<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あさってからシェフィールドへ

ここんところ、仕事が続いてて、家事も手抜き状態。
あさってから、1年に1回恒例のスケート観戦の旅にでます。

今回は、イギリスのシェフィールドというところで開催されている、ヨーロッパ選手権を
観戦しに行きます。
観戦も楽しみですが、普段の生活から離れての息抜き一人旅がたまりません。

帰ってきてからすぐ、日本からのリピーター、ヨッシーがやってきたりするので
1週間くらいは、こちらをお休みするかもしれません。

今日は朝勤務でした。
同僚の話題は「どこの病棟に希望をだすか。」というのを、ずーと話しています。
本院移動への、個人面談は今週の水曜日と来週の水曜日。
私は来週の予約です。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-25 08:35 | 近況 | Comments(3)

派遣ナースデビュー

とうとう、派遣ナースデビューをした。
火曜日と金曜日、朝7時45分から昼の2時まで。
運よく2日とも、同じ、老人男性内科病棟。

火曜日は6名の患者担当。
途中で痙攣発作を起こす患者さん。
10数年ぶりに痙攣発作をみたわー。
さすが、総合病院、Drもすぐ来て、処置も早いし、検査の予約もスムーズ。
それぞれの患者さんの状態がよくないので、担当6名でもバタバタ。

金曜日も同じベッドを担当。
スタッフナースの定員朝、3名中、2人は派遣。
私はまだ静脈注射のコースに行ってないので(この病院の)
自分ではしてはいけない。いちいち他スタッフに頼まなければいけない。
この日も、休憩がとれないぐらい忙しい。
Drにすぐきける環境でも、患者の重症度、Drが頻繁に来て、いろいろ指示もだすので、
内科は大変だな、、、とつくづく思った。
本だけで読んだ、処置の指示とかあるので、経験にはなるかなと思うけど、
派遣で時々行く位がちょうどいいかもです。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-21 18:41 | 派遣ナースのバイト | Comments(6)

本院移動への説明会

とうとう、本院移動に対しての説明会があった。

2月末をめどに、分院に残っている3病棟が本院に移動する。
この3病棟は、本院に新しくできる2病棟に行くことになる。
でも3病棟のスタッフが2病棟になるので、スタッフ人数にあまりがでる。
整形リハはなくなり、新しくできる病棟は老人内科だ。

ということで、一人一人の希望を聞く、個人面談が始まる。
私は2月1日に面談の予約をした。

私なんて、パートだから、きっとどっかに飛ばされるだろうと思う。

説明会では、環境の変化に不安の人も多く、泣き出す人さえもあった。
誰もが皆、不安なのだ。
私も不安だけど、休みが希望通りとれるかが一番不安なので、
かなりよこしまな気持ちの不安度あいだ。

2月中旬から下旬には、配属が決まるでしょう、、、、。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-21 03:12 | 職場 | Comments(0)

新学期と最近のえっちゃん。

今期の学校のお題は「Turrets and tiaras」
塔と冠。

お城やら、お姫様、王子様、騎士やらから発想を広げて、歴史やら
いろんなことを学ぶらしいです。

前期に続け文字を習ってから、筆記が大分上達しました。
スペルは間違えまくってるけど、字体が整ってきました。

日本みたいに書き取りとかしなくて、まずは単語をちゃんと読めてるかに重点を置いているらしい。
本の音読も、少し上達がみられます。
この前までは、学校の先生になりたいと言っていたけど、今は小説家とイラストレーターになりたいらしい。

今週の月曜日から水泳教室に通いだしました。
半年待って、やっとエントリーです。
月曜日の夕方5時から5時半まで。
水曜日はストリートダンス4時15分から5時15分。
木曜日はタップダンス&モダンダンス4時から5時。
週3回の習い事で、かなりバタバタします。

前歯もぐらぐらしてきました。そろそろ抜けそうです。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-18 05:59 | 育児関連 | Comments(0)

本院への移動

先日の仕事の時に、皆が「2月5日にうちらの病棟は、本院に移動するで!!」と口をそろえて言う。

上の人たちとの会議があって、うちのボスがスタッフにもらしたとの事。
全員が同じ病棟に移れないかもしれないので、各自の面接があって、
希望を聞かれるとの事。
スタッフはおろおろしている。

2月5日はもうすぐ!!

もし違う病棟になって、年末の予約している年休がとれるのか、それが一番心配、、、、、。
あとはなるようになるでしょう。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-12 16:29 | 職場 | Comments(2)

マクドにて

マクドナルドで「カプチーノください。」と言った。
紅茶(カップ オブ ティー)がでてきた。

少し発音が似てるか?

