人気ブログランキング |

あやうしIT詐欺

こちらにいると、普通に生活していても、まわりでいろんな事が起こるような気がする。

先日、トニオが出張中に起こった出来事。

朝7時40分に電話が鳴った。
コンピューターのウィンドウの製造元で、私のコンピューターを今、直さないと
クラッシュしてしまう、という。
言葉巧みで、なぜそうなったかうまいこというのである。

半分、おかしいと思っていたが、なんせ忙しい時間帯で、半分パニック状態で
いつもよりはうまく対応できず、コンピューターをオンにしてしまい、
途中までマインドコントロールされかける。
彼らの連絡先を聞いて、電話をかけてもちゃんとかからない。

でもえっちゃんを学校に送らないといけないといって電話をきった。
ショーンと言ったインド人らしき男性は言った「1時間あとにまたかけるから。」と。

怖いので、えっちゃんを送ってから、コンピューターをPCショップに持っていった。
ショップの人は「最近多い手口。」という。
他人のPCを操作できるように誘導してから、PCを直したといって、
お金をふんだくるという詐欺。

私の場合、最後までコントロールできなかったので、ハッキングなども
されてないだろうと言ってくれ、またショーンから電話があるだろうといった。
一応、PCメンテナンスを頼んでおいた。

案の定、ショーンから電話があった。
犯罪といっても、この手の犯罪は消費者が気をつけなければいけないぐらいで
つかまらないらしい。だから無視したほうがいいといわれた。
PCは専門家に持っていったといって、切った。

日々、アンケートやら宣伝やらの電話も多い。
電話こわいっす。
by noranorabrighton | 2013-01-26 02:06 | イギリス事情 | Comments(0)
<< 高槻の焼き鳥専門店まことやさん 2012-2013日本里帰り覚... >>