体が苦手な物No1食材

私たち夫婦も、一種のアレルギーテストを受けてみた。

髪の毛を送っておしえてもらう。
アレルギーというか、体が苦手なものと受けとっている。
そういうものをずっと食べ続けていると、慢性的な症状がでたりするという。

私の結果

アルコール
牛乳のラクトース、
熱いミルク
グリーンペッパー
ジェリービーンズ、グミ
ピンクグレープフルーツ
魚のへリング
馬肉
とうもろこし粉
子牛の肉
小麦粉
ヤム

アルコールは本当に、すこし飲んだだけで、頭がぼーとして、すぐしんどくなるので、
体がうけつけないのはわかっていた。
それがでてることは、この検査もすこし信憑性があるのかもしれない。

とりあえず、2週間はこの中の食材を抜いてみて、調子をみてみるつもりです。

先日の結婚式の重い食事後、胃がもたれてしんどかったのも、これらが関係しているのか、、、?
時々、胃腸膨満感があるのは、これらのせい?


大型スーパーでいろいろ買い物。
牛乳はラクトース抜きのやつ
シリアル、パン、パスタ、ウイート、ミルク抜きのやつ。
こちらはどこでも1つのセクションは、アレルギーの人たちの食材があるので、
ぜんぜん大丈夫。
中華メンだけさがせなかったから、私だけライスヌードルにしてもいいかも。
ウイート、ミルク抜きのビスケット食べてみた。
普通のとかわらんおいしさ。
アレルギー食材でも大丈夫そう。
ウイート、ミルク抜きのパンでサンドイッチ。
これも大丈夫。
f0019444_14580192.jpg
f0019444_14582695.jpg
体に負担になるものをぬくと、更年期もらくになるかな?とか思ったり。
いろいろ試してみます。


[PR]
by noranorabrighton | 2018-04-17 17:02 | Comments(0)
<< 小麦と牛乳のラクトースをぬいて4日目 ナチュラル系の買い物 >>