<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年オリンピックオープニングセレモニー

とうとう始まったロンドンオリンピック。

こちら時間の夜9時に開会セレモニーが始まった。
時間が遅い始まりにちょっとびっくりしたが、家族でテレビの生放送を見ることにした。

初めのイギリスの歴史を織り込みながら、イギリスの成長、イギリス文化を
見せていくのを見て、トニオは「イギリスらしいな~」といっていた。
音楽等、トニオには馴染みのあるものばかり。

ジェームスボンドもでてきた時には、私も爆笑。
そして女王をエスコート。
トニオでもほんまもんの女王?とびっくりしたぐらい。
ヘリコプターで会場まできて、パラシュートで落下(に見せる。)
そして女王登場。

あとで聞くと、10年前だったら、女王様はこんなことはしてなかった。と皆がいう。
格式のある王室、ダイアナさんが亡くなって皇室の人気が落ちたらしい。
王子二人が軍人として働いたり、ウイリアムの結婚とか、人気は上がってきたが、
開けた王室と言われていたが、やはり女王様は保守的な人だったらしい。
でもダイアナさんの事件から、王室も変わっていかなければならない状況に
なっていったらしい。
そして女王様も変化していった。(そうならざるしかなかった。)

NHS{ナショナルトラスト、イギリスの国営病院システム)参加のミュージカル。
NHSでてきた時に爆笑。なんでオリンピックでNHSやねん。
私が属する、イギリスの病院システム。
ナース、DrやらNHSに関係してる人が参加。私も参加できたやん。

Mrビーンが出てきた時も、爆笑。
イギリスの名物コメディアン。
イギリスに来た当初、ちょっと通った英語学校で、よくMrビーンのコメディを見せられていた。
イギリスといえば、Mrビーン。

サッカーのベッカムもでてきたし、イギリスやな~という人が参加のイベントでしたね。

翌日は仕事だったので、最後の40分ぐらいはみれなかったけれど、
イギリスらしいお式でした。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-29 16:46 | イベント | Comments(0)

珍しく半そでを着る

とうとう半そでが着れる天気になった。
4月か5月に半そでを1回きた記憶があるので、
今日で今年5回目の半そで日和。

月曜日からペンキ塗りを始めるが、黒かびが生えてるところを拭いたり
したら、なかなか進まない。

この調子でいくと、夏休み中、ほとんど家のペンキ塗りやらで終わるかも。

オリンピックみたり、ペンキ塗ったり、まったりとしたホリデーになりそうです。

金曜日にオリンピックの開会式がありますが、
夜9時かららしい。
遅すぎやわ。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-25 15:35 | 生活一般 | Comments(0)

夏だった。

先日、日本から暑中お見舞いのお手紙をいただいた。

それを見て、そうだ夏だったんだっと、夏であることを思い出させていただいた。

ずーと寒いので、夏ということを忘れていたしだい。

今日は久しぶりに晴れた。
1日晴れるなんてご無沙汰。
今後ちょっといい天気が続くらしい。

今日から6日間のお休みなので(私の仕事)ホリデー気分です。
ナショナルトラストのナイモンズガーデンに行って散歩する。

明日からは、部屋のペンキ塗りにいそしもうと思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-23 05:05 | 生活一般 | Comments(2)

ミーティング参加

今日は昨日と続いて、朝勤務だった。
昨日、師長に呼ばれた。

「明日、私(師長)と主任もいないので、代わりにミーティングにでてほしい。」
と言われた。

なんやそれ。
週に1回、彼らの上司に、患者全員の退院プランを報告しているらしい。
それに出ろと言う。

病棟の患者退院プランのミーテングさえでたこともなかったのよ。

まあでることになった。
ほんでもって本日は誰も病棟を仕切る人がいない。
同じパートのイギリス人もいるけど、なんか私がしきらなあかん羽目になる。

ミーティングもなんとかなった。
退院コーディネーターも一緒に参加。
かなりのフォローを入れてくれる。

病棟では、ドッカーン、ドッカーンといろんな事件が起こるが、
なんとか帰途についた。

仕切りもしながら、受け持ち7人、退院予定3人で一人キャンセルなったり
持ち帰りのお薬がなくなったり
もうふんだりけったりだったが、なんとかしたぞ。

本当に、こちらの仕事はすべてがスムーズにいかないけど
なんとかなるような気もしてきたので、
肩の力が抜けてきたし、何かを乗り越えたのかもしれんぞ。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-20 02:49 | 職場 | Comments(2)

他病院でのバイト、その後

月に1,2回他病院でバイトを続けていた。
主に行ったのは、老人病棟。
ベーシックな看護の経験を積みたかった。

が、自分の職場が整形から、老人病等に移動した今、同じ老人病棟でバイトも
どうかと思い始めた。

バイト先も忙しいけれど、なんとか業務はこなせることがわかった。
知らないスタッフとも一緒になんとか働くのも、少し自信につながった。

が、バイト先は、自分の勤め先よりカルテがちょっとややこしいし、
単発バイトは自分の対応が正しかったかとか、あとでチェックも入れれないし
丁寧に仕事をこなして、自信につなげるには、当分自分の勤め先に
集中しようという気持ちにもなってきた。

バイト先の電話もこにくたらしい。
他部署に連絡するのにも、電子の声を聞いてナンバーを入れたり、
電話番号がわからない時に、オペレーターとすぐに話したいのに、
「オペレーターと話したい方は、この後にオペレーターと言ってください。」
と器械がいいよる。
私が言うと「聞き取れませんでした、もう一度言ってください。」と器械が言う。
もう一度言っても「わかりませんでしたので、そのままお待ちください、
オペレーターにつなぎます。」って。
イラッ、私の発音があかんらしい。
初めからオペレーターに回せばいいのに、時間の無駄。

今週末からえっちゃんは夏休みだし、当分バイトはお休みします。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-17 05:11 | 職場 | Comments(0)

夏はいつ来るの?

