<   2012年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

えっちゃん空手デビュー

トニオは空手をこよなく愛するイギリス人。
20年以上も週2回の道場通いをしている。
体調が悪くても、道場には顔を出し、正座して見学するほどの熱の入れよう。
日本にいけば、大阪本部の道場にも行って修行をする。

トニオの空手道場は、夜7時からなので、大人しかいなかった。
ところが、最近7歳から10ぐらいの子供も数人参加しだしたのである。

今までは、「空手は男の子のやることだからー」とか言って拒否していたえっちゃん。
なんだかうまいこといって、えっちゃんを空手に連れて行くことに成功したトニオ。

そして、えらい空手のトリコになって帰ってきた・・・・。
洗脳させられやすいなあ。
ということで、週に1回、空手に通うことになりました。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-29 06:48 | 生活一般 | Comments(5)

やっと見つけた!

f0019444_1713930.jpgこちらの電気は、ありとあらゆる電気がとにかく薄暗くて、見えにくくて、ずーと困ってた。
電気屋さんにいっても、日本の白い電球がないのである。

インターネットで探すと、あった!!
ハイビジョンリーディングテーブルランプというやつ。
日本では普通の蛍光灯でも、こちらはハイビジョンと言われるらしい。

これで、また生活の質があがった!!
(日本では普通だけどね)
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-27 02:03 | こんなんみつけました | Comments(0)

来月になる

本院への移動はまた2月の末から、3月の末予定に延びていた。

本院では患者が多く、分院の患者を移動するどころか、
こちらにどんどん患者を移動させてくるぐらいだ。
普段19床が24床になって、昨日は受け持ち12人で
さすがに疲れた。

各自の移動については、ケアアシスタント数名が違う部署、ナース3名を除いて、
ほとんどのスタッフが、同じボスの下で働くこととなって、
安堵モードが漂っていた。
移動しなければならない3名のうち、2名はかなりショックらしと
皆が言っていた。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-25 17:27 | 職場 | Comments(0)

税金の計算

こちらでは税金の計算をしてくれてても、いつも何かうまくいかない。

今の病院で仕事をはじめて8年目で、お給料からの税金が毎月払いすぎてたことに気がついた。
それは、たまたまトニオが私の給料明細を見て気がついたが、
お給料を計算する課も8年気がつかなった。

それで数十万お金が返ってきた。

そして去年、帰ってきたお金から、30万ぐらい私に払いすぎたから、返せといってきた。
今年の4月まで、毎月2万返し続けてるが、
今年の税金の明細がやってきたら、なんかまたおかしい。

電話すると、電話先の人もあっているかわからんと言う。
調査してまたお手紙しますと言われる。

大丈夫なんか、この国は。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-23 16:41 | イギリス事情 | Comments(0)

海沿いの散歩

我が家より西に、車で30分ぐらいのところに、トニオの空手の先生がすんでいる。
週末にお茶しにいった。

空手の先生は、仕事を成功させ、50歳でリタイアしようと思ってて、
それを実現させた人だ。

家も豪邸だけど、落ち着いた生活をしている。
お金も時間もあるけれど、家の庭の手入れをしたり、海辺を散歩したりなどをしている。
「昔、あちこち行き過ぎて、もうどこも行こうとも思わん。」ってさ。

彼らと別れた後、近くの海岸沿いのカフェへ行き、少しお茶してから
トニオとえっちゃんで散歩する。

ぶたさん帽子をかぶりすぎて、f0019444_1665937.jpgおどかそうとするえっちゃん。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-21 16:07 | おでかけ | Comments(0)

スコットニーキャッスル

トニオが出張で時々使うホテルのポイントがたまり、
1泊無料で泊まれるということで、ケント州に行ってきた。

チェーンのホテルといっても、浴槽もあるし、広いし、ベッドもダブルと、シングルのあるお部屋。

当日はホテル近くを散歩、コスタでコーヒーを飲んだり、まったりと過ごす。
夕食もお持ち帰りの中華。

夜にえっちゃんの前歯が一つとれ、歯は枕の下へ。
朝起きると、ツースフェアリーが(本人はまだ信じているが、私たちがもちろん用意)
2ポンドを置いていった。

f0019444_6321999.jpg朝ごはんは、
ホテル隣接のパブレストランでブッフェスタイルのイングリッシュブレックファースト。
お気に入りのウサギのぬいぐるみをもってきて、彼女にも座ってもらう。

