体が苦手な物No1食材

私たち夫婦も、一種のアレルギーテストを受けてみた。

髪の毛を送っておしえてもらう。
アレルギーというか、体が苦手なものと受けとっている。
そういうものをずっと食べ続けていると、慢性的な症状がでたりするという。

私の結果

アルコール
牛乳のラクトース、
熱いミルク
グリーンペッパー
ジェリービーンズ、グミ
ピンクグレープフルーツ
魚のへリング
馬肉
とうもろこし粉
子牛の肉
小麦粉
ヤム

アルコールは本当に、すこし飲んだだけで、頭がぼーとして、すぐしんどくなるので、
体がうけつけないのはわかっていた。
それがでてることは、この検査もすこし信憑性があるのかもしれない。

とりあえず、2週間はこの中の食材を抜いてみて、調子をみてみるつもりです。

先日の結婚式の重い食事後、胃がもたれてしんどかったのも、これらが関係しているのか、、、?
時々、胃腸膨満感があるのは、これらのせい?


大型スーパーでいろいろ買い物。
牛乳はラクトース抜きのやつ
シリアル、パン、パスタ、ウイート、ミルク抜きのやつ。
こちらはどこでも1つのセクションは、アレルギーの人たちの食材があるので、
ぜんぜん大丈夫。
中華メンだけさがせなかったから、私だけライスヌードルにしてもいいかも。
ウイート、ミルク抜きのビスケット食べてみた。
普通のとかわらんおいしさ。
アレルギー食材でも大丈夫そう。
ウイート、ミルク抜きのパンでサンドイッチ。
これも大丈夫。
f0019444_14580192.jpg
f0019444_14582695.jpg
体に負担になるものをぬくと、更年期もらくになるかな?とか思ったり。
いろいろ試してみます。


[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-17 17:02 | Comments(0)

ナチュラル系の買い物

町に出た時に、オーガニック、ナチュラル製品のお店にいって、いろいろ購入。

最近、ユーチューバーがよくつかっている、竹でできた歯ブラシ。

環境に害がなく、この石鹸だけでシャンプー、洗顔、体洗い、歯磨き、家の中のそうじ、お皿洗い、と
一家に一個あればいいという、1つで18の用途に使える、ピュアキャステルソープというもの。

イタリアのプチプラブランド、キコから、ナチュラル製品がでてたので、チークと口紅が一緒になった
ペンシル。
f0019444_02003777.jpg
いい買い物しました。

ピュアパステルソープ、またどうだったか、伝達します。
よさげです。

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-13 01:47 | イギリスでの美容 | Comments(0)

バーツビーズ

近所にある、庶民デパートのM&Sの中に、オーガニック系のスキンケアが結構入っているのを知った。
今まで、オーガニックやらのコスメはあんまり知らなかったから、気づかなかった。

お肌のケアをがんばっている現在、いろいろ調べてたりしたら、オーガニック
ナチュラル系のコスメも目にすることが多くなり、興味もでてきた。

そして、先日、アメリカのナチュラルブランド、バーツビーズのリップを購入してみた。
100パーセントナチュラルなのに、めちゃ発色がいい!
メンソレータムみたいにスースーするけど、気に入りました。
f0019444_01593418.jpg

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-13 01:39 | イギリスでの美容 | Comments(0)

オーガニック染めとシャンプー

最近、オーガニックの毛染め、シャンプーを使い出した。
f0019444_01580274.jpg
抜け毛が少なくなったような気がするが、やはり染まりは完璧にならない。
特に耳の上あたりの生え際の白髪が、うまく染まらない。

日本人の友人が、日本からわざわざ、ビゲン白髪染めを大量に買ってきているという。
やはり日本人用に作られた、白髪染めはちゃんと染まるらしい。

次回の里帰りの際に、白髪染めを買ってくるか、考え中。

将来的には、グレイヘアにはあこがれてるので、60歳ぐらいには染めずに
きれいなグレイヘアになってくれればいいのだけれど。

移行中の染め問題、難しいどす。

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-13 01:32 | イギリスでの美容 | Comments(0)

