クロアチア覚書No4 クロアチア3日目

午前中は用意に時間がかかるトニオとえっちゃん。
私は朝から行動できる派。

休日はいつもチームトニオはぐだぐだ。

彼らが用意できるのは、がんばってもいつも11時半ぐらい。
そしてチームトニオは観光にはあんまり興味がない。
のんびりとコーヒーが飲めたり、座って本を読んだりしたいのだ。
どこでもできると思うけど。

しかたないので、午前中に私だけ旧市街に下りた。

まずは青空市場へ。ちょっとお土産をみてみたりする。こちらはラベンダーの産地。
ラベンダー商品もおおかった。
ドライフルーツのセットもいろいろ。
f0019444_18113413.jpg
そして旧市街の壁の上を一周することにする。ここにきたらこれははずせないだろうという所。
がんばって1時間歩く。景色は最高。海も青くてきれい、でも歩く人はわんさかで混雑。
f0019444_18123332.jpg
オノフリオの噴水を上から撮る。
この噴水にはお世話になった。
こちらの噴水が山からの湧き水ということで飲めることがわかったので
のどがかわいたら、飲ませていただいた。
f0019444_18131948.jpg
f0019444_18135263.jpg
街中の景色もかわいい。

階段が時々あって、上がったり、下がったり、ここも足がぶるぶると来た散歩場所だった。

最後の締めはミンチェタ要塞。
ここはゲームオブスローンのロケ地。
カリーシーがドラゴンを探しに来たところ。
f0019444_18143533.jpg
f0019444_18150557.jpg
1時間の散歩、ひーひーいって、オリフリオ噴水の近くのカフェでアイスコーヒーを飲み、
チームトニオとの合流ポイントへ。
f0019444_18165309.jpg
なにかベーカリーで買い食いしたような覚えがあるが、あんまり覚えていないな。

3人でロクラム島へいくことにした。
船で10分。船代と島への入場料がセットになっている。
f0019444_18154803.jpg
f0019444_18162643.jpg
ここでもゲームオブスローンのロケがされて、小さなミュウジアムがあるらしいのだ。

つくなりまずカフェ。

どうやらここは孔雀とうさぎの島だった様子。
あちこちに孔雀とうさぎ。とてもフレンドリー。
f0019444_18173535.jpg
f0019444_18192122.jpg
なんやらまよったのか、ミュウジアムにつけず、途中の海に通じている池っぽいところで
すこし泳ぐ。岩場でこわがるえっちゃん、しかたなしにズボンのまま助けにはいるトニオ。
まあ、のどかな場所。
f0019444_18182954.jpg
またカフェにいって、帰りの船を待つ。

旧市街について、ハーバーにあるシーフードで有名なロカンダで、イカのから揚げをお持ち帰り。
おいしすぎて歩きながらトニオと奪い合い食い。
パンもついてくる。
イカのから揚げは、ここのが一番おいしかった。

アイスクリームも食べたり、ちょっとしたスナックを買ってたら、もう夜。
えっちゃんには残り物のパスタなどで軽く夕食。



[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-08 18:10 | ホリデー | Comments(0)

ハーフターム覚書、最後はGPと日本食ランチ

このハーフターム、ずっと咳やら、風邪っぽかったえっちゃん。
水泳もしたりして、鼻も詰まって、耳がすこし聞こえにくいとのことで、GP(外来)へ。

Drに会えるまでが面倒だけど、一度あうと、すごく親切。
患者がえっちゃんなので、付き添いよりも、ちゃんとえっちゃん目線で話をきいて、
わかりやすいように説明してあげてくれる。
もちろん私の話も聞いてくれる。

日本で、小児科に何回かいったけれど、お母さん目線であんまり子供としっかり会話してくれるところは
少なかったなあ。

いわゆる慢性鼻ずまりからくる症状。
炎症はないけれど、風邪から悪くなったので、時間はかかるけれどゆっくりなおるだろう。
一応、鼻にいれるスプレー。
こんなことしたらいいよっていうアドバイスも頂く。
3ヶ月後にまだ耳が調子悪かったら、聴力検査もしましょうねって。やさしいわ。

