<   2017年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

クロアチア覚書

ハーフターム中にクロアチアのドゥブロ二ック(と英語では聞こえる)に行ってきた。
月曜から土曜日までの5泊6日。

我が家ではドラマのゲームオブスローンを一緒に見ている。
そのロケ地のひとつでもあるので、いろんな観光ができそうだったし、
皆で楽しめるかなっと思った。

ガトウィック空港から早朝出発だったので、いつものプレミアインに前日の日曜日から宿泊。
f0019444_19383021.jpg
夕食はガトウイックの空港内のレストランへ。

えっちゃんは大好物のマカロニチーズを選ぶ。
えらいチーズでこってりしているので、またガスがたまってお腹痛くなるよ~と言うと、
飛行機は明日だから大丈夫~と言っていたが、(以前のトルコ航空利用時に食べすぎで腹痛やらの経験あり)
翌日には案の定、お腹が張って、お腹が痛い~という始末。
ガスを抑える薬を使いながら、なんとか移動したけれど、
前日の濃いごはんもこれから厳禁。

朝7時15分発の飛行機。

4時に起きて、4時半には隣接の空港へ。

ボーディングパスはもうプリントしてるので、そのまま荷物チェックへ。

中に入って、朝ごはん、おやつ、旅行中のちょっとした日用品などを買って、
スタバでコーヒーをかったりしたらもう搭乗時間。
飲み物も飲みきれてない。

2時間半ぐらい乗ったかな、お昼前につく。
空港バスは来てたけれど、トニオはまずお茶飲んでから移動したいという。
小さな空港のカフェで2時間後の空港バスを待つことに。

うだうだ過ごしてから、バスに乗り込み、30分ほど乗って市内へ。
f0019444_19432806.jpg
降りてから借りていたアパートメントに行くのにインフォメーションセンターへ。

バスでアパートメントへ。
市内から歩いて10分と書いてあるところなのに、いわれてのったバスはえらい遠回りする。
バスだと遠くにいってまた帰ってくるルートにアパートメントはあった。
初めはわからんので、なんどもいろんな人に聞きながら。

バスをおりてもよくわからんので、一緒におりた少年に聞くと、
隣やからついてこいという。

家主のバーバラさんはメイルのやり取りからして、年のいったおばはんかと思ってたら、
めちゃ若いおねーちゃんやった。

部屋の説明、市内、レストラン、スーパーの説明をしてくれて親切やった。
とにかく景色がいいし、清潔。
生活必要品は全部おいてある。
調味料も洗剤も。
洗濯機もあるし、便利。
洗濯も室内干しでも翌日には乾いているので、気持ちがいい。
f0019444_19393939.jpg
f0019444_19400217.jpg
f0019444_19403994.jpg
f0019444_19410371.jpg
f0019444_19414656.jpg
えっちゃんは疲れと、まだお腹がすっきりせん~と今日は部屋でいる~というので、
トニオと歩いて市街へ。

丘にある家だったので、階段を10分下りていく。
足ががくがくになっていた。

ちょろっとうろっと歩いて、お茶して
買い物してバスで帰る。

夜はパスタやら家でつくっての夕食になった。
f0019444_19424596.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 19:35 | ホリデー | Comments(0)

長いハーフターム

新学期から冬休みまでの間にいつも1週間のお休みのハーフタームがある。

今回のハーフタームは2週間!!
どんだけ休みがおおいんや!イギリス!

これで勉強しなあかんことは、ちゃんとできるのだろうか?と
いつも思ってしまう。

えっちゃんの学校スタートは31日火曜日から。15日間のお休みです。

今朝、冬時間になりました。
これで冬感がぐっと身近になるでしょう。
ハロウィンがおわればクリスマスに向けて、あっという間です。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 19:04 | ハーフターム | Comments(0)

ゴーカート

毎週火曜日の夜7時から9時まで、ボーイズ&ガールズスカウツにいっているえっちゃん。

毎回いろんな趣向をからしているのがうかがえるが、
先日はゴーカートに連れて行ってくれた。
f0019444_18554759.jpg
f0019444_18561078.jpg
いろんな経験をさしていただいて、入ってよかった。

2回乗れたのだけど、自分の走行の経過、早さ、他の人たちとの順位争いも表にでてくる。
えっちゃんは2回とも、べべたこ。(一番遅いっていう意味です。)
それでもめちゃ楽しい~!!また来たいって!順位気にしない性格はすばらしいなっと思った。
これでべべたこやった!とごねられたらつらいもの。

スカウツ早いうちから入っとけばな~もっといろいろ経験できたかもと
ちょっと思う。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 18:54 | 育児関連 | Comments(0)

