<   2013年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

イースターホリデー

29日金曜日今日から学校がお休みで、イースターホリデーの始まりです。

まだ寒い日々が続いてます。

クラスの男子一番人気者のジョア君が転校することになったとさ。
新学期から、新しい女の子が入ってくるそうな。
ういろうちゃんといって、ストリートダンスで少し一緒だったな。
ちょっと濃いキャラそうだし、お母さんはそんな若くなさそうだけど、
モヒカンのパンクキャラだった。
また学校のお母さんたち仲間、子供たち仲間の人間関係に何か変化が起こるのか、、、、。

今週は有給消化で仕事は日曜日ロングのみ。
スケートの世界選手権を見たくて、休みを今週にしたのに、
スケートは先週だった、、、、。

今週を振り返ると、同僚の夜勤専門のウエンさんが、定年退職して、
チェーンパブレストラン、ウエザースプーンで集まった。
ステーキセットなるものがあって、ステーキ、チップス、ピー、トマト、マッシュルーム、
飲み物までついて、6.99ポンドでなかなかおいしかった。

ウエンさんは、アイリッシュ歌手のダニエルさんの大ファンで
夜勤した時は彼の話ばかりだったな。

皆でお金を集めて、プレゼント、お花を渡す。
仕事には未練はない!!ってうれしそうだった。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-29 16:00 | 生活一般 | Comments(2)

春なのに、、、

もうすぐ4月というのに、ここ最近日中でも1-3度です。
めちゃ寒いです。
まだ真冬です。
こんな寒い3月は50年ぶり、、とか言ってました。

週末にまた雪が降るかもとか、言われています。

ハンガリー人の同僚が、ハンガリーの都市で2週間前、
大雪、突風で多くの人がレスキューが必要な状況だったとか
話してくれました。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-27 16:20 | 生活一般 | Comments(0)

ミルク入れ

最近、ブライトン駅周辺にいっぱい新しいカフェができている。

そのうちのカフェに入ってみた。

f0019444_19202089.jpgf0019444_19204861.jpg
紅茶のミルクが牛さんの容器でやってきて、口らかミルクが注がれるというもの。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-25 19:21 | こんなんみつけました | Comments(0)

とあるペットショップ

先日、トニオの実家の近くの町に、通りすがりにコスタ(カフェ)を見つけたので
よることにした。

そしたら、ペットショップが近くにあったので、ちょっとのぞこうということになった。

入ると、支払いのレジの横に小型のうさぎがくつろいでいた。

足もとに何かうろうろしている動物、、、猫が10匹ぐらい放し飼いされている。

聞くと、売り物じゃない、ペットショップの飼い猫らしい。
f0019444_19161153.jpg
売り物の間でも遊んでるし、動物たちのドライフードの棚にも入って
食べ放題。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-25 19:18 | おでかけ | Comments(0)

2013年里帰り覚え書き、大阪城

大阪城公園で西しゃんと待ち合わせ、大阪城へ。
f0019444_19494954.jpg
堀井にラッコらしき動物がいて、誰かがエサを与えていたぞ。
あとで、PCで検索しても大阪城のラッコらしき情報は見当たらなかった。
えっちゃんは興味深く、中の資料、短編ビデオなど見る。
トニオは一度いっているので、今回は興味なし。

f0019444_1952665.jpg
京橋まで歩いていく途中に、カフェで休憩。
紅茶を頼むが、「ミルクいただけますか?」と丁寧に聞いても、
「うちはフレッシュなんで、これ使ってください。」と聞いてもらえず。
手にカフェオレ用の牛乳をもってるのに。
日本も融通が利かないところは利かないのね。

その日は、にっしゃんと共に、他の友達の家にお泊り予定だったので、
京橋でトニオとえっちゃんと別れる。

が、トニオと二人きりで実家に帰るのが不安になってきたえっちゃん。
「誰が切符買うの?」で始まって。
私が切符を買っても、イギリス人のトニオと帰るのが不安。
おお泣きしているえっちゃんを見送ることとなった。
悪いけど、なんだかそんなえっちゃんを見ていてにやけてしまう母。
やっぱりトニオは頼りないか、、、、。

後で実家に電話すると、茨木に無事着いて、そのままイオンによって
フードコートで晩御飯を食べて、スタバでコーヒー飲んで帰ったとさ。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-21 20:09 | 里帰り | Comments(1)