ランチは近所の日本食カフェへ。
えっちゃんはいつものエビフライつきやきそば。わたしはコロッケサンドイッチ。

アドバイス通り、Olbas oilをお湯にたらして吸入したりする。
ビポラップスみたいなにおい。
f0019444_19144463.jpg
日本で30年前に、耳鼻科で学生看護助手で働いていた時に、こんな鼻ずまりの子供たちがおおかったなあと思い出した。
診察台にすわってもらって、鼻水やらを吸い取ってきれいにしてから、ラッパ、学校っていってもらった瞬間に
空気をいれて詰まりを通したり、鼻からの吸入の準備で忙しかったなあとか。
鼻の吸引の滅菌とかの準備も全部、学生の仕事だったなあとか。
こっちでは気長に勝手になおるらしいですわ。

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 19:10 | Comments(0)

ハーフターム週末女子会

こちら周辺の日本人医療関係の女子会に誘っていただいた。
土曜日の夜。
金曜日と土曜日は連続ロングデイの後の夜の会で、へろへろだったが、
いろいろと刺激をいただいた。
皆さん子育てしながら、お仕事がんばっている。

初めてのスリランカ料理のお店。
カレー系もおおいが、インド料理よりさっぱりしているような気がする。
とてもおいしかったので、ぜひリピートさせていただきたい。

久しぶりの夜のお出かけのため、えっちゃんは義理両親のところにお泊りだった。
トニオもパーテイーにでかけるとっていた。

家にかえってみると、机の上にこんなものがおきざりに。
そういえばハロウイン前のパーティー。
きっとハロウイン志向のパーテイーだったんだろうな。笑える。
f0019444_18495714.jpg

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 18:47 | おでかけ | Comments(0)

ハーフターム覚書ひさびさのナイモンズガーデン

秋もふかまってきたので、ナショナルトラストのガーデンに行く。

ちょろっと歩いて、カフェでのんびりが目的。

いまだにおいかけっこするトニオチーム。
f0019444_18420401.jpg
カフェではスコーンをシェアしながら、となりに座った夫婦と長話。
スコットランドのスコーンの話、ゥエールズのアベロスミスの話。なんかたわいのない話を
他人とベラベラと会話。
ほんまあちこちでどこでもだれとでトニオはお話する。

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 18:38 | ナショナルトラスト | Comments(0)

ハーフターム覚書

ハンプトンコート周辺におすまいの友人ファミリーのお宅に1泊させてもらう。

1日目は子供たちをプールに送り、母同士はカフェでお話。
お互いの子供たちの成長がめまぐるしくて、びっくりする。
みんな小さかったのになあ。

夜はお鍋。
子供たちはDVDを鑑賞。

2日目の午前中、子供たちがうだうだしているすきに、韓国マーケットへ。
f0019444_18341738.jpg
韓国、日本の食材がもりだくさん!!
韓国のり、ラーメン、ポッキー、柿の種を購入。
韓国のり、おいしい!

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 18:32 | ハーフターム | Comments(0)

昨日のロングデイ

お昼間は落ち着いていた職場。
夕方から、一人の痴呆症の患者さんがきりきりしだした。小柄な女性でうろうろしながら、
彼女のそばについてくるスタッフが気に入らないので、たたいたり、キックしたり、かんだりしてくる。
年寄りなので、そこまで力が強くないが、3時間ぐらいこんな調子で、誰かがついていないと
こけられたら大変なので、きをもんだ。
Drに連絡して、あの薬飲ませてっていってもキレて飲んでくれないし。
暴れるだけ暴れて、急にコテンと眠りだした。
一応凶暴になった患者のインシデントフォームを入力。

そして一人の患者の補聴器が昨日から紛失されていたので、またそれのインシデントフォームを入力。
昨日にやっといてほしい。

その日の同僚、同世代のテイナさん、最近かいだした犬が3週間前に靴下を食べて
腸閉塞になり、手術してから調子が悪く、この3週間で7000ポンド使ったとの事。
100万ぐらい。
それを聞いて、やっぱり犬はやめようと思った。

新人、派遣ナースが多いので、退院に向けての用意が全然できていなく、
日曜日なのに、翌日の用意におわれました。
この日は他人の尻拭いばっかりやった感。

きっと月曜日はてんやわんやしていると思います。

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 18:25 | 職場 | Comments(0)

クロアチア覚書No3 2日目PM

ドゥブロブニク2日目の午後は、ゲームオブスローンのウオーキングツアーに入る。

シーズン2がメインで、こちらがロケ地になっているのです。

まずは旧市街の西側にある、ロブリイェナッツ要塞へ。
f0019444_17521627.jpg
トイレの前の通りを撮影につかわれています。トイレの表札やら、いらないものはCGIで消されています。

