<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

8月末の祝日ウイークエンド

8月末の月曜日は祝日。3連休です。
そして天気がよいので、このような状況ではなぜか病欠が多く、職場は人手不足です。

昨日のロングデイでは、ナースが一人足りなかったけれど、他の病棟からまわしてくれました。

リサさんというアジア系のナース。循環器からきたナースは、がんばって働いてくれましたが
急性期内科はあんまり自分にあってないわ~、やっぱり循環器がいいと言っていました。

同僚のナース、リアさんと久しぶりに働き、久しぶりにお話しする。
彼女は馬2匹やらいろんな動物を飼っているのだが、先日亡くなった同僚が彼女と同い年ということで
彼女は55歳で定年退職を決めて、人生を楽しむことを決めたらしい。

同僚のケアアシスタントと休憩が一緒になった。
彼女は40前半で、子供は16歳と13歳。9月から看護大学に行くことになった。こちらの大学は3年制。
聞くと、学費が年間126万ぐらいいるらしい。
今年から学費の援助がなくなったらしい。学生ローンを組むが、死ぬまで返還できるかわからん~と言っていた。
イギリスの昔は看護学校が無料で、お給料的なものまででるときいていたけれど、
お金を払わないといけなくなっているなんて。

大学でても就職先がなかったり、イギリス大変。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-28 17:06 | 職場 | Comments(0)

ワイト島4日目

朝は、トニオが用意している間、近所のスーパーモリソンのカフェでお茶。

皆が用意できてから、宿から北西、車で40分ぐらいのニュウタウン ネイチャー リザーブという
ナショナルトラストのエリアに。
ちょっとした散歩コース。
f0019444_16193801.jpg
えっちゃんとトニオは二人で楽しそう。
なんか、仲間に入れてもらえない。

海外沿いにある、ちょっとした湿地エリアが、鳥たちの宝庫らしい。
f0019444_16201132.jpg
f0019444_16203287.jpg
バードウォッチング用の建物があって、少しの間鳥さんたちを探す。
今の時期はあんまりいないらしいので、全然探せながった。

1時間ぐらいのお散歩コース。
へたれの私にはちょうどいいコース。
f0019444_16210909.jpg
f0019444_16212810.jpg
市内のスターバックスで休憩。

トニオの知り合いのルーマニア人の歯医者さんが合流。

8年前に来た時にあったカップルの一人。
もうすぐ離婚すると、旦那のみやってくる。
残念だなあ。

夜はピザエクスプレスへ。
下調べしてこなかったので、どこに入っていいかわからず
チェーンだとはずれなしかなと思って。

ホテルに戻り、テレビでやってた映画ハンガーゲームを鑑賞。
えっちゃんはその後もXマンをみていて、深夜に寝ていた様子。






[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-23 16:44 | ホリデー | Comments(0)

ワイト島No4オスボーンハウス

軽いランチをとってから、ビーチへ。
f0019444_03094872.jpg
昔はここで、ビクトリア女王のファミリーが海水浴をしてたんですね。
子供は9人。夫がなくなってからは、ずっと黒の服を着ていたらしい。
9月にはビクトリア女王とお気に入りのインド人の使用人との
お話の映画が公開されます。
楽しみ。
ここで人形劇があって、アイスクリームを食べながら見ていました。

2時半にはトニオが、お迎えに来てくれました。

そして気になっていた、モンキーヘブンという
チャリティーでなりたっている、お猿さん、フクロウさんたちのレスキュー、自然に返せる様にしたりすることも行っているという、
お猿さんメインの小さな動物園。
かなり小さな施設。
1時間ぐらいでサクッと見て回りました。
f0019444_03202125.jpg
f0019444_03210223.jpg
f0019444_03212923.jpg
夜ご飯はトニオの知人のご夫婦と子供たち3人と合流。
パブでご飯。
f0019444_03233136.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-21 03:08 | ホリデー | Comments(0)

ワイト島No3

3日目、朝の用意に時間がかかるトニオをおいて、
一人でモリソンのカフェへ。
一人で新聞を見ながら紅茶。

この日はビクトリア女王のセカンドハウスの
オスボーン宮殿へ。
トニオは知人とお茶ということで、えっちゃんと私のみ。

宮殿内を見学してから、カフェで軽くランチ。
f0019444_01020049.jpg
f0019444_01023664.jpg
f0019444_01031526.jpg
f0019444_01042722.jpg
f0019444_01050301.jpg
f0019444_01052720.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-20 00:57 | ホリデー | Comments(0)

夏休み企画ワイト島No2

2日目、持ち込んでいたシリアルやら、ポーリッジやらを
朝ごはんに。牛乳もロングライフという保存用牛乳を持参。

この日はニードルというワイト島西部の海岸沿いへ。
8年前に行こうと思ってたが、道に迷ったりでたどり着けず。
今回は、ナビのお世話でスムーズに到着。

簡単にコーニッシュパーステイを食べてから歩き出す。

歩いて20分ぐらいで先端へ。
f0019444_00470964.jpg
昔、サテライトロケットの実験もしていた場所ということで
エキシビションの場所があったり。
f0019444_00462117.jpg
先端のニードルズにつく。ナショナルトラスト管轄。
会員なので無料で入場。
昔の基地の名残り。
自然に岩が波で削られていった岩が残っている名所。
f0019444_00502149.jpg
f0019444_00510382.jpg
風もきつくて外にいれない。カフェもあってクリームティー
を頂く。
f0019444_00532521.jpg
歩いてパーキングに戻り、ワイト島一番栄えているニューポートという街へ。
ここに唯一スターバックスがあるのだ。
coffee飲んでのんびり。
夜はトニオのみ地元の空手クラブに参加。
私とえっちゃんは近所のモリソンのカフェで軽く夕食。
マカロニチーズ。
そしてテレビ三昧。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-20 00:38 | Comments(0)