5月に数日、なんとなく暖かい日があった。

6月からずっと天気が悪いし、肌寒い。
朝、ちょっと晴れてると思っても、すぐ曇り、ザーザー雨になったりするので
1日晴れてることはない。

人の服装もまばら。
半そでの人もいるし、冬のジャケットを着てる人もいる。
服の模様替えのいらない国です。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-13 16:10 | 生活一般 | Comments(0)

ちびりのえっちゃんの変化

未だ毎晩のおねしょはお決まり。夜だけ紙オムツのパンツを使用。
お昼間も、トイレ!と思ったときには遅かったりで、毎日ちょろっとちびるのが
くせになっているようだった。

毎日「休み時間ごとにトイレにいったら?」など言い聞かすが
あんまり心にのこらない。

春にとうとうアクションをおこす。
自覚を促すためにGP(外来の担当医師)に会い、専門家に会えないかと
聞いてみた。
夜は仕方ないが、昼もちびるので、異常がないかもチェックしてほしいとも思っていた。

初めは尿の検査。

4月に泌尿器系の専門医師に会うことになった。
医師から、トイレは頻回にいったらいいとかえっちゃんにアドバイスしてくれれば
自覚も促されるとも思った。


案の定、触診後
日中は水分をしっかりとるように。
トイレは定期的に行くように。
寝る前の水分は控えるように。と

が、甘かった。医師はアラビア人でなまりがきつかった。
私も何回も聞き返した。
イギリス人の耳をもつえっちゃんは、私よりもわかっていると思っていたが、
「先生のいってること、よーわからんかったわ~。」とさ。
先生がこういったよと、後で何回も言い聞かせる

5月に膀胱のエコーの検査をうける。
相変わらず、毎日ちびるえっちゃん。

ちびることに恥ずかしいやら、あんまり気にしない、無頓着さも
進歩できない原因。

6月の末。とうとう私も強気にでることにした。
テレビが大好きなえっちゃん、毎日忙しいから、私がごはんを作っている間ぐらいしか
テレビを見れない。
ほっとけば、朝から夜までテレビを見れる子だ。

「学校から帰ってきて、パンツがぬれてなかったら、テレビ見ていいよ。
でもぬれてたらテレビはその日はなしね。」
その日はことの重大さにあまり気がついてなったえっちゃん。

翌日、パンツがぬれてて「今日はテレビなし!」と言ってから、ギャン泣きすること2時間。
「フェアじゃない!」とかいろいろ言い叫ぶ。
無視!
翌日もちょろっとぬれていてテレビはなし。
そこから彼女はがんばった。

どうやら学校にいる間、1,2回はトイレに行くようにしたらしい。
それからパンツは乾いたままで、テレビも見れるようになった。

えっちゃんはほめるだけではダメタイプらしい。
まずはつきおとさないとわからんタイプらしい。ややこしい。

今日はエコーの結果を聞きにいく。問題はなし。
おねしょに関しては、寝る前に飲む薬もあるとはいってたけど
当分、昼間のちびりを完全に克服に集中し、
夏休みに入ってから、夜のオムツをおもいきってはずしてるものいいかもと
思う。
また3ヵ月後の診察予定です。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-10 23:37 | 育児関連 | Comments(5)

ロンドンでお好み焼き

水曜日にブライトンから友人と3人でロンドンに行く機会があった。
夕食を食べて帰ることになり、お好み焼きやを発見。
ちゃんと鉄板の上で目の前で焼いてくれる。
ロンドンで2件あるそうな。

ごぼうサラダ
豚お好み焼き
キムチ入りお好み焼き
いか焼きそばを3人で分け、
デザートに抹茶アイス、あんこ、白玉が入ったサンデーをいただく。

お好み焼きは2人前分が、日本の1人前の大きさだった。
お値段もかなりのもの。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-07 19:04 | おでかけ | Comments(2)

ビッグベン

久しぶりに、週末が休みだった。
土曜日は学校のサマーフェアで、少しお手伝いして、夕方は2ファミリーを招いて
ハンバーガー、サラダとか軽い夕食を一緒にした。

日曜日はトニオが出張。
えっちゃんと二人でビックベンを見に、ロンドンにいくことにした。

10時にロンドンのビクトリアステーションにつく。
友人のかこりんが夕方まで参加してくれることになったので、合流する。

f0019444_1714196.jpgそのままビックベンを見に行く。
10時15分に鐘がなった。どうやら15分ごとに鐘がなる様子。
10時30分はちょっと豪勢な鐘がなったので、11時にはどんな鐘がなるのか
聞いてみたいということになり、ビックベンの前のカフェで時間まち。
f0019444_17143477.jpgまん前の窓側の席を陣取り、わくわくしながら鐘を待つ。

子供がいると、こんなことで楽しめる。
11時には豪勢な鐘の音色の後に、ゴーン、ゴーンと時間と同じ、
11回の大きな鐘が鳴った。

お昼は、最近できた、おいしいと評判のラーメン屋さんへ行く。
しょう油ラーメンだったが、日本のおいしいラーメンがどんなもんだったか
よく覚えてないので、比べられない。

天気はでかけに急に雨がふったりで、相変わらず寒い。

スターバックスによって、お茶して帰る。

f0019444_17152150.jpgオリンピック前で、町には世界各国の国旗が飾られているし、人も多し。

帰ってから、前日のコールスローやら、ハンバーグやら残り物を全部混ぜて
お好み焼きにした。
おいしいではないですか。リメイク楽しいです。
[PR]
by noranorabrighton | 2012-07-02 19:47 | おでかけ | Comments(0)