トニオの友達の結婚式

トニオの空手友達で、プライベートでも仲良くしてもらっているアッシュの結婚式に参加した。

彼はトニオより23歳年下。

2年前に、とあるカントリーサイドのビレッジにある、ホテルの式場をおさえたと大興奮で教えてくれたのに
あっという間に2年たった。

丘が見える、窓がいっぱいあるお部屋でのお式。
区域の結婚登録係りがやってきて、登録式を進める。

ブライドメイドは4人、新婦は母親とバージンロードを歩いてきた。
父親はいないか、これなかったかの様子。

指輪の交換で、ベストマンが指輪をもっているが、「あっ忘れた」と一旦退室。
ふくろうさんを腕にのせ、指輪をふくろうさんがもっているという趣向だった。
本当は、ふくろうさんが飛んでいって、指輪を運ぶというもの。
ご機嫌悪く、その日は飛んでくれそうにもなかったので、ベストマンかふくろうと共に
指輪を持ってくるという趣向になっていた。
f0019444_18143877.jpg
無事にお式が終わり、写真撮影などを、シャンペン、おつまみなどを頂きながら、
披露宴を待つ。

アッシュのお母さんは再婚している。
なので、
ひな壇には、新郎の実の父、母、新郎、新婦、新婦の母、新郎の今の父(ステップファーザー)
という順に座っていた。

フィッシュケーキ、ビーフメイン、口直しのシャーベット、アップルクランブルを頂き、
f0019444_18140849.jpg
すべて落ち着いてから、新婦の母からのスピーチ
ベストマンはパワーポイントを使っての映像ありのスピーチ
新郎のスピーチ。
愛にあふれているスピーチの数々、泣けます。

披露宴の後、食べすぎの胃腸がはり、胃痛で座って弱りながらも、
新郎の母とすこし話せた。

トニオがそういえば、新郎の実父は、子供ができた後(新郎には弟もいる)「実はゲイやねん。」
ということで別れたと言っていた。

新郎の母が、「アッシュには5人の父がいて、元夫、その元パートナー二人、今のパートナー、そして
現在のステップファーザー。」
アッシュが7歳の時に、彼女は再婚している。
「皆、本当の父親のように育ててくれたのよ。」って言ってたわ。

アッシュは若いながらも、トニオよりもしっかりしているし、人間的に自信もあるように見える。
いろんな人の愛情を受けて育ってきたのが、よくわかる。

披露宴の後のパーティーでは、空手からの友人がいっぱい来ていた。
空手友達の中には、2年前参加した結婚式のカップルも来ていた。
彼らにはもう1歳になる女の子がいるらしい、2年!あっという間!
f0019444_18153539.jpg
パーティーでは、50-60歳ぐらいの、新郎の実の父とそのパートナーの彼が
ラブラブで踊っている。
他の席には、熟年ゲイカップルが手をつないでダンスを見ている。
元パートナーでアッシュの元お父さん代わりやった人かな~とか思ったり。

新郎新婦のファミリーサイドも本当にうれしそうで、新郎新婦を見守る人たちのあたたかな会場の雰囲気に
感動した1日でした。

濃いごはんに胃腸がやられるとは、不覚!50入ったら、アラシックステイーって?いうの?
わからんけど、食べすぎ注意やね。


[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-07 17:07 | イベント | Comments(0)

日本からかなさんがやってきて、ロンドンで合流

ナースつながりからのお友達のかなさん、現在日本に拠点をおいているのですが、
旅行でイギリスにやってきました。

ロンドンのカフェで合流。

指定のカフェに行くと、えらいきらびやかなカフェ。
若いお姉さま店員も、華奢でかわいいミニワンピースユニフォームを着ているし。
f0019444_18113779.jpg
f0019444_18120253.jpg
日本とロンドンをいったりきたりしている大ちゃんというお友達も合流する。

彼が、このカフェはトイレが有名なのよっと教えてくれる。

私たちはカフェの空間にいたけれど、奥に行くとレストランがあって、
そこを通り抜けると、トイレにいける。

そのレストランは、えらい高級みたいで、おしゃれして、着飾った人たちがシャンパン片手に
お食事をしている。
普通の日のお昼時、、、、皆様何者、、、、?

トイレは、卵型の一人用トイレが、何台も置いてあって、かわいい飾りがあったりする。
メイド服をきたお姉さま方が、トイレに常時していて、管理している様子。
f0019444_18124433.jpg

カフェではコーヒーと梨のタルトをおいしくいただくが、お値段もロンドン価格。
ブライトンの倍はするね。

家に帰って、こんなカフェに行ったと娘に話すと、
知ってるよ、かわったカフェ世界10選に入っていたよ。ってえっちゃん知ってるし。

その10選には、日本のモンスターカフェも入っているそうな。

若い子、いろいろ知っているので、びっくりするわ。

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-04 04:52 | 来客 | Comments(0)