要塞からみる、旧市街。
ゲームオブスローンのメインの王国、キングランディングはこの旧市街をCGIですこしかえて利用。
f0019444_17532688.jpg
f0019444_17540617.jpg
要塞の屋上ではいろんなシーンでで使われています。
f0019444_17550282.jpg
f0019444_17553578.jpg
f0019444_17563396.jpg
f0019444_17565848.jpg
結婚式でのシーンでは、要塞から見える公園で撮影されたとか。
このシーンも衝撃的な場面でしたね。
f0019444_17573188.jpg
f0019444_17580025.jpg
要塞から旧市街に向かって歩く海岸沿いに、またもやいろんなロケ地が。

王様の隠し子を探しているところの場面。
f0019444_17584079.jpg
サンサとリトルフィンガーとの場面。シェィとヴァラスとの場面。娘を他国に送り出すお見送りのシーン。
戦いのシーンなぞ覚えてるぞ。
f0019444_17594454.jpg
f0019444_18000876.jpg
f0019444_18005191.jpg
f0019444_18013396.jpg
f0019444_18015932.jpg
そして旧市街へ。
入り口の門、そして周辺でもいろんな撮影が。
f0019444_18023367.jpg
f0019444_18031449.jpg
f0019444_18035898.jpg
有名なシェイムの階段。撮影中数日間は、まわりのお店は閉店させられたけど、1日いくらかお金が支払われたそうです。
びっくりしたのが、素っ裸で歩いていたサーシイが、実は違う女優さんがして、顔だけCGIでかえてたとのこと。
ほんまもんの女優さんは妊娠中でできなかったとのこと。
カソリックだから、教会周辺での裸ででは撮影できず、撮影場所を途中数箇所場所をかえて撮影されたとか、
裏ネタ満載で満喫。
f0019444_18050052.jpg
最後はゲームオブスローンのお店に連れて行かれ、王座の椅子にすわって写真撮影。
f0019444_18054435.jpg
ツアーのお姉さんにきいたおすすめの地元料理のお店で晩御飯。
Moskarというお肉の煮込み料理が地元の味というので、
おすすめのメイン通りから次の筋のPasticadaというお店へ
パスタやら、サラダやら、地元料理のモスカー、スープ
皆でシェアしていただく。
イタリアの横の国だから、ちょっとイタリアンぽいかな。
お味は満点。
f0019444_18083337.jpg











[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-06 17:49 | ホリデー | Comments(0)

今年のハロウイーン

ハロウイーンの日は2時まで仕事だった。
今年はあんまりやる気がなく、一応子供たちが来るようにお菓子はかっておいたけれど
デコレーションもできずじまい。

えっちゃんはスカウツが夜7時からあったけれど、近所をまわりたいという。
ハロウイーンというだけで、わくわくするのか、彼女はえらいご機嫌。
一応顔に変なメイクして、トニオから借りた、血がついたようなマスクと、コスプレ用の血がついたようなナイフをもって
私が付き添い、私たちが住むストリートを暗くなってから回りだす。

数年前から、家の外にパンプキンの飾りがあったら、ノックしていい事になっているらしい。

家によってはすごい飾りとスモークをたいてたり、映像でまどからおばけをみせていたり。

見ていて楽しいけれど、そんなに大きな子は歩き回ってないぞ。
えっちゃん、今年が最後かな?

スカウツにいっても、イベント日なのであんまり人が集まらず、3人しかこなかったとのこと。
かぼちゃの飾り物を作って帰ってきました。
f0019444_21013975.jpg

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-02 18:37 | イベント | Comments(0)

クロアチア覚書No2、2日目

前日に買っておいた、ヨーグルトとグラノラのミックスセットを朝食に頂く。
これには皆はまってしまい、毎朝頂いた思い出の一品。
f0019444_18143054.jpg
トニオは空手の練習をしたりして、いやはり我が家族、家を出るのはいつもお昼前。