差額は催促されなかったから、それはラッキーとしよう。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-09 21:48 | 生活一般 | Comments(2)

他病院で派遣ナースの研修を終える

国営総合病院で研修を受けた。といっても、ナースと一緒に働く。
送られたのは、呼吸器病棟。

ほとんどの患者さんが酸素、吸入器を使い、ぜーぜー言っている。
もともと慢性呼吸器疾患の人が肺炎を起こしたり、急性肺炎やら、肺血栓やらの患者さん。

慣れない分野、専門用語、カルテ、物品、すべてが違うのでかなりパニクってたが、
今年の目標「あせっているように見えない行動」をつねに頭においてたので、
これは効いたと思う。

よかったのはスタッフがやさしかったし、師長さんもできる人でかっこよかった。
イギリスでへんな人も多いが、仕事をしている中では、一生懸命仕事をして、頼れる人も多いし、
尊敬できる人もいっぱいいる。

1日目は何がなんだかわからん状態で終わったが、2日目はなんとかやっていけるかもという
明るい気持ちで終える事ができた。
一応、この研修では、病院側が私を受け入れるかのテストでもあった。
2日目の途中で、師長さんが「派遣ナースオフィスに、あんたがナースとしてここで働くのは
大丈夫って言ってきたから、また帰ってきてねー!」と言われる。
どうできたんか、わからんが、一応受け入れてもらえたのでうれしかった。

2日目に、カルテも書いてみたが、うちの病院と違って、長々と患者の状態を書いている。
うちの病院は箇条書きっぽくって、簡素な内容だもの。
後で私の書いた内容を見て、大丈夫?と思われてないだろうか・・・・と不安がよぎるが
これから学ぶしかない。

2日目に、いきなり死後の処置もあたるし。
自分の病院ですら、ほとんどしたことがないけど、これで大体の流れがつかめたので
自分の病院でも役にたつと思う。

研修が終わってから、派遣ナースオフィスにより、書類を渡す。
「急性期の呼吸器だったんだもの、よくやったわよ。」と励まされるが、ナースについてたんだもの
自分ひとりではやっていないので、自信はもてない。

再来週に、違う病棟に2日間予約した。派遣ナースデビュー。
知らん病棟で、一人でやっていけるのか、、、、、。
当分、他病院でさすらいの派遣ナースを続けてみる事にします。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-07 18:07 | 派遣ナースのバイト | Comments(4)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます!

今年は新しい職場でのアルバイトも始まり、本職でも分院から本院への移動となるので、
変化のある年になりそうです。
なので、仕事話が多くなるかもしれませんが、イギリスネタを書く事で、ある意味憂さ晴らしに
なっていますので、ご容赦願います。
こんなんですが、今年もよろしくお願いいたします。

2012年、元旦はロングシフトでした。

9人中、3人徘徊患者がいて、のんびりとはいかなかったです。
その中の一人のベッドサイドにおいてあるカルテが、夜のお薬の時間に見つかりません。
ドラッグチャートと言われる、各自の処方箋も入っているのですから、
投薬もできません。

必死であちこち探し、1時間かかっても見つからないので、Drに新しく処方箋書いて!
まで申し立て、Drを待ってる間に、見つかった!
患者が隠してたんです。
カルテの中から少しの書類は、彼のかばんの中。
ほかの書類、処方せんは、服をつるす家具の中。
患者さんは隠したことももちろん覚えてません、、、、
「見つかってよかったねー。」って笑顔です。誰がかくしたんや!!と心の中で叫びました。

こんな感じで新しい年を迎えました。
なにとぞよろしゅうに。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-02 22:52 | 職場 | Comments(4)

年末2011

28日から車で4時間(秋麗さんは1時間半で我が家に着けるらしい)エールズベリーの、
秋麗さん家へ1泊でお邪魔する。

秋麗さんは、最近3人目が生まれたばかりだ。

皆でワイワイ、Wiiをしたり、楽しく過ごす。
f0019444_19175578.jpg晩御飯は中国人の旦那様が腕を振るう。秋麗さんもおいしい魚料理を作ってもらい、ちゃっかり
レシピを教えてもらう。

f0019444_1919274.jpgココスコというお店につれていってもらう。アメリカのチェーン店で、業務用サイズ的なものをうっていて、
前から興味があった。
f0019444_1919328.jpg大家族にはお得だけど、核家族と保管場所がないものには頻繁には買いにいけない。
でもいろんなものがおいてあるし、楽しいのでまた行きたいことろ。
ブライトンからは車で1時間半ぐらいのところにあるらしい。

30日は、呼べる人を呼んで、ご飯パーティー。
f0019444_19242594.jpgf0019444_19202938.jpgご飯メモ
おでん、チリコーンカー二、ちらしずし、チキンのグリル、ベジコロッケ、ミートコロッケ
サラダ、かぼちゃの煮物、チーズケーキは自分で作る
最後に帰った人は、夜中の12時半すぎ、えっちゃんも最後まで起きていた。
人生初の夜更かし。

31日は遅くに起きて、M&Sのカフェへ。
家族の年末ミーティング。
今年できたこと、来年したいことをサラッと言い合う。
家の修理やら内装やら、やる事がいっぱいだ。

新年、私的には、イギリス人からセカセカしてるように見られないように、
落ち着いた行動、言動ができるよう心がけたいと思います。
イギリス人と時間の流れが違うんですけどね。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-01-02 22:32 | 近況 | Comments(0)