ナショナルトラストのスコットニーキャッスルへ。

f0019444_6374580.jpgお屋敷の中も見学できます。子供には、あちこちの部屋にかくれている、紙などで作られた虫を探すクイズが書かれた用紙をもらって、それをヒントに見ていきます。f0019444_6364988.jpg
f0019444_641372.jpg
お屋敷から少し離れたところに、お城跡。
のどかな雰囲気です。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-21 06:44 | ナショナルトラスト | Comments(0)

奇跡かいな

外出中に同僚二人からメイルが来た。「皆の勤務先が決まって、
ボスが各自に連絡してんでー」と。
家に連絡すると、トニオがボスからの電話を受けていた。

私は新設された、新しい病棟。
しかもボスは今の師長、主任と一緒のボス。
なんてラッキー!!!。

同僚はこぞって「今のボスと一緒に!!」と面接で懇願していた。
メイルのあったそのうちの一人は、違う病棟へ行く予定だし。

師長、主任の4名のポストは、分院のボス6名からで、2名はヒラにならなければならない。
やはり評判のいい、ボスたちが新しいポストをゲットした。

勤務先が決まるまで、この人と働きたいという希望よりも、
楽しく働ける環境で、患者へのケアが集中して行える、自分自身がナースとして
向上できる環境にいけたらなあっと心の中で時々願ったり、思い浮かべた。

思いは実現するという、というような本を読んでいたので、なるべく前向きなイメージを
持とうとしていたのかが、きいた??

老人内科になるし、新しい病棟で皆で一からつくっていかないといけないし、
本院のシステムにもなれないといけないし、大変な事もおおいけれど、
同じボスで、ホリデーに関しては問題なさそう。

新たな気持ちで、またがんばろうと思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-17 17:15 | 職場 | Comments(4)

2月のハーフターム

またもや学校1週間のお休み週間がやってきた。
仕事は2日間入って、えっちゃんは義理両親宅へ。

バレンタインの日は仕事で、
同僚から話を聞くと、アクセサリーやらのプレゼントを男性から頂いているようだ。

さすが、トニオはぬけてるところがあるので、がんばって花束を用意してくれたが
カードは間違ってしまい、女性から男性用のものだった。
だから私が頂いたカードは「素敵な夫へ」へいう表紙のカードだった。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-16 17:54 | ホリデー | Comments(0)

旅行中に起こりえること

イギリス人は旅行好きだ。80歳代でも元気だと、海外ホリデーも普通に行く。
でも元気といっても、海外旅行で転倒、骨折のケースも多く、
落ち着いてから、他国から飛行機で帰ってきて、そのまま国営病院に転院というケースも多い。

昨日受け持った女性86歳。
カリブ海のビーチホリデーで下肢を骨折し、落ち着いてから帰ってきた。
しかし、まだ夫がカリブの島の病院にいるという。

二人して車の事故かとおもいきや、妻はホリデー2日目に
ホテルの部屋のタイルの床で転倒、病院に搬送され、夫は付き添った。
なれない車椅子をひいてたら、今度は夫が病院内で転倒し、肋骨を骨折、
それが引き金で肺血栓で重篤となって、集中治療室まで入っていたという。
もう落ち着いて、今週イギリスに帰ってくるらしいけど。

えらい不幸な旅のケースでした。

今日は18床中、3床ベット空き。病院移動に向けて、入院をストップしているみたい。
今週末には新しい勤務先がわかるらしいといううわさ。
どうなることやら。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-14 03:10 | 職場 | Comments(0)

タイランチ

去年、私のタイ人の友人と英語学校で知り合ったタイ人を引き合わせた。
それ以来、いい友人関係を築いていただき、彼女たちの集まりにもお声をかけて
いただくようになった。

f0019444_15531174.jpg今回もタイ人3人集まったランチにおよばれ。

ライスヌードルのドライガーリックとしょうゆかけ。
パパイヤサラダ
ライムマリネのチキングリル
ポークフライ
黒米

パパイヤサラダは、若いパパイヤを使う、チリの入ったスパイシーサラダ。
絶品!!
私と、母乳を与えているタイ人用に、チリは少し少なめ。
十分スパイシーだったけれど、やみつきになるおいしさ。
タイ料理やばいです。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-02-11 17:14 | ごはん | Comments(0)