カテゴリ:サムちゃん( 3 )

サムちゃんとスタバやら

先週の金曜日、学校帰りに我が家に立ち寄ったサムちゃん。
日本大好き、独学で日本語をしゃべる、えっちゃんのクラスメイトのインド人。

私は、半日の仕事で疲れてたので、コーヒーが飲みたかったのもあり、サムちゃんとえっちゃんをスタバに誘ってみた。
で、3人で行くことになった。

サムちゃんが「私はかすみにするから、えっちゃんはあきなで頼もうよ。」と言っている。
こっちのスタバは自分の名前を店員さんに伝えるのだ。
彼女たちは、日本名で頼んだ。
f0019444_03575307.jpg
3人で座って、サムちゃん、おしゃべりがとまらない。
彼女はドバイ生まれのドバイ育ちで、去年イギリスにお父さんの仕事の関係でやってきた。

「将来はね、日本かアメリカのロスに住みたいの。そして弁護士になりたいから、
毎日遅くまで勉強してるの。今、勉強しっかりやっておくと、将来が選べるし、
あとがラクになるし。今、一生懸命勉強しておいたほうがいい。」
またそれをえっちゃんにも、言い聞かせている。
聞いてても、彼女のキャラか、いやみがなくて、好感ももてるくらい。
もっとえっちゃんに言ってください。

えっちゃんが、携帯とかみて、話の輪にはいってなかったら、
えっちゃんに、会話の輪に入るよううながしたり。
保護者みたい。

大学の話にもなり、その流れから、「日本の入試で、女性が不平等に採点されたのには、
Twitterでコメントしたわ。」って
私もインターネットでこのニュースは知ってたけれど、
そこまでリアクションもなく。

彼女は生まれながらのお世話好きなんかしら。いつもえっちゃんの世話を焼いてくれている。

そして日曜日、サムちゃんとえっちゃん二人で電車にのって、共通の友人に会いに行くことになったらしい。

えっちゃんはサムちゃんの言われたとおりの時間に、彼女の家に行くことだけ指示され、
あとはサムちゃんについていっただけ。

電車が動かなかったらしいので、電車のかわりを探し、バスで友人宅に行ったとのこと。
全部、サムちゃんが企画、計画、行動してくれた。
大人でも、イギリスの交通機関のややこしさで戸惑うのに、
ちゃんと友人宅に到着。

14歳なのに、すばらしい。将来どうなるんだろう。楽しみです。






[PR]
by noranorabrighton | 2018-10-10 03:44 | サムちゃん | Comments(0)

さむちゃんからの質問

日本大好きなだけで、独学で日本語がわかるえっちゃんのクラスメイトの、インド人のサムちゃん。

時々、学校の帰りにえっちゃんと一緒に帰ってきて、すこしお話していく。

先日はえっちゃんの日本語の、小学生中学年レベルの本を「貸してね。」と持って帰った。
えっちゃんなんて読もうともしないよ。
歴史にも興味があって「今度、歴史の本貸してね。」ってさ。

「なんで平安時代の人は、着物を12枚着てたの?」っていう質問で、
答えに困ったわ。

そして、日本の歴史のことも知っているサムちゃん。すごいわ~。

[PR]
by noranorabrighton | 2018-06-07 15:54 | サムちゃん | Comments(2)

先週のサムちゃん

えっちゃんクラスメイトのインド人のサムちゃん、学校の帰りしなに時々我が家に顔をだしたりするようになった。

日本語がある程度わかるサムちゃん。もちろん独学だけど、
私が日本語で話しても大丈夫。
日本語で「元気?」と聞くと「いい感じ」と日本語で帰ってくる。

どうやら日本のアイドルにも興味があって、日本のアイドル番組AKビンゴ?みたいな
アイドルがでている番組を見ているらしい。

そして今月からえっちゃんと一緒に地元の日本語教室にも通うことになった。
読み書きも余裕でついていっている。
作文もちゃんと書いてくる。
興味でこんなにできるっていつも感心させられる。
そして語学の才能もあるのだろうけど。
7ヶ国語話せるらしい。どんな頭や、、、、。

[PR]
by noranorabrighton | 2018-01-28 19:03 | サムちゃん | Comments(0)