃん、共々、盆踊りに参加するけど、憶えてるようで、憶えてなくて、
みようみまねでも、案外難しかった・・・・。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-30 17:58 | 里帰り | Comments(0)

2011年里帰り覚書No1

日本へは8月18日木曜日の夕方に着。台風の影響で、かなり涼しい気候。
そのご1週間以上は、エアコンもあまり必要なかったぐらい。

金曜日は、恒例の茨木神社、市役所を巡り、歯医者へ。
行きつけの歯医者は、以前から流行っていたが、今回は拡張されて、
クリニックが大きくなっていた。

土曜日は、急遽、淡路島の洲本へ。
予定では8月6日に行く予定だったけど、現地のお祭りと重なり予定変更。
四国の友人と洲本で合流。

洲本へのバスが取れず、両親と車で行く事になる。8歳の甥っ子一人も参加。

友人と合流し、お昼を魚屋さんが経営する食堂で食べ、海水浴へ。

海はきれいが、わかめが浮きまくり。えっちゃんと甥っ子でわかめ捕りに熱中。

海水浴後に、近所の温泉旅館で日帰り温泉を頂いて帰宅。
海を見ながらの温泉。癒されました。

洲本はそんな混んでないし、ファミリーでくる海水浴にはお勧めです。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-30 17:53 | 里帰り | Comments(0)

日本でえっちゃんが気に入ったもの、初めて食べたもの。

f0019444_14482290.jpg飲み物はカルピスがお気に入り。フードコートでのミスドでよく頂いた。
ドーナツはくまさんドーナツ。

ガチャガチャはどこに行ってもあるので、「欲しい~」攻撃にうんざりした。

大型ショピングセンターにある、ゲームセンターも心を奪われていた。
ゲームはさせないが、見てるだけでもワクワクする様子。
ショピンセンターに行くと「4階行こう!」連れて行かれた。

いつもだが、うどん、ラーメン、そーめんという麺系には目がなかった。

近所の子供たちと遊ぶのは、楽しくてしかたないらしい。
自分で外にいって、かってに遊べる環境はたまらないらしい。
イギリスに帰る直前には「日本に住む!子供が一人でうろうろできるから!」
と言っていた。このうろうろする、という単語を言えるまで時間がかかったが・・・・。
「一人でゴロゴロしていい?」
「一人でノロノロしていい?」
「一人でウルウルしていい?」とか。

日本のぶどうも食べれた。こちらは皮ごと食べるが、日本では皮をだす。
気に入って、一房皮を出しながら食べる。
スイカも食べたがもうひとつ。

前回では飴を食べるきっかけになったが、こんかいはガムを始めて噛んだ。

たこ焼き、お好み焼きはやはり、見た目だけで食べてもくれなかった・・・・。残念。

あと、彼女が気になったものは、「太陽の塔」ポスターやらで目についたらしく、
エキスポの横を通るたびに、大興奮!
やたら毎日「太陽の塔がみたい!」と懇願されました。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-29 15:01 | 里帰り | Comments(2)

新しいバイト先

新しいバイト先の病院は、まだまだ手続き中。

犯罪歴のチェックも終えていた。

同僚の紹介状2つのうち、一つが終了で、まだもう一つを待っている。
それが確認できれば、マニュアルハンドリングという、患者搬送やらの機械の
操作を学ぶ講習をうける予定。

9月9日に感染症のチェックの採血予定。

以上が終れば、病棟で数回研修してから、バイト開始です。

なんやかんやで9月末から10月からバイト開始っていうところでしょうか・・・・。

時間かかるわ。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-27 17:05 | 職場 | Comments(0)

今回はJALでした。

日本に居たのは、もはや夢のようでした・・・・。またしつこく、里帰り覚書を書き、
日本への余韻に浸ろうと思います。
f0019444_14441513.jpg
今回はJALでヒースローから東京経由の、伊丹で帰って来ました。
夜7時15分発だったので、えっちゃんは夕食後、映画ラパンゼルを見てから
着く前ご飯で起すまで、爆眠でした。

伊丹は実家から近く、夕方着だったので、父が車で迎えにきてくれ、関空より
めちゃ楽。

ヒースローから東京間のメインご飯は「ビーフカレーかシーフードパスタ」で
東京からヒースロー間では「モスのテリヤキバーガー」がでて、
工夫してるなあ~と思いました。