夏休み企画ワイト島

7,8年前に行ったことがあるワイト島。
のんびりしようということで再度ワイト島へ。
今回は、4泊予定。

車で2時間弱後ほどポーツマスというところから、車と共に
フェリーへ乗り込む。
f0019444_00485496.jpg
フェリーで30分ぐらいでワイト島。
車で30分ぐらいのサンダウンというところの、チェーンホテル
プレミアインへ。
f0019444_00550119.jpg
ワイト島はのんびりーとした雰囲気で
本島とはちょっと空気の流れが違う感があります。
静かでも寂れた感がなく、落ち着きます。

サンダウンのビーチへ。
えっちゃん、砂遊び。
私とトニオはコーヒーを飲みながらボーっと。
f0019444_00535005.jpg
f0019444_00541586.jpg
夜ご飯はフィッシュアンドチップス。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-18 00:45 | Comments(0)

夏と冬は人不足

天気のいい時期と、クリスマスホリデー前後は、どこの病棟も人手不足。
その上、病欠があったりで、仕事いくごとに人手が足りず、はちゃめちゃ。

先週は主任さんがホリデーの上に、師長さんが2週間ほど病欠で、私を始め中堅グループはもう大変だった。

私もチャージナースしたけれど、普通の日のチャージナースは師長代理なもんで
病室は受け持たないはずだけど、
人がいないもんで、患者も受け持ちながら、いろんなやりとりは超しんどかった先週。

とある人は、一人のケアアシスタントが始まってから1時間後に涙ながらに調子悪いから帰るといって
帰り。
お昼から電話があって、Drの病欠証明もらったから2週間休むとさ。

そんなんで相変わらずバタバタ働いていたら、患者の家族が、あんたはヒューマントルネードや~と新しいあだ名をつけられた。

仕事の翌日の体のしんどさは尋常じゃないこの頃、体の楽な職場に変えたほうがいいとも思うけど
休みの計画立て放題なのがすてがたい。


[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-13 18:05 | 職場 | Comments(0)

夏休み中の普通の休日

なかなか家をでたがらないえっちゃん。

日曜日の午前中、友人夫婦とカフェで待ち合わせしてたら、ついてきた。
フレンチカフェでブランチ。
誰かが来るとなると、うれしがってついて来る。

外出ついでに、そのままどこかに連れて行こうということになって、
近所の海辺のショーラムポートという割と近世の、軍の砦あとへ。
鉄砲を中から撃てるような建物があったり。
f0019444_03265124.jpg
海辺なので、つりをしてる人もおおし。
f0019444_03271743.jpg
BBCのレポーターがテレビの撮影をしていました。
ボートの事故で3名行方不明で、一人ここいらで死体があがったとか。
f0019444_03273809.jpg
海を見ると、遠目の海の中に電気をおこす風力塔が100近くも建設中。
なかなか圧巻です。

その後、ショーラムエアポートへ移動し、お茶を飲みながら小さな飛行機の離発着を見学。
のどかです。
f0019444_03275849.jpg
スーパーでちょろっと買い物をして帰宅。
えっちゃんと今のスーパーマンをタブレットで見る。
イギリス人のかわいい俳優さんが主演。
これから人気がでるんでしょうな。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-08 16:25 | おでかけ | Comments(0)

病棟大部屋除菌終了

7月30日の日曜日には、除菌後の空いていた大部屋は満室になっていた。

まだ大部屋4つのうち、1つの大部屋が下痢嘔吐症の患者がいたので、その部屋だけ入院を受け付けてなかった。

7月31日、閉鎖している大部屋担当になった。
6ベットのうち2つは空きベッド。
2名退院させ、のこり2名を個室にうつし、空室にし、夜からその大部屋を除菌することになった。

3日に行くと、また病棟22床は満室。
7ベッドを受け持ち、一人退院、一人転室で入ってくる。
4日には同じベッドを受け持ったが、一人退院用意をして、私は2時半に終了。
この日は病棟22名中でトータル7名退院予定でひっちゃかめっちゃっかだった。

というのは8月1日からDrが総入れ替えしたから。
3-4ヶ月に1回Drがかわるのです。
DrはF1,F2(こっちのほうが経験あり)が常勤していて、コンサルタント(老人内科専門Dr)が週に2回まわってくる。
このF1、F2のDrが慣れてないもんだから、薬を出すのにもスムーズにいかない。
f0019444_19002505.jpg
31日、前のDrの一人、男性のDrが最後だからと、イギリスの焼き菓子ベイクウエルタルトと、チョコブラウニー
チーズストローを大量に手作りしてきてくれた。
こちらの習慣か、配置転換前にやたら手作りのお菓子を振舞ってくれる。
今回は、モデル並みのイケメン、マッチョDrが、手作りお菓子をというギャップにおどろいた。
新しいDrも女性二人。
本当に男性Drが少ない。
トップのコンサルタントのDrの一人も女性だし。
周りには、かっこいい女性多し。

日、月でロング2連休で、トニオは空手先生の研修でノッテンガムへ1泊。
えっちゃんは2泊で義理父母宅へ。
油っこかったわ~と帰ってきた日からおなかを壊す。
お世話になっているが、えっちゃんいつも体調を壊す。
f0019444_19005610.jpg
久しぶりに誰もいない家。皆がいても楽しいが、一人でもテンションがあがる。
違ううれしさ倍増。
ひさしぶりにシシケバブを食べようと、お持ち帰り。
ラム肉ケバブにしてみました。お肉は隠れているけれど、山盛り入っていて、久しぶり肉肉しいお肉を食べました。


[PR]
by noranorabrighton | 2017-08-05 18:57 | 職場 | Comments(0)