2014年春里帰り覚書

夜中の2時半から4時ぐらいに覚醒してしまう、時差ぼけと格闘中です。

なんとかロングデイをこなし、週末オフで片付けをしつつ、当分終わりそうもないです。

当分、日本での思い出にまたもや浸ろうと思います、、、、。

フィンエアは便がいいので、ご飯、映画などしょぼいながらも我慢できる範囲。
飛行機業界が全体的に同じようなサービスだったら、
前回残念だったルフトハンザも我慢できそう。
f0019444_05345535.jpg
出発時刻は午前10時くらい。
前日からヒースローに移動して、イージージェット経営のイージーホテルに泊まる。
窓もなく、ユニットシャワー、小さいお部屋。
安いけれど、次回はないなあ。
興奮してか夜は寝れず。

機内ではご飯がしょぼいので、時折空腹感あって、もしものときのクラッカーを
食べる。次回はしっかり空腹対策をしてかなくては。
f0019444_05380563.jpg
初めの3時間フライトではフラットパンのサンドイッチがでるので、次回のロングフライトの
ご飯を少し期待したけれど、、、、
メインはパスタかえびの中華丼といっても、サイドがそば、パン、クラッカー、スポンジケーキという
量も少ないのに、ほとんど炭水化物。

4月6日朝、関空到着。
両親が迎えに来てくれ、茨木のイオン横の新しくできた金比羅うどん屋さんにいくが、
思ったよりこしがなく、味も残念。

いつも帰国時は元気だけど、今回は年もあるのか、不眠もたたって家に帰って
えっちゃんと横になり、爆眠。

昼の3時くらいから妹ファミリーやら弟ファミリーやらが来てくれ、おすしのテイクアウトで
晩御飯。
シュークリーム、大福やらのいただきものもたいあげる。
[PR]
by noranorabrighton | 2014-04-27 14:20 | 里帰り | Comments(0)
<< 2014年春休み覚書No2 早!日本から帰ってきました。 >>