2013年里帰り覚え書き、お正月

f0019444_21375896.jpg母が年末まで寝込んでたので、元旦は出来合いのものをつめて、なんちゃっておせち。
白味噌のお雑煮と一緒に。

f0019444_21404176.jpgお昼から歩いて茨木神社へ。めちゃめちゃ行列でメイン通りから道を曲がって少し言ったところまで続いている。

えっちゃんと屋台で遊ぼうと、ゲームしたりしたけれど
1回の料金こんな高かった?500円前後するのね。
3000円なんてすぐなくなった。

f0019444_2145583.jpg2日はトニオと新大阪で落ち合わせ、まずはカフェでお茶。
旅の人がおおいのか、一人用のイスがあったり、喫煙のルームがあったりと
なんか最新システムやね。


堺の2ファミリーが集まっているお宅へ行く。f0019444_21444156.jpg
しゃぶしゃぶやら、おすしやら、串カツやら、もう食べまくり。

f0019444_21541339.jpg3日は私のファミリーが集合。
えっちゃんには、私側のいとこが16歳女、13歳男、12歳女、10歳男、1歳男がいる。
皆でぼんさん?やった?カードゲームをしたり楽しく過ごす。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-20 21:56 | 里帰り | Comments(0)

絵本作家の学校訪問

学校に絵本作家がやってきた。

ちょうど1年に1回のチャリティー、レッドノーズデイの日の、お菓子を売って
募金を稼いでいた、ホールに絵本作家はいた。

本を買ったら、サインをしてもらえるというもの。

お菓子売り場はえらい混雑だったが、絵本作家はそれなりのペースで
本を売って、サインをしていた。

f0019444_1971365.jpgf0019444_1973539.jpgマーク、ロバートソンさんという、絵本作家。
これを期に、少しでも読書に興味を持ってもらったらと思い、
「The Sandcastle」という本を選んでもらい、購入。
私の方がなんかうれしくなって「絵も、文も自分で書かれたんですか?」とか
質問すると
「一番大変なのはイラスト、ストーリーを書くのはめちゃ簡単。」てさ。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-19 01:08 | 育児関連 | Comments(0)

看護協会会費の値上がり

こちらでナースの免許を維持するには、看護協会に会費を納めなければなりません。

お手紙がきました。
会費がねあがりしましたとさ。

去年はたしか年74ポンドくらいだったのが
今年から100ポンドになりましたとさ。

スーパーの食材、他も値上がりしているし、物価高いです。

税金のお知らせも来ました。
去年年末より就労時間、週15時間から19時間に
増やしたので、古い情報のままです。

こちらでは、時間の変更、税金の確認も各自でチェック、報告しないといけない
みたいですね。最近、理解してきました。
日本だったら病院の事務がしてくれますよね。
自分がちゃんとしていても、税金のオフィスが間違うこともおおいので
困りますが。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-16 17:58 | 職場 | Comments(0)

えっちゃん主導のご飯作り

子供への接し方って難しい。
子供の成長、性格、子供それぞれ。
1回いってわかる子と、何回も何回も言っても理解するまで時間のかかる子。

えっちゃんはもちろん後者。
勉強は興味ないから、なかなか進歩しない。
ちょうちょ結びも、タップシューズはく時に毎回練習して
2年ぐらいたって、最近なんとかできそうになってきた。

生活習慣の日常生活も、毎回毎回同じ事を言ってやってもらう日々。

ごはんを食べたら、ベースンに食器をもっていってもらうのも
毎回言わないといけない。習慣づけも難しい。

食事の用意もお手伝いに興味がない。
だけど、トニオが出張でいない日に「作ってくれる?」というと
「私がつくる!」と飛びついた。

冷蔵庫を開け「コジェットいため(私がいつもつくる)と目玉焼き。」
とメニューを決め、コジェットをピーラーで薄く切る。
途中で包丁を使って切り出したけど。

f0019444_1943492.jpg目玉焼きもほとんど私がしたようなもんだけど、あえて彼女が主導権を握っている
ような形でサポート、フォローしてつくる。

今日はベジメニューだね、というながらご機嫌で夕食をいただいた。

こんな調子で、時々料理を一緒につくって、いろいろ覚えていってもらおうと思います。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-15 17:49 | 育児関連 | Comments(0)

さようなら俊恵ちゃん

リンクささていただいていたBririant Blessingの、オーラソーマ講師
俊恵さんが、1月27日安らかに他界されました。33歳だったそうです。

個人的なお付き合いはなかったものの、ある講習会が一緒だったり
友人の友人だったり、数回お会いする機会があり、4年前に我が家で
カラーセラピーである、オーラソーマの講習会を開いていただくというご縁がありました。

私より一回り若いのに、しっかりされてるなという感じで、きっとまわりから
頼りにされていたのではないでしょうか。
講師という立場、感性の鋭さ、カウンセリングという観点、きっとクライアントの方々を
多数導いてこられたと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by noranorabrighton | 2013-03-14 20:10 | お知らせ | Comments(0)