アパートメントから待ちに降りていく階段を数えてみた。
480ステップ。
それもやたら1つのステップの段差があって、ふくらはぎ、ふとももがガクガクする。

途中の景色はすばらしいけれど。
f0019444_18150966.jpg
f0019444_18153568.jpg
f0019444_18161017.jpg
旧市街を入り、メイン通りを入って、すこし探索。
f0019444_18165222.jpg
f0019444_18172256.jpg
ガイドブックで気になっていた、サンドイッチ屋さんで軽くランチ。
パンはフォカッチャぽくてふわふわ。
生ハムとチーズとベジ用を頼む。
トニオは気に入って、数日後また同じものを頂いた。
えっちゃんはあんまりお気に召さず、あとでベーカリーの小さいピザを買い食いする。
f0019444_18175788.jpg
f0019444_18181875.jpg
旧市街をすこしぶらっとしてまたコーヒー。ジェラートの買い食い。
とにかくすべての物価が高く感じたこの旅行で唯一、ジェラートがまあいい感じの納得のお値段。
そんなんで毎日ジェラートは頂きました。
10クーナ。1.2ポンドくらい?160円ぐらい?小さいコーヒーでも30クーナはするのですもの。
3.4ポンド470円ぐらい?
とにかくすべて高く感じました。東欧なのに~期待はずれ。
こちらの人によると、ドラマのロケ地になってから、観光客が3年前ぐらいからどっと増えたとのこと。
20年前は戦火だったので、そんな感じで観光客もヨーロッパからちょろちょろだったのに、
最近は世界各国からやってくるとの事。

来月公開のスターオーズ、来年の007、最近のロビンフッドはこちらがロケ地とのこと。
これからまた観光客が増える?

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-11-02 18:12 | ホリデー | Comments(0)

クロアチア覚書

ハーフターム中にクロアチアのドゥブロ二ック(と英語では聞こえる)に行ってきた。
月曜から土曜日までの5泊6日。

我が家ではドラマのゲームオブスローンを一緒に見ている。
そのロケ地のひとつでもあるので、いろんな観光ができそうだったし、
皆で楽しめるかなっと思った。

ガトウィック空港から早朝出発だったので、いつものプレミアインに前日の日曜日から宿泊。
f0019444_19383021.jpg
夕食はガトウイックの空港内のレストランへ。

えっちゃんは大好物のマカロニチーズを選ぶ。
えらいチーズでこってりしているので、またガスがたまってお腹痛くなるよ~と言うと、
飛行機は明日だから大丈夫~と言っていたが、(以前のトルコ航空利用時に食べすぎで腹痛やらの経験あり)
翌日には案の定、お腹が張って、お腹が痛い~という始末。
ガスを抑える薬を使いながら、なんとか移動したけれど、
前日の濃いごはんもこれから厳禁。

朝7時15分発の飛行機。

4時に起きて、4時半には隣接の空港へ。

ボーディングパスはもうプリントしてるので、そのまま荷物チェックへ。

中に入って、朝ごはん、おやつ、旅行中のちょっとした日用品などを買って、
スタバでコーヒーをかったりしたらもう搭乗時間。
飲み物も飲みきれてない。

2時間半ぐらい乗ったかな、お昼前につく。
空港バスは来てたけれど、トニオはまずお茶飲んでから移動したいという。
小さな空港のカフェで2時間後の空港バスを待つことに。

うだうだ過ごしてから、バスに乗り込み、30分ほど乗って市内へ。
f0019444_19432806.jpg
降りてから借りていたアパートメントに行くのにインフォメーションセンターへ。

バスでアパートメントへ。
市内から歩いて10分と書いてあるところなのに、いわれてのったバスはえらい遠回りする。
バスだと遠くにいってまた帰ってくるルートにアパートメントはあった。
初めはわからんので、なんどもいろんな人に聞きながら。

バスをおりてもよくわからんので、一緒におりた少年に聞くと、
隣やからついてこいという。

家主のバーバラさんはメイルのやり取りからして、年のいったおばはんかと思ってたら、
めちゃ若いおねーちゃんやった。

部屋の説明、市内、レストラン、スーパーの説明をしてくれて親切やった。
とにかく景色がいいし、清潔。
生活必要品は全部おいてある。
調味料も洗剤も。
洗濯機もあるし、便利。
洗濯も室内干しでも翌日には乾いているので、気持ちがいい。
f0019444_19393939.jpg
f0019444_19400217.jpg
f0019444_19403994.jpg
f0019444_19410371.jpg
f0019444_19414656.jpg
えっちゃんは疲れと、まだお腹がすっきりせん~と今日は部屋でいる~というので、
トニオと歩いて市街へ。

丘にある家だったので、階段を10分下りていく。
足ががくがくになっていた。

ちょろっとうろっと歩いて、お茶して
買い物してバスで帰る。

夜はパスタやら家でつくっての夕食になった。
f0019444_19424596.jpg

[PR]
# by noranorabrighton | 2017-10-29 19:35 | ホリデー | Comments(0)