日本覚書、外食まとめ

日本ではかならずうどんははずせない。
丸亀うどんの期間限定ははずれがないと友人がいっていたので、その時の期間限定
甘辛お肉がのったうどん。
おいしかったな。
f0019444_18395702.jpg
美容院にもいってみる、そして美容師さんから聞いたつけ麺やさんによって帰る。
完食するが、おなかパンパン。
店員さんによると、他の店より麺がおおいとのこと。知ってたら残すのに。
日本食の加減がわからん。おいしすぎて食べてしまう。
f0019444_18403183.jpg
母、妹とかに道楽へ。
母と外食となると、いつもかに道楽になる。
f0019444_18410934.jpg
母が一人で採血にいくというので、
近所友達がエキスポ跡地にできたショッピングモールにつれていってくれた。
そこのフードコートでランチ。
中華セット。
f0019444_18413414.jpg
帰るときに、高校友達が空港にきてくれて、関空内で一緒にごはん。
陳列している中から選んで食べる定食やさん。
和食おいしくて完食。
f0019444_18421240.jpg
お持ち帰りで王将のぎょうざもいただいた。
はずれはないね。たまに食べるとおいしすぎる。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-29 18:38 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添い

かばんのお直しに、梅田の百貨店へ付き添い。

デパ地下見学と、コロッケやらおやきやら、買い食い。
ちゃんと食べれるスペースもあって、
ワインやらを飲みながら、おしゃれに買い食いを楽しんできる方々もおおし。
f0019444_18374043.jpg
f0019444_18381910.jpg
立替や改装で、デパ地下めちゃおしゃれになっています。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-22 18:36 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添いNo2

母は、阪大受診を定期的にしているので、付き添ってみる。

大学病院ははじめて。
大きいんですね。

病院内にスターバックスがありました。
f0019444_17353291.jpg
昔に比べてシステム化もすごいですね。

なんとかさーんお入りください、っていうのはもうないですね。

渡された番号が画面に出れば、診察室に入ればいいんです。

イギリスはまだそれはしてないな。
なんとかさーんって、Drが呼んでくれるよ。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 17:34 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書、母の付き添いNo1

母はリンパ腫の診断を受けて、自分が病気になったショックと今後の不安で
不眠、不安がつのり、心療内科受診をすすめられて、通っていた。

その付き添いで、大都会、難波駅周辺の高層ビル内にある心療内科クリニックに行ってみた。

3人ほどの先生が外来の患者さんを見てるのもあるのか
広い待合室は満室。

30年前の精神科実習では、入院患者さんたちしか見てないからか
皆見るからに、心の病を抱えた人ばかりだった。

母に付き添った、このクリニックは見るからに普通の方々ばかり。
見るからには心の病を抱えてるなんぞわからない。

結構やんでる方多いのね。

帰りに難波のデパート内のおそば屋さんでランチ。
f0019444_17230800.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 17:21 | 里帰り | Comments(0)

日本覚書

日本滞在中は、妹とその息子たちと焼肉へ行く。
久しぶりに食べた、やわらかい美味しいお肉たちに昇天。
f0019444_17001360.jpg
妹に注文を頼んだが、メニューを見て、?となった。
f0019444_17005143.jpg
生物についてのご注意

が、メニューを見ずに
ご注意が先に目に飛び込んできたので、
生物を、せいぶつと思い込んでしまい
妹の息子たちに、真剣に

せいぶつに注意ってどういうこと?と聞いてしまう。

思い込みとは恐ろしい。
せいぶつと思いこむとそれしか頭にない。

なまものと聞いて、そうだったのかー!という始末。



[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-20 16:56 | 里帰り | Comments(0)

食べたかったもの

ココイチのカレーと倉寿司の坦々麺が食べたいと思っていた。

ココイチのカレーは食べたことがない。
家に帰ると、近所にココイチのカレー屋さんができていたので
早速、一人でランチ。
f0019444_16580238.jpg
やたら塩辛い。
日本のカレーはこんなに塩辛いの?
スパイスの奥深さより、塩辛さが強くて、おいしいのかわかりませんでした。

坦々麺は、動画のマツコさんのテレビを見て、頂きたいなと思った一品。

まず妹とその三男をつれてとある週末の倉寿司へ。
入り口はもう人であふれて、大賑わい。
100分待ち以上。

もういいっかといってたら、三男は倉寿司がいいという。
しかたないので、よなりのイズミヤ探索、フードコートで
おなか過ぎすぎて、妹と長崎ちゃんぽんの店で、混ぜ麺を半分ずっこ。
この辛混ぜ麺が激うまだったのです。

2時間まって倉寿司へ。
念願の坦々麺。おいしいけど、ぎゃーというほどでもなく、
先に食べた、辛混ぜ麺のおいしさが一番でした。
でも食べたいものを食べれて幸せ。
f0019444_16590232.jpg

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-12 16:10 | 里帰り | Comments(0)

日本でのコーヒータイム

1日1回のコーヒーを楽しみにしている私。

母と一緒に、散歩後に飲んだり、一人ですこし息抜きにコメダコーヒーにも通ったけれど
イオン内にある、パン屋さんの100円コーヒーもなかなかおいしかったので、
後半はほとんど毎日、パン屋さんのコーヒーに通う。
f0019444_16253835.jpg
初めのほう、コメダのコーヒーの若い店員さんの、「サイドにお豆のサービスがついておりますので
よかったらどうぞ。」みたいなフレーズが早く言いはるので、聞き取れなかったりして
私、日本語もわからんようになったとびびったりした。

[PR]
by noranorabrighton | 2017-10-10 16:24 | 里帰り | Comments(0)