イースターホリデーに入る

3月の末に冬時間から夏時間に変わり、イースターもやってきて、
えっちゃんの学校はイースターホリデーで2週間休み中です。

夏時間に変わる時は、いつもトニオが教えてくるのですが、今回は彼もすっかり忘れていました。
私は仕事で、いつもどおり、携帯の目覚ましをセットして寝たところ、
携帯は自動で夏時間に変ってくれていたおかげで、時間を間違わずに仕事に行けました。

朝五時半に起きるのですが、その日は携帯に起こされて、家の中の時計が4時半だったので、
何事かと一瞬わからなかったのですが、ゆるゆるそうか!、夏時間か!と理解した始末。
携帯すごいわ。

長引いた風邪は大分よくなってきました。長引きました、今回の風邪。

ウサギのピーチも、すっかり回復して、食欲満点となりました。

えっちゃんの鼻炎は、先日Drに会い、まだ左耳鼓膜内に水が溜まっているという事で、
やっと耳鼻科にまわしてくれるようです。
アレルギーテストもそこでしたらいいという事です。

イースターフライデーとイースターマンデーといわれる、祝日金曜日、月曜日は、
イースターというのをすっかり忘れていて、金曜日が普通に仕事、土曜日はバイトを入れ、
月曜日は普通に仕事で、ほとんどえっちゃんはトニオと過ごしていました。


日曜日に義理両親のところでランチを食べたぐらい。
イースターサンデーといわれる、日曜日、ちょと買い物へと大型スーパーへ行くと、閉まっていました。
21年住んでるのに、すっかり忘れていました。

クリスマスとイースターサンデーはほとんどのお店はお休みでした。

こんな感じで、今年のイースターはぼけたおしました。

次回からは気をつけようと思います。



[PR]
# by noranorabrighton | 2018-04-04 04:40 | 生活一般 | Comments(0)

自然は化粧品への憧れ

オバジニューダームシステムを利用中だけど、これが終わってから自然は化粧品に変えようともくろんでいる。

オバジをきっかけに、皮膚のこと、美容のことなど、いろいろと調べたり、考察したりしている。

お肌は順調に、しみが薄くなっている。
でも以前は赤ら顔だったから、きっと洗顔方法がわるかったのでないかと反省。

オバジがおわったら、自然石鹸を泡立てて、泡だけで顔を洗おうと思う。
そして、化粧は石鹸でおちる、やさしい化粧品に変えようと思っている。

先日、かなさんが日本から来たので、ついでにエトヴォス、トゥベールなどのミネラルパウダーなどの試供品を
持ってきてもらった。
いろいろつかって、どれにしようかとも思う。

シミ対策にはやはり、紫外線対策が必須なので、化粧というよりも、紫外線対策に
SPF50のクリーム、パウダーもSPF48-50で考えている。

お肌を考えて、日焼け止めはこちらではスペインの会社のヘリオケアが有名なので、
そちらのBBクリームみたいな、色つき日焼け止め、コンパクトはそろえた。

お直し用の紫外線除去スプレーも購入予定。
セザンヌパウダーコンパクトSPF48も手に入れた。
これは日中のお直し用として購入。
ヘリオケアのコンパクトはクリーミーすぎてお直しようにはちょっと面倒だったので。

夏時間になり、日差しもつよくなってきたので、日中は特に気をつけないといけない。



[PR]
# by noranorabrighton | 2018-03-28 17:53 | イギリスでの美容 | Comments(0)

GPへの連絡

娘の鼻炎症状が続いていて、鼻のスプレーを使っているが、あんまり効果はない。

1月に受診して、8週間後にチェックに来てくださいと言われたので、
GP(かかりつけの外来Dr)の受付に電話した。

受付の人に、状況を話し、Drからの折り返しの電話をまって、Drとの予約をとりつける予定。

時間があるときしか、このやり取りはできない。

病院受診までの道のりに時間がかかるのがイギリスです。

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-03-28 17:40 | 健康 | Comments(0)

ウサギの介護

水曜日に歯の手術を終え、家に帰ってきたピーチ。

3日くらいは家の中で介護しろとのおたっし。

バスルームにピーチ用グッズを入れ込んで、3日間家で介護。

薬は1日2回。
f0019444_23524109.jpg
シリンジで口の中に薬を入れていきます。
嫌いな薬はべーって戻ってきます。

歯の手術なだけに、硬いもんがたべれないみたいで、野菜を刻んだりしてあたえています。

4日目の今日は、お昼間、お外に出してあげたけれど、落ち着くまで夜は、家の中に入れていたほうがいいかも。

あ、医療費288ポンド。4万ちょっととられました。
またエキストラで働らかな。

[PR]
# by noranorabrighton | 2018-03-24 22:20 | うさぎ | Comments(0)