なんせテレビがあるもんで、えっちゃん釘付け!本当に楽です。

飛行機に入るなり、相変わらずシートベルト着用、非常時の対応の説明もしっかり聞き
発着の際には、耳圧を減らす耳栓を着用を自分からすすんでできるのでした。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-26 16:55 | 里帰り | Comments(2)

日本からの親子のゲスト

こちらに帰ってから3日後に、日本からみーちゃん母娘がやってきました。

みーちゃん母は、14年前にイギリスにやってきた時に、同じ飛行機で、
イミグレーションを待ってるときに、私の前で同じ英語学校の書類をもってたんです。
(入国が厳しいので、前もって英語学校の予約をして、その証明をもっていたのです。)

それ以来のご縁で、現在に至ります。
みーちゃん母は大阪で家庭を築き、今回はみーちゃん娘9歳とやってきました。

4泊したのですが、みーちゃんは娘はえっちゃんの面倒を、甲斐甲斐しく見てくれて、
ちっちゃい母のようでした。
9歳って、しっかりしてるわ~。
感心の嵐でした。

みーちゃん母と、なつかしい昔話でもりあがり、当時一緒に遊んでもらったり、
お世話になった現在ロンドン在住の友人にも、久しぶりに会うこともできました。
トニオと出会ったパーティに誘ってくれたのは、彼女でした。
いろんなご縁が、現在の私の生活につながっているので、
人のつながり、ご縁を思うと、気持ちが暖かくなると同時に、
感謝、感謝です。
オードリーの事を知っている友人たちと集い、近況報告しあってるのを、
オードリーはお空でうれしく聞いている事と思います。
f0019444_19495387.jpg
土曜日は、ロンドンからの友人と共に、海岸をお散歩しました。
夕食を食べようということで、トニオが行きたいという日本食堂に、グループで
強引に連れて行かれました。
超すんばらしい!と絶賛しながら連れて行かれた割に、1時間も歩かされ、
かなり期待していたわりには、びっくりするぐらい普通の食堂で、
グループ一同、かなりひいていたと思われます。
f0019444_19505750.jpgf0019444_19503291.jpg
ゲスト2日目はエアショーをみながらピクニックをして、また海岸沿いへ。
f0019444_1951201.jpg
f0019444_19514776.jpg
3日目はアランドルのお城を見に行きました。
えっちゃんが、ろう人形を見て、えらいおびえていました。

4日目は私が仕事だったので、母子でブライトンへお散歩。

5日目は旅立っていかれました。

えっちゃんも9歳になると、みーちゃん娘みたいに、落ち着いた女子になるのかな~?
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-25 02:27 | 来客 | Comments(0)

さようなら、オードリー

昨夜、オードリーの息子さんから電話がありました。
8月21日の朝、永眠されたとのことです。83歳。

丁度、14年前のイギリスに来た日に知り合った、友人が日本から来ていて、
オードリーのことを話していたところでした。

オードリーは、私がイギリスに来てから、彼女の家で1年お世話になっていたのでした。

英語があまり話せなくても、居心地がよくて、話せるようになってからも
彼女との会話は、全然年齢を感じない柔軟性と、しっかりした意見を持っていた人でした。
そしてお茶目なキャラは、私の友人たちからも愛されていました。

会うたびに弱ってたので、覚悟はしていたのですが、とっても寂しいです。
でも、最後まで自立していて、彼女らしい老後だったと思います。

2週間、床に伏せってたらしいのですが、今は安楽の世界に導かれてますように。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-22 15:55 | お知らせ | Comments(6)

あっという間だった里帰り。

8月17日に日本から帰って来ました。
暑かったけれど、毎日なんやかんやと予定をこなし、あっという間のホリデーでした。

えっちゃんと蚊にさされまくりで、ムヒのお世話になりっぱなし。

滞在中、初めの2週間くらいは、台風の影響で、それほど暑さはひどくなく、
エアコンもあまり使わなかったし、体も大分楽でした。
それでも、汗をかかないところから来た私には、汗がでるようになるまで
1週間ぐらいかかったし、身体に熱がこもって、つらかったです。
後半は、日中35度の日々で、エアコンのお世話になりっぱなしでした。

こちらにつくと、20度曇り。
なつかしい涼しい気候です。

初出勤はいきなり、夜勤です。
8ヶ月ぶりの夜勤と、実は私の病棟が、隣の大きめな病棟に移動しているものですから、
どうなることやらです。

またのんびり更新させてもらいます。
[PR]
by noranorabrighton | 2011-08-19 17:32 | 里帰り